海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/シンガポールの体験談:「社会を知ることは人を知ることです」

「社会を知ることは人を知ることです」

jill
  • 2019/01/26 00:00
  • シンガポール
  • 企画・マーケティング
  • インターン前

みなさんこんにちは!

 

シンガポールへの渡航が1週間後に迫ってきました、Jill(じる)です。

 

実は私、大学で東南アジア地域について勉強しているのですが、今回渡星にあたりシンガポールについて調べなおしていると、知らなかった事実をたくさん発見しました!そこで今回は、【私も知らなかった!意外なシンガポール】について少しご紹介したいと思います。

 

【私も知らなかった!意外なシンガポール】

 

①実は徴兵制度を採用しているシンガポール。

 男性は18歳前後で2年間の徴兵があります!

・・・2年間のNational Service(NS)の後も、原則40歳まで一年間に数日のトレーニングを受ける必要があるそうです。国土も小さく(東京23区くらいの大きさ)、天然資源にも乏しいと言われるシンガポールが、いかに“人の力”で国を支え、栄えてきたのかが伺い知れます。

 

②8月21日はカレーの日!

・・・一口に“カレー”と言っても、インド風のスパイシーなカレー、マレー風のココナッツミルクたっぷりマイルドカレー、それらの影響を受けたチャイニーズ風カレーなど、さまざまなテイストが味わえる“シンガポールのカレー”。カレーから覗く多文化社会、みなさんも8月21日にはカレー、いかがですか??

(ちなみに日本のカレーの日は1月22日だそうです。)

 

どうでしょうか!

NSについてもちろん知っていたという方でも、カレーの日は知らなかったのではないでしょうか(笑)

 

「国を知ることは社会を知ること、社会を知ることは人を知ること」

そしてきっとその逆もまた然り!

 

“アジアの金融センター・シンガポール”に深く入り込んだ時、きっとその陰に隠されているおもしろい事実に出会うことができるでしょう。そしてその未知のおもしろいファクトにこそ、新たなビジネスチャンスを結び付けられるかもしれません。

 

日本にとってのシンガポールが、そしてシンガポールにとっての日本が、より近い存在になる日も遠くない―――かもしれません。

 

jill

お気に入り登録数:1

このタイモブログのインターンシップ情報 東南アジアと日本を繋ぐ!マーケティング支援を担うインターンシップ

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP