海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/シンガポールの体験談:シンガポールのソーシャルメディア事情!

シンガポールのソーシャルメディア事情!

アンジュ@シンガポール
  • 2019/08/26 00:00
  • シンガポール
  • 企画・マーケティング
  • インターン前

 

こんにちは!

 

私は、9月からの半年間、シンガポールでインターンシップをする機会を頂きました。

インターンを間近に控え、渡航の準備に追われています。

 

 

member_blog_7204_5d63fd232eb3d.jpg

 

その中でも一番苦労しているのが家探しです。私はFacebookを使って家探しをしています。

 

オーナーとの連絡手段はほとんどWhatsAppであり、シンガポールでコミュニケーションアプリはWhatsAppが主流なのかとシンガポールのソーシャルメディア事情について気になったので、調査してみました。

 

シンガポールの人口583万人のうち84%492万人がインターネットを利用しているんだとか。

 

また携帯電話の契約率は144%と一人で複数の端末を持っていることがわかります。

 

シンガポール人、一人当たり1日に平均7時間2分インターネットにパソコンやスマホなどの端末からアクセスしていて、平均2時間8分はソーシャルメディアに時間を割いているとのことです。

 

インターネットユーザーのうちインターネットを毎日使う人は93%, 週に一回が5%,1ヶ月に一回以上が1%,1ヶ月に一回以下が1%です。

 

 

そんなシンガポールでよく利用されているソーシャルメディアのトップ5はこちら

(出典:Digital 2019 in Singapore 16から64歳のインターネットユーザー調査

 

 

      1   YouTube   87%  member_blog_7204_5d63fd464cbbd.jpg

 

     2   WhatsApp 86%  member_blog_7204_5d63fe41d10e2.jpg

 

      3   Facebook  82%  member_blog_7204_5d640592af5ed.jpg

 

   4   Instagram  59% member_blog_7204_5d63fdcbba5a6.png

 

     5   FacebookMessenger  52%member_blog_7204_5d63fe6a96b5b.png                              (2018年時点)

 

 

 

 

他にもトップ10圏内にSkypeLINEといった日本でもよく使われるものが挙がりました。

一方で、Linkedin Pinterestというあまり日本人には馴染みのないものもありました。

この2つはアメリカなどの他国ではよく使われています。

 

member_blog_7204_5d63fc7e11a88.jpg  member_blog_7204_5d63fcad43b2a.jpg

ビジネスに特化したSNSのLinkedin                                

自分にとって興味があるコンテンツを集めて、それをシェアすることがメインの使用目的であるPinterest

 

 

他にもシンガポールでは、交通系のアプリでタクシー乗車の予約ができる GRABTAXI

member_blog_7204_5d63fb5000cd7.jpg

 

 

日本でいう食べログのような飲食系アプリのhungry go where がよく利用されているようです。

member_blog_7204_5d63fb60cdaf2.jpg 

 

 

シンガポール滞在中はこれらのアプリやメディアを活用し、充実したインターンシップにしたいです。他にも便利な物や面白いアプリを現地で見つけたら、また紹介したいと思います!

 最後まで読んでくださって、ありがとうござました。

 

 

出典:https://wearesocial.com/sg/digital-2019-singapore

アンジュ@シンガポール

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 シンガポールにて日本のコンテンツをPRするマーケティングインターンシップ

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP