海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【タイモブ 新メンバー】CS河村理加がジョインしました!

【タイモブ 新メンバー】CS河村理加がジョインしました!

  • ニュースリリース

【タイモブ 新メンバー】CS河村理加がジョインしました!

 

5月9日付けで弊社にカスタマーサポートとして河村理加が加わりました!

主に海外インターン前の個別面談やその後のサポートを担当します。

他のメンバーと共に、タイモブのミッションである「次世代リーダーの創出」を全うしていきます!

 

 

<略歴>

北海道旭川市出身

札幌国際大学人文学部卒。

 

大学在学中に中・高の教員免許を取り、集団指導学習塾 練成会グループへ新卒で入社。3年、旭川練成会で教室長として生徒指導、教室運営に携わる。

 

生徒と関わるうちに自分も成長しなければならないと感じ、まだ見ぬ世界にチャレンジするため25年間いた北海道を離れることを決意。

 

その後上京し知人の紹介でタイガーモブに出会い、理念やミッションに共感し、カスタマーサポートとしてジョイン。

 

人の人生の分岐点である受験という場でサポートしてきたからこその価値を出し、タイモブに関わる全ての人の人生とその分岐点で、共に戦える存在としてのカスタマーサポートを目指す。

 

 

 

人との「出会い」と「タイミング」を信じた決断

 

 

この度、タイガーモブにジョインしました河村理加です。

この場を借りて、みなさまにご挨拶させていただきます。よろしくお願いします!

 

 

自分の人生を選択しなければならないような分岐点に立ったとき、度々力になっていただいた恩師に憧れ、教員免許を取得しました。

 

卒業後、自分の教育に対する想いと民間企業で活躍するという2つの夢を叶えるため、学力だけでなく心も育てるという想いを重視した集団指導学習塾に新卒で入社。

 

そこは生徒や保護者と真剣に向き合い、一人ひとりの人生が豊かになることを一緒に考え、悩み、戦って行くことができる最高の環境でした。

 

丸3年働いた後、ふと「まだまだ知らないことやできないことがたくさんある」と考えるようになり、まだ見ぬ世界にチャレンジするため、生まれてから25年間いた北海道を離れる決意をしました。

 

そこで実感することになったのが「出会い」と「タイミング」って大事だな、ということです。

 

北海道を離れることを決意し、知人と話をしている時に「菊ちゃんのとこが合っていると思う」と紹介していただき、タイガーモブと出会いました。

 

まだ詳しいことは何も知らなかったのに、なぜかワクワクしたのが印象に残っています。

 

地元の北海道では海外インターンという選択肢はまだあまり浸透していなく、北海道の方々にもその選択肢を与えたいと純粋に思いました。

 

 知人に会っていなければタイモブに出会わなかったし、もっと言えば北海道を離れようとしなければ知人にも会っていません。

 

これが「出会い」で今が「タイミング」なんだ、と信じ入社を決めました。

 

 

 

The value of a life is measured by its impact on other people.

 

人生の価値は、他の人への影響によって図られる。

 

これは以前、中学生最後の英語の授業で中3生に教えていた一文で、私のモットーでもあります。

 

人生は一度きりなのだから、出会いを大切に、自分の直感に誠実に、そして自分の価値を出し続け周りに伝えること。

 

海外インターンは、人生の分岐点であり、成長の場になるはず。その成長の過程に関わることができるのが、私にとって最大の幸せです。

 

少しでもお力添えできるよう、精進して参ります。

 

 

自分の「人生の分岐点で共に戦える存在になる」という教育軸を大切にしながら、次世代リーダーの創出をするべく、カスタマーサポートとしてタイモブの歴史を創っていきます!

 

関連タイモブログ

参加する 話を聞く