海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【オンライン】ミャンマーの孤児院支援の活動のプロモーションするオンラインプロジェクト

【オンライン】ミャンマーの孤児院支援の活動のプロモーションするオンラインプロジェクト

/

ミャンマーの孤児院支援に関わるプロジェクトです。ミャンマーに多くある尼寺や少数民族の孤児院の支援活動を行ってはいるものの、活動をあまり知られていない課題があります。インターネットを駆使し、社会活動を発信することで、ソーシャルインパクトを生み出したい方、挑戦を待っています!

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年,日数・時間が相談可
  • ミャンマー,オンライン
  • 社会課題解決/SDGsに挑む,新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる

インターンシップ内容

【オンライン】ミャンマーの孤児院支援活動をプロモーションするオンラインプロジェクト

ミャンマーで、日本語学校や技能実習生の送り出し機関など、さまざまな事業を展開する会社の、孤児院支援に関わるプロジェクトです。

オンラインでさまざまな手段を駆使し、支援活動を多くの人に発信し、ソーシャルインパクトを生み出しましょう!

 

 

◆オンラインプロジェクト内容

オンラインプロジェクトの詳細についてはこちらをご参考にご覧ください。

インターン生の方には、ミャンマー情勢や孤児院の状況、問題点を情報共有して、孤児院支援のミャンマー人担当者とコミュニケーションを図ってもらい、出来る事から進めていこうと考えています。 

 

①孤児院の支援活動

ミャンマーには、尼寺や少数民族の孤児院がたくさんあります。弊社は支援活動を行っています。支援の一環で新たに動画編集をYOUTUBEで学びました。まだまだスキルが低いです。ミャンマーは政治的なニュースで印象が悪いです。ミャンマーの素晴らしさや支援活動を動画で 伝えたいです。支援活動に興味があり、WEBやSNS、動画編集に詳しい方で一緒に支援活動や動画を企画して運営て頂きます。弊社は弱い発信力を強化したいです。

②新規ビジネスの構築

①の活動を通して、弊社と信頼関係を築いた方が条件です。
弊社のミャンマーの人的ネットワークを活用して新規ビジネスのアイディアが生まれ、ミャンマー人のスタッフ達と一緒に新規事業が出来たら理想です。

身に付く力・得られる経験

・ASEANの中でも独自の文化と習慣が残る現地のミャンマー人と協力しながら働き、時に自分の企画をマネジメントできる経験
・やる気があれば、実行できる経験
・ミャンマー語に興味が有れば習得できる環境
・日系企業ではないのでミャンマー人が中心の職場です。日本特有の空気を読む必要はありません。本音で話し合える職場

こんな人を求めています

・やる気がある方
・楽しく働ける方
・ミャンマーと日本に愛情や興味を持つ人物
・ミャンマーに興味のある方
・海外のビジネスに興味のある方

募集要項

インターンシップ先国
ミャンマー オンライン
インターンシップ先都市
ヤンゴン(オンライン)
インターンシップ期間
一ケ月以上
インターンシップ日数、時間

時間の拘束はございませんが、プロジェクトを推進するため、ある程度まとまった時間を確保してください。

月曜~金曜、9:00~18:00

リモートで打ち合わせなので、本人の希望時間で勤務可能です)


報酬・手当
とくになし
※成功報酬
(関わったことで利益が生じたら報酬があります)
必要なスキル・資格
アナログが多い職場なのでデジタルに強い方
SNSの一般知識
動画企画編集知識(あれば望ましい)
担当者からのメッセージ
はじめまして!ヤンゴン在住、担当者のピョウと申します!!!!

私達は、孤児院への支援活動をしています。
お絵描き大会といったイベントや食糧品を寄付しています。孤児院はお寺や篤志家が運営していることが多いです。ミャンマーのお寺は親のいない子供達の救済の役目を担っています。日本にもあった寺小屋制度はミャンマーでは今も続いています。日本とミャンマーは似 ている点が多いです。
お寺なので、子供達は女の子も男の子も坊主頭で可愛いですよ!
私はまだ日本には行ったことがありませんが、ミャンマーで一緒に働いていた日本人スタッフが日本の窓口をしています。皆さま、ご安心ください。
私達と一緒に楽しく活動してくれる方々とのご縁を楽しみにしています‼

企業紹介

弊社はミャンマーのヤンゴンに本社が有り、ミャンマーと日本に拠点を有する、創業7年目の企業です。
ミャンマーではまだまだ女性の経営者が少ないですが、弊社の代表は女性です。女性が輝ける社会を目指して起業しました。
弊社は、日本が好きで日本語を学習したミャンマー人が中心になって、日本人スタッフと協力し合いながら事業を運営しているのが特徴です。
ミャンマーは様々なトラブルが発生します。
実態は日本人が運営している会社と異なり、ミャンマー人が中心なので危機対応に強いのも特徴です。
弊社スタッフ一同、困難を乗り越えられるように一丸となって、日本とミャンマーの架け橋を担い、ミャンマーがより輝ける国になることを信じて日々精進しています。
事業内容
弊社では主に3つの事業を運営しています。

①技能実習生・特定技能の「送り出し機関」

ミャンマーの経済発展を担う「人づくり」には、ミャンマー人が海外で生活し、身体を動かして仕事を覚えることが大切です。アジアのリーダーである日本は、その技術実習の場所として最適です。

②日本語学校

ヤンゴンに3校、マンダレーに2校の日本語学校を運営しています。日本で生活経験のあるミャンマー人が教務主任をしています。日本人の日本語先生がヤンゴンにいます。

③旅行会社

日系旅行会社で働いた経験のあるミャンマー人が運営しています。調査に定評があります。
従業員数
従業員数26名
ミャンマー人23名
日本人3名
使用言語
社内:ミャンマー語8割、日本語2割
社外:ミャンマー語
経営者プロフィール
代表取締役社長

日本での生活は今年で20年目を迎えることができました。
はじめて日本に到着した時の感動は今も昨日のように覚えています。デジタル技術やITネットワークの発展により、私たちの暮らしや環境は大きく変貌を遂げましたが、変わらないのは日本が大好きという気持ちです。
来日してから大学時代はアルバイト、卒業して就職してからコツコツ貯金して、念願だった会社を起業しましたが、それだけでは生活が維持できませんでした。会社に勤めながら、休日と夜に経営し、2021年にようやく会社を退職して、本業のビジネスに打ち込めるようになり ました。
私は、努力が好きです。ミャンマーの発展および日本とミャンマーの関係強化につながるように、日々活動しています。
このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する