海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/インドの体験談:インド合宿「バンガロールの光と闇」

インド合宿「バンガロールの光と闇」

むらこ氏
  • 2019/01/20 20:00
  • インド
  • インターン後

社会人2年目のむらこ氏です。本業では「公認会計士」をしております。今回の合宿では、日々の業務では出会えない世界の中で、今後の方向性を考えてみたく参加してみました。

それではさっそく、年末年始の合宿で学んだことを書いてまいります。

 

①教育格差

「インド人は、数学・プログラムが強く、英語をはじめとした語学が堪能でとても優秀な人材が多い」

インドに行く前に、漠然と自分が思っていたインド人像です。これは決して間違いではなく、「インドのシリコンバレー」と呼ばれるバンガロールには優秀なエンジニアがたくさんいます。事実、企業訪問先でお話ししたインド人の人たちも、「将来は起業したい」「アメリカに行き、よりグローバルで戦いたい」「自分が開発した製品を広く使ってもらうのが夢」といったような、夢・目標を持っており、志も大変高かったです。

グループワークで、ある日本人が経営している日本料理屋さんに行きました。その経営者に上記のお話をしたところ、

「あなたがみたインドというのは本当にごくごく一部の光の部分で、本当のインドを全然みていない」と衝撃的なことを言われてしまいました。

インドでは、お金がない家庭の子供たちは政府の学校(公立校)に通います。しかし、公立校は生徒数百人に対して先生が1人、しかも先生は給料が安く激務で時間通りに授業に来ないといった状況がままあるというのです。また、お金がない家庭は子供を学校に行かせず働かせ、子供は十分な教育を受けることができず、文字の読み方すらわからないまま大人になってしまう、という貧困のスパイラルが起きているのです。

小学生のころ、担任に「学校に行きたくても行けなくても行けない子供が世界にはいる。学校にきて、こうして授業を受けられていることに感謝しなさい」と言われたことを覚えています。当時は、「強制的に毎日毎日行かなくてはいけないのに、感謝もくそもあるものか!」と思っていましたが、15年ごしにその言葉の意味を思い知らされました。

トップ層は確かに優れた教育を受けていますが、「基礎教育」についてはまだまだ課題の多い国なんだと思います。

 

②レンタルベイビー

バンガロールでは、たくさんの物乞いの人に遭遇しました。小さい子供だったり、おばあさんだったり、若い女性だったり・・・。その中でも、赤ちゃんをだっこして、お金をせがんでくる女性がままいるのです。

なんにも知らない私は、「赤ちゃんを育てるお金がないお母さんが、道行く人にお金をねだっているのだな」と思っていました。

しかし、個人ワークで訪問した日本語学校の教師より、衝撃的なおはなしを聞きました。

「物乞いをする人のために、赤ちゃんをレンタルしている業者がいる。あの女性たちの抱えている赤ちゃんは、本物の子供とは限らない。」

当然ですが、日本でそんなことが起きれば大問題です。日本で数十年過ごし、日本の『常識』にどっぷりつかってきた私には、容易にはこの話を飲み込むことができませんでしたが、日本語学校の先生に言われた次の言葉がとても印象的でした。

「インドでは、見えないところでたくさんの問題が起きている。でも、それはインドだけじゃなくて、日本だって同じことでしょう?」

日本にも、たくさんの社会課題が存在しています。思考を停止せず、日々、社会に存在する課題について考えていければと思います。

 

③何歳からでも学べる

自分が訪ねた日本語学校では、その日は先生と生徒がワンツーマンの授業が行われていました。インド人の生徒は26歳のエンジニアで、日系企業に勤めており、今年の中旬に日本に来ることが決まったとのことです。

日本語学校には、会社に行く前の午前中3時間、週3回通っています。その日は形容詞の授業を行っており、「大きい」「赤い」「面白い」といった言葉を使った例文を読む手伝いを私はさせていただきました。授業を受けた後、会社に行き11時まで働く生活をしているようです。

正直苦手意識が強く、いままで避けてきた「英語」でしたが、頑張っている彼を観て、自分も日々頑張っていければと思いました。

 

以上が大きく学んだ点です。年をとるにつれて、よくも悪くも「常識」にどんどんとらわれるようになります。

自分の中での「当たり前」が、少し視点を変えた世界では「当たり前ではない」ということを意識して、今後も日々、精進していければと思います。

 

むらこ氏

お気に入り登録数:1

このタイモブログのインターンシップ情報 年末年始インド合宿「未来予想図を描け!」inバンガロール

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP