海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【オンライン】タイでSNSマーケティングを普及・促進させるプロジェクト

【オンライン】タイでSNSマーケティングを普及・促進させるプロジェクト

/

タイでSNSマーケティングの普及と活用促進を目的とした協会を立ち上げるプロジェクトです。SNSの検定を作り上げ、SNSマーケティングレベルの向上と活用促進を目指します。協会の立ち上げに携わることにより0→1を実践することができ、また、SNSの知識だけでなく、その本質を掴むことができるプロジェクトです。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年,日数・時間が相談可
  • タイ,オンライン
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる

インターンシップ内容

◆タイでSNSマーケティングを促進させるプロジェクト


タイでマーケターのマーケティングレベル向上と企業によるSNSマーケティングの普及と活用促進を目的とした検定協会を立ち上げるプロジェクトです。

タイは世界的に見てもSNS利用率が高くライフツールの一部となっている国です。 

そんなタイで、当社はデジタルマーケティングを事業としており、特にSNSマーケティングには力を入れいます。
クライアントの広告費の割合の多くはSNS広告に使用されており、今後しばらくはタイの市場でSNSにおけるマーケティングスキルは重要視されていくことが予想されます。

そこで今回、タイ人のSNSマーケティングレベルの向上により企業のマーケティング活動がスムーズに行えることを目的とした事業を立ち上げました

語学でいうところの英語検定や日本語検定でレベル分けされているのと同様に、SNSマーケティングのスキルやナレッジをレベル分けすることにより企業にもマーケターにも貢献します。

検定の実施で、企業のマーケター採用のスムーズ化とマーケターの学びの場とスキルの証明を実現します。

【企業のマーケター採用のスムーズ化】
企業側はSNSが重要だということはわかっているが、深い知識を持つスペシャリストがいない限り採用における判断基準が困難で失敗して時間や費用を無駄にするケースもある現状を検定によってキャンディデイトがどこまでのスキルがあるのかを判断できるようになります。

【マーケターの学びの場とスキルの証明】
マーケター側は学びたくても実践以外で学べる機会が少なかったSNSマーケティングを講座で学べることができます。 また、検定合格証によりスキルの証明ができるので採用にも役立てることが可能です。

日本のSNSエキスパート協会とも連携して日本で取り扱っているカリキュラムや検定内容なども共有してもらっており、タイ側で使えるようにローカライズを行います。


◆オンラインプロジェクト内容

  1. オンラインプロジェクトについてはこちらをご参考にご覧ください


今回のプロジェクトは検定協会の立ち上げ実務になります。

◉プロジェクトマネージメント
┗スケジュール管理、計画に沿った書類の作成や進捗のチェック

◉日本のカリキュラムをタイマーケット用にローカライズ
┗必要な情報をまとめて弊社タイ人スタッフと連携をして日本語での資料作成。

◉下記4種類のカテゴリーの検定カリキュラムと検定問題を作成
┗SNSエキスパート検定(SNS全体の理解)
┗SNSリスクマネージメント検定
┗Facebookエキスパート検定
┗Instagramエキスパート検定

◉協会ページのSNS運用補助
┗SNS機能アップデート、トレンド情報、インフルエンサー事例、炎上情報などをコンテンツとして投稿していきます。
日本人向けのコンテンツのリライトなどを手伝って頂きます。


日本のSNSエキスパート協会から提供されるカリキュラムや、代表がタイで行っているSNSに関するセミナー資料のローカライズや検定試験で使われる問題の作成などを行います。
その過程ではSNSに関する本質的な理解が進みます。特に、問題を作成には答えがありません。
一緒に考えながら作っていけるメンバーを募集します!


  

身に付く力・得られる経験

・プロジェクト立ち上げに関わることにより0から1を生み出し収益に繋げるまでをリアルに体験できます。
・SNSマーケティングについての知識はもちろん、本質を学べます


その他、このインターンに参加することによって得られるメリット!
・代表と直接キャリアやビジネスについての質問・相談ができます。
・リモートですが単純作業のみで終わるのでなくプロジェクト進捗などを管理できるのでリアルなビジネスの立ち上げを体感できます。

こんな人を求めています

まずは自分で考えて意見を持ってこれる方。
自分の意見を持つために検索して情報を集めたり行動を起こせて欲しいです。
質問をするのは悪いことではないですが、1から10まで指示される(教えてもらう)のと自分で考えた上で相談するのとでは得られる経験に大きく差が出ると思っています。

募集要項

インターンシップ先国
タイ オンライン
インターンシップ先都市
バンコク
インターンシップ期間
最低2ヶ月〜最長1年
インターンシップ日数、時間
平日3日以上、1日3時間以上
日本時間11:00~19:00(1時間休憩)8時間の枠内での勤務
※時差を考慮
報酬・手当
一律月間3万円
必要なスキル・資格
google スプレッドシート、フォーム、スライドが使える程度で十分です。
担当者からのメッセージ
タイでの新たなビジネス立ち上げに協力して頂ける方と一緒に仕事ができるのを楽しみにしております。 弊社は現在まで日本から20名以上のインターン生の受け入れを経験してきました。 自分のスキルを上げたい、新たな経験がしたい、など前向きな方には私たちが提供できるものを全力で提供してお互いの成長に繋げて行けると思っています。 コロナ禍もあり正直十分な報酬は出せないですが、面白い経験ができるかなと思っていますので是非興味のある方はお問い合わせください。

企業紹介

タイで広告・デジタルマーケティング領域で8年目の会社になります。
代表が学生時代(20年前)タイに住んでいたこともあり、どこよりもローカルを理解して現地に根付いたマーケティングを行えることを目指しております。
特にSNSマーケティングに関してはタイも先端を行っており日本でも経験できないような手法なども多々ある背景から弊社が最も力を入れている事業です。
現在まではクライアントの支援をメインとしてきましたが、今回のプロジェクトではクライアントだけでなく、タイの今後マーケティング分野で活躍される方達のスキルアップをお手伝いして企業のマーケティング活動をより効率化できることを目指しタイの発展に貢献できればと思っています。
事業内容
ウエブ、デジタルマーケティング
SNSマーケティング(インフルエンサーマーケティング)
PR
広告制作(動画、グラフィック、ライティングなど)
従業員数
日本人2名、タイ人23名
使用言語
社内:日本語2割、タイ語8割
社外:日本語、タイ語、英語
経営者プロフィール
21歳で起業して現在は日本、タイで4つの法人の代表。 16歳から4年間タイに住んでそのうち2年半は一人暮らしをしたこともありタイ語を話せる。 日本で起業してから2013年にタイに拠点を移してDTK ADを設立。 2020年から100の事業で笑顔と雇用を生み出すプロジェクトを開始して現在8つの事業に着手中。 自分の人生において1つでも多くの笑顔を作れることを目標としている。
このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する