海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【4/22開催】国民幸福度No. 1の秘密は教育にあり!?フィンランドの『キャリア教育』とは?

【4/22開催】国民幸福度No. 1の秘密は教育にあり!?フィンランドの『キャリア教育』とは?

  • フィンランド
  • 虎の知恵

【4/22開催】国民幸福度No. 1の秘密は教育にあり!?フィンランドの『キャリア教育』とは?

Moi!!!(フィンランド語でこんにちは!)

 

国民幸福度世界一を3年連続で獲得。

サンタクロースが現存する国。ムーミン。

語ろうと思えば、とてもたくさんの魅力的な顔を見せてくれるフィンランド。

 

今回は、キャリア教育・アントレプレナーシップ教育についてのオンラインイベントを実施します。

なお、イベント実施後は動画を録画し、イベント開催期日を過ぎても、「イベントに参加する」をクリックしていただければ、Youtubeの動画リンクを希望される方にはご覧いただけるようにしております。

 

是非、終了後もお楽しみください。

 

<アントレプレナーシップ教育って何?>

アントレプレナーシップというと、どうしても「起業家」「起業」「独立」=すごいこと。

のようなイメージを持つかもしれませんが、あくまでもマインドの話であり、

「自分の頭で考えて生きていく」という言葉で言い換えても良いものかもしれません。

 

つまりは、「生きる力」かと思います。

 

このアントレプレナーシップ教育が、フィンランドにおける教育の中でもコアな部分に位置付けられ、社会基盤(インフラ)ー教育ー経済が一体となっている取り組みが進められています。

いわゆる日本で言われているキャリア教育に該当する部分が、フィンランドのアントレプレナーシップ教育だと思っていただいて良いと思っています。

 

今回は、現地で生活を営み、学校にも通っているお二人からリアルなお話を聞くと同時に、皆さんからのフィンランドに対しての質問も受け付けながら、イベントを進めていければと思っています。

当日の参加枠は限定100名。定員になり次第、参加を締め切りますので、ご了承ください。

 

<登壇者プロフィール> 

田中 航(WATARU TANAKA)

リクルートコミュニケーションズ、仕事旅行社を経て、独立。未来を描くをもっと楽しくするをテーマに合同会社aademoを設立。「旅」×「ビジョンづくり」を切り口に、北欧への旅をプロデュースしている。現在、フィンランドのOulu市に夫婦で在住。フィンランドを中心に、個人が個人の未来を描くためのヒントを日本に向けて発信し続けている。趣味は、アウトドアと旅行。テント片手に観光ガイドにも載っていないとっておきの場所や人をいつも探している。マイブームは「森」。森の中でソーセージを焼くのが至福の時間。

 

田中 潤子(JUNKO TANAKA)

教育に興味を持ち、大学時代は学童保育でアルバイト。新卒でリクルートHRマーケティング(現リクルートジョブズ)にて求人広告営業や新人研修を担当した。その後親でも教員でもない関係性に価値を感じ、子どもたちに関わる仕事をすべく、放課後NPOアフタースクールの事業に参画。小学生を中心に色んな人と関わり、SDGsの取り組みを推進。教育や福祉で話題になる北欧の価値観に触れ、キャリアアップを目指そうと大学院進学。現在フィンランドのオウル大学の教育学部 Education and Globalisationというコースで様々な国のクラスメイトとともに研究中。フィンランドのアントレプレナーシップ教育、キャリア教育に関心がある。趣味は音楽と読書、自然の中で過ごすこと。最近はオンライン授業のため家で勉強の合間にするzumba(ダンス)が楽しい。

 

中村 寛大(KANDAI NAKAMURA)


1989年、栃木県さくら市生まれ。立教大学卒。在学中は、ITベンチャーにてインターンを経験。新卒で株式会社ジョブウェブへ入社、採用コンサルタントとして営業を担当。サービスの強みを活かし、新人で過去最高の売上記録を打ち立てる。その後、採用戦略事業部にてサービス開発、組織開発コンサルティング事業などに取り組み、エグゼクティブプランナーとして経営に参加しつつ、新規事業開発案件やM&A案件なども手がける。その後、ECにてドロップシッピングサービスを手がける株式会社コスパクリエーションに執行役員として経営に参画。約2年間、前職で培ったHR領域だけでなく、マーケティング、商品開発、財務・経理など事業会社で幅広く実務、マネジメントを経験。
キッカケとなる体験・経験の価値を身をもって感じ、タイガーモブへジョイン。タイモブでは、事業全てに責任を持つ何でも屋。代表の菊地とは新卒で入社したジョブウェブでの唯一の同期。

 

>> https://www.facebook.com/kandai.nakamura.9 

 

<こんな人は是非ご参加ください!>

「教育に関心がある方」

「フィンランドに関心のある方」

「起業家育成の仕組みを知りたい方」

「フィンランドの教育システムを日本で展開したい方」

「何らかのアクションを起こしたい」

 

<開催日時>

2020年4月22日(水)20時〜21時30分

 

※イベント終了

動画配信のご希望はコチラから

 

<プログラム詳細>

・フィンランドのアントレプレナーシップ教育の目的って?

              -ナショナルコアカリキュラムにおけるアントレプレナーシップの位置づけ

              -各自治体に任されているアントレプレナーシップ教育

・いつ何をしているの?

              -Ouluにおけるアントレプレナーシップ教育の仕組み

              -Ouluにおける面白いアントレプレナーシップの事例

・何が面白いの?

              -田中夫婦が考えるフィンランドのアントレプレナーシップ教育の魅力

              -中村寛大の考えるフィンランドのアントレプレナーシップ教育の魅力

・質疑応答

 

<関連プログラムのご紹介>興味がある方はテキストをクリックし詳細をご覧ください。

9月開催!1st Essential SDGs Camp】フィンランドが考える自然教育のあり方と気候変動に向き合う7日間

 

動画配信のご希望はコチラから

 

 

 

 

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP