海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/タイ、カンボジア、フィリピンにてホテル・民泊開発に関わるインターンシップ

タイ、カンボジア、フィリピンにてホテル・民泊開発に関わるインターンシップ

/

舞台は、日本および東南アジアにてホテル・民泊の運用や開発を行う企業のタイ、カンボジア、フィリピン拠点。3国からどれかを選び、民泊開発や物件のデザイン等に携わります。海外での交渉能力はもちろんのことインテリアデザイン能力等も磨くことができるインターンシップです!

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • カンボジア,フィリピン,タイ
  • 企画・マーケティングに携わる,過酷な環境に飛び込む,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆タイ、カンボジア、フィリピンにてホテル・民泊開発に関わるインターン

弊社は、東南アジアを中心にバケーションレンタル事業(簡易宿所、ホテル、民泊)を展開しております。アセアンはタイを中心として展開(コールセンターなど本社機能はタイに集約)、物件は所有せずに、所有している物件を民泊に使いたいという個人や法人のお客様から依頼を受けて、集客、内装デザインのアドバイス、顧客管理を請け負っております。

 

 

◆インターンシップ内容

※タイ、カンボジア、フィリピンの3拠点からどれか1つを選び、インターンシップに参加していただきます。

どの拠点でもインターンシップ内容は基本的に共通しており、以下の⑴と⑵です。

 

⑴ホテル・民泊開発

所有している物件をホテルや民泊として利用したい個人・法人から相談を受け、内装デザイン監修・ゲストコンセルジュ・物件運営などを行います。日本人はASEANでは外国人観光客であるため、お客様視点からのアドバイスをすることで価値を提供することができます。

・物件の立ち上げ、内装デザイン監修:過去の物件や内装をサンプルに、0から物件作り

・ゲストコンセルジュ:各種観光手配、コンセルジュサービスを担当

・ホテルや民泊運営サポート:運営するホテルのクオリティサービス、クリンネスを組み立て

 

⑵コールセンター立ち上げ・運営

顧客や社内の各部署との窓口となるコールセンターの運営・効率化を担っていただきます。

物件のオーナー様との連絡、ご宿泊されるお客様からの問い合わせ、上記問い合わせに関連する部署とのつなぎ役です。コールセンターはその業務によって以下の3部門に別れております。

・デザイン部門:インテリアデザイン。限られた予算内で、ローカル色を生かしたリスティング作り
・メンテナンス部門:水道、電気、技術的な諸問題を解決、メンテナンススケジュールなどの作りこみ
・ドライバー管理業:ホテルや民泊にご宿泊のお客様の車両手配、運行管理 

 

 

  

身に付く力・得られる経験

・海外から見た日本の強みや弱点を知る経験

・海外での交渉能力、突破力

・コミュニケーション能力

・世界基準インテリアデザイン感性

こんな人を求めています

・言葉のコミュニケーション能力が少し欠けていても、めげない人

・明るく前向きな人

募集要項

インターンシップ先国
カンボジア フィリピン タイ
インターンシップ先都市
タイ:バンコク・アユタヤ等、カンボジア:プノンペン・シェムリアップ、フィリピン:セブ
インターンシップ期間

1ヶ月~

インターンシップ日数、時間

月曜日から金曜日(AM10:00〜18:00での勤務、13:00〜14:00の昼休憩)

報酬・手当

・住居支給

・食事補助

・渡航費(※半年以上の場合のみ、片道航空券代を支給)

・空港ピックアップあり

必要なスキル・資格

・パソコンスキル

基本動作(マック)

 

・英語

日常会話レベル

担当者からのメッセージ

弊社は、合理的なホテル運営、画期的な手法によるインバウンド&アウトバウンドビジネスの形成、国と国を結びつける事業形態の模索を行うことで、2025年までに10カ国(40拠点)で展開し、世界唯一のグローバルホテル&民泊運営会社を目指します。

現在、日本全土、タイ、カンボジア、ミァンマーに進出しており、年内にはフィリピン、インドネシア、ラオス、に進出します。

日本国内で、日本人同士で商取引をして成り立った時代はすでに終わりました。海外に出て、世界に目を向けて見ませんか?

企業紹介

 

日本では民泊管理会社として、日本全土で民泊の運用開発を行なっております。インバウンドコンサルタントとして各地方自治体と連携し、開発や送客コンサルタントを行なったり、アセアンに進出する企業のコンサルタントや不動産開発を扱っています。

事業内容
・ホテルやゲストハウス運営 100棟
・民泊、アセアンを中心にスモールラグジュアリーホテルの開発運営

◆拠点
【日本国内】 
北海道、東京、神奈川、京都、大阪、沖縄(簡易宿所、民泊特区)

【海外】
タイ(バンコク、アユタヤ、チェンマイ、シラチャ、パタヤ、プーケット)
カンボジア(プノンペン、シェムリアップ)
従業員数
日本人 1名
タイ人 10名
ミァンマー カレン族 15名
カンボジア クメール  10名
使用言語
社内:英語
ローカル人への指示はローカル語(たとえばタイならタイ語)
経営者プロフィール

日本の狭い環境から世界で戦う企業を目指して、3年前に起業。

現在はすでに100棟を管理する、民泊業界の先進企業です。

合理主義のホテル運営や日本各地のセミナー展開しております。

タイモブからのメッセージ

ASEAN諸国を対象に、民泊・ホテル開発を行うインターンシップ。個人や法人へ民泊・ホテル開発のコンサルタントとして、内装や運営のアドバイスから実行までサポーートします。各国拠点を統制するための社内業務効率化なども、インターンシップに含まれています。将来、民泊やホテル事業に関わりたい人にオススメのインターンシップです!

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する