海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【U20/宮崎県からカンボジア!?高校生の挑戦】オンライン海外インターン参加者/溝口梓

【U20/宮崎県からカンボジア!?高校生の挑戦】オンライン海外インターン参加者/溝口梓

  • カンボジア
  • 虎の知恵

【U20/宮崎県からカンボジア!?高校生の挑戦】オンライン海外インターン参加者/溝口梓

 

「海外で自分のやりたいことに挑戦をしたい!」「海外経験を今のうちに積んでおきたいけど何をしたら良いかわからない」...

オンライン海外インターンに興味がある方、学生のうちに海外経験を積みたいと考えている方は少なくないのではないでしょうか?

挑戦し続ける輝く学生の"My Way" vol.14

第14弾は、カンボジアで日本食卸業を主に行なっている日系企業でオンライン海外インターンをしている高校3年生にオンラインインターンで得たものや今後の挑戦について伺っていきます。

 

 

 

  • ●溝口さんのプロフィール

溝口 梓

・2002年生まれ

・宮崎県出身

・宮崎県立飯野高校

 ・カンボジアのオンライン海外インターンに挑戦中です!

 

  • ●インタビュアー

永野 理佐

・2002年生まれ

・タイガーモブの社内インターン生

 

 

 

ーオンライン海外インターンに参加した経緯

私は、もともと学校の地域探究活動の一環として、1人で外国人向けツアーを企画していました。

しかし、まだ一人前に企画を動かしたことがなかった私は、一人で企画を仕上げ、実現まで持っていく難しさを地域探究活動を通して痛感しました。そこで、自分に足りないところを社会で活躍している大人のもとで学ぶことで、足りないところを見つけ、解消することができるのではないか、と考えました。そして私は地域探究活動を始める前から英語を使って何かしたい!という想いがあったので、"自分に足りない点を解消でき""英語を使える場"を探していました。

 

そんな時、タイガーモブ のオンライン海外インターンの説明会が学校主催で開催され、オンライン海外インターンについての話を聞いた時から、「これだ!これが私がやりたいことだ」「これこそが私の未熟な点を解消させてくれる環境だ!」と思い、オンライン海外インターンへの参加を決めました。

 

 

ーオンライン海外インターンではどのような事をしていますか?

私は、カンボジアの日系企業で日本食の卸売りなどを主に行なっている会社でオンライン海外インターンに挑戦をしています。

 

この会社では主に、企業の方へのカタログ提供や商品の値付け、会社の情報サイトに会社のニュースを流すことを行なっています。

社内でのやり取りは基本的に日本人の方とするので、日本語ですが、ミーティングではカンボジア人の社員さんも参加をしているため、英語で自分の成果を発表します。英語を使って活動したいと考えていた私にとって、今の英語で発言ができる環境は、とても楽しいです。

 

      

 

ーオンライン上で働くことのメリットはなんだと思いますか?

オンライン上で働くメリットは、実際に現地に行かなくても海外の企業の仕事に携わることができ、そして学校では出会うことができない様々なバックグラウンドを持つ大人たちと出会い、一緒に活動することができることだと思います。

 

そして、オンライン海外インターンを通して大人たちと出会うことで、それぞれが持つ価値観に触れることができ、自分の持つ視野を広げることができます。また、それだけでなく、高校生ながらに学校に通いながら仕事を体験することができるので、将来、キャリアを考えていく際の参考になると思います。

そして実際に私は、オンライン海外インターンで会社の方やお客さんと関わっていくうちに、自分が大学でどのようなことを学びたいのかを見つけることができ、人との接し方一つで得られる情報量が違うことや、人とコミュニケーションをとる重要性、そして日本と海外の価値観の違いなどについてオンラインで仕事をするだけで気づくことができました。

 

また、オンライン海外インターンに参加をすることで、オンライン上で学校との両立を図りつつ、将来、社会に出た時に必ず役に立つ礼儀作法や言葉遣い、マナーを学ぶことができたり、時間を意識して効率よく行動をするようになったり、と自分のためにオンライン海外インターンを活用できるようになりました!

 

 

ーオンライン海外インターンのある日の過ごし方を教えてください!

私は、月火木金の学校が終わった後にオンライン海外インターンを行っています。

時間帯としては、学校の授業と部活が終わった17:00-19:10までオンライン海外インターンをしています。

学校の授業や、部活とオンライン海外インターンの両立はまだ上手くいっていませんが、将来を考えてみると、今やっていることは必ず役に立つし、何よりもとても楽しいので、今後も学生生活との両立をしつつ、継続してオンライン海外インターンに取り組んでいきたいと考えています。


     

 

ー今後どんなチャレンジをしていきたいですか?

オンライン海外インターンに挑戦をしてからインターンシップをしている大学生と関わることが多くなり、色々な考え方や一人一人が持つ将来像を聞く機会も増え、毎日、新たな発見とワクワクすることばかりです。しかし、私は、いつも意見を聞く側に回ってしまい、なかなか自己表現ができていないので、会社の中でも高校生だからという理由で遠慮をすることなく、自分の意見やアイディアをどんどん社内に発信していきたいです。

また、長いスパンの目標としては私がオンライン海外インターンを取り組んでいる会社は、日本の食品をカンボジアで提供している会社なので、いずれは私の地元である宮崎県の特産品をカンボジアに届け、地元とカンボジアを繋げたいです!



ーこれからオンライン海外インターンに挑戦をする人へメッセージ!

オンライン海外インターンを始めたばかりのころは、沢山の人に挨拶をしたり、会社で一緒に働く人の名前を覚えたり、海外の会社だからこその言語の壁だったり、と色々と大変なことはあると思います。しかし、全て自分の成長のため1つ1つの行動が自分に何らかの形で役立っている!考え、意欲的に挑戦をすることが大切だと思います

不安なこともあるとは思いますが、私や他のオンライン海外インターンに参加をしている方々と一緒に頑張っていきましょう!!



ーインタビューを終えて

 オンライン海外インターンに挑戦をしたことで、着実に成長し、視野を広く持って考えられるようになった溝口さんが今後、自分の未熟な点をどう解消し、どんな溝口さんらしいアクションを地元だけでなく世界に対して起こしていくのか、とても楽しみです!

 

 

▼溝口さんが挑戦されているインターンシップはこちら 

【オンライン】カンボジアの日系商社が仕掛ける新規事業立ち上げプロジェクト

 

 

以上、今回のMy Wayでした。いかがでしたでしょうか?インターンに挑戦する皆さんの後押しになると幸いです!

 

 

タイモブのプログラムやインターンシップでは色々な考えやバックグラウンドを持つ人に出会うことができます!タイモブでは世界各国のインターンシップ情報や学生の海外プログラムやオンライプロジェクトを掲載しています。世界40カ国300件以上のインターンシップ情報やプログラム情報はこちらをクリック!

 

あなたの特性ややりたいこと、挑戦したいことを全力でできるようなプログラム、インターンシップをご紹介します!

 

 

LINE・Skypeで気軽に相談!あなたにマッチしたインターンシップはどれ?

 

世界40カ国、300件以上の海外インターンシップ情報はこちらから! 

公式フェイスブックはこちら 公式ツイッターはこちら 公式インスタグラムはこちら

 

【挑戦し続ける輝く学生の"My Way"back number】

vol.Ⅰ:U20/プラスチックガール,未来に挑戦!

vol.Ⅱ:U20/高校生の目に映った世界

vol.Ⅲ:U20/幸せってなんだろう?インドで見つけた真の幸せ

vol.Ⅳ:U20/イエスマン、自分の未来は自分で切り開く!

vol.Ⅴ:U20/進路探しの旅に出てみた!

vol.Ⅵ:U20/アフリカ大好きパワフルガール、私の未来宣言!

vol.Ⅶ:U20/平凡だった私を変えた、人生大革命!

vol.Ⅷ:U20/想定が裏切られた...

vol.Ⅸ:U20/エネルギー溢れる高校生!世界と日本を変えてみせる!

vol.Ⅹ:U20/笑顔あふれる行動派高校生!私の実力どんなもん!?

vol.Ⅺ:U20/個性爆発人間、世界中の個性を爆発させる!

vol.Ⅻ:出会いで見つけた!私らしく歩むこと

vol.XIII:ある日、高校生の私は誰かのヒーローになる

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP