海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【コミュニティの極意】次の可能性を生む自己紹介をする4つのポイント

【コミュニティの極意】次の可能性を生む自己紹介をする4つのポイント

  • 虎の知恵

【コミュニティの極意】次の可能性を生む自己紹介をする4つのポイント

 タイガーモブには、海外インターンを予定している方々、現在海外インターン中の方々、

そして海外インターンを無事に終えて帰国した方々が集結するオンライン上のコミュニティがあります!

 

それが「タイモブコミュニティ」

 

 

そこでは全国の高校生や大学生、若手社会人の方等、海外インターンへ挑戦することが決まった方が、思い思いに近況を語ったり、自己紹介をしています!

 

 

  

 

海外インターンに挑戦すると1口に言っても、様々な方がいます。

 

 

「インターンに行ったらなんとかなるんじゃない?」

 

「海外インターンに行くのは決めたけど、孤独だな、、、(泣)」

 

「成果出したい!けどもっと良いやり方ないかな?」

 

「俺は切磋琢磨したいんだーーー!」

 

と感じる方など、抱えている思いは皆さん十人十色です。

 

 

海外インターンに挑戦すると言ってもあなたは決して一人ではありません!!

・同じタイミングで同じ地域に渡航しているタイモブ生

・違う場所で職種も違うけど同じ不安にぶつかっているタイモブ生

・渡航前の国内のイベントややりとりで知り合ったタイモブ生、タイモブ スタッフ

・タイガーモブを使って、以前その会社でインターンをしていた先輩

 

などなど、累計 1,400 名の送り出し実績をもつタイガーモブだからこその繋がり・コミュニティがあります!!

 

 

 

チャンスがなかなか来ないなと思っていても、実は目の前にあったりするもの。

インターンに行く前にも、インターン最中でも、世界中の色々な所から色々な方の情報やアドバイスが得られる、

世界に挑戦する皆さんだからこそ、このSNS社会を活用していただきたい!!

 

皆様のあらゆるきっかけの1つとして、タイモブ コミュニティをご活用ください!!

 

 

●目次

 

 

 

  

*タイモブコミュニティでの自己紹介の目的

 

自己紹介とは、自分とは何者なのか、なぜ海外インターンシップに行くのか、どんな挑戦をしたいのか?

自分以外の海外インターン生に自分を知ってもらう場であり、これからの行動宣言の場です。

 

 

そのため、コミュニティに投稿する自己紹介文では、

"親しみやすさ" "なぜ挑戦したのか?" について思いを書いてください!!

 

 

「話をしてみたい!」「一緒に何かできそうだなあ!」「その挑戦面白そう!」

 

 

という気持ちをタイモブコミュニティ内のみなさんに抱かせることが大切です。

たったひとつの自己紹介から、

・インターン先の情報が集まったり

・新たな仲間ができたり

 

みなさんのインターンがより面白く価値あるもの変化していくはずです!!

 

 

自己紹介は挨拶であると同時に自己PRなので、固く書く必要はありません。

個性を十分発揮した書き方で自己紹介をしましょう!!

  

●自己紹介をする意味まとめ

インターンシップ前から海外の情報を集めるきっかけを作る

自分の挑戦を後押ししてくれる仲間をタイモブコミュニティの中から集められる。

 

  

自己紹介の項目参考例

 

【自己紹介】

 ・出身

 ・大学/高校

 ・趣味

【インターン情報】

 ・インターン先(期間/開始日と終了日)

 ・何をするのか(目的)

 ・なぜインターンを選んだのか

 ・意気込み

【P.S】

 ・欲しい情報/繋がりたい

 ・現地で会える人募集

 

 

  

*自己紹介作成のポイント

 

POINT ① > 5W1Hをはっきりさせる 

5W1Hというのは、

Who(誰が)

What(何を)

When(いつ)

Where(どこで)

Why(なぜ)

How(どのように)

 

  1. 短い文章の場合は、5W1Hの全てを入れれば良いというものでもありません。

 

 

誰が、何を、いつ、どこで、なぜ、どのように。

 

 

そういう要素がはっきりしていれば、わかりやすい文章にはなるんです。

詰め込みすぎると、インパクトが弱くなったり、本当に伝えたい意図が伝わらないといった問題があります。

なので、5W1Hのどれかを犠牲にしつつ、うまく組み合わせて、いかにインパクトのあるものに仕上げるかを意識

してださい。

 

 

 

POINT② > 一番言いたいことを選びWhy(なぜ)で強調

Why(理由・根拠)のない文章は、インパクトが弱かったり、説得力が足りなかったりしますね。

どうして私は、「今海外インターンに挑戦するのか」「その海外インターン先にを選んで行くのか」という点を抑え、しっかり宣言していきましょう!

 

 

POINT③ > 抱負を入れる

インターンに挑戦するということで、将来どんな風に活躍したいか、成長したいかなどの「将来の抱負」を書くとより良いでしょう。

 

みんなの共感を得られるビジョンを語る人には仲間が付いてきます。

 

こんな風に成長したい、自分はこんな風になりたいという目標をコミュニティでアピールしましょう。

最初だから希望を高く言えますし、それにより高い意欲に食いついてくれる方もいるはずです。

  

 

 

 

  

 

●自己紹介のポイントまとめ

POINT①> 5W1Hをはっきりさせる 

POINT② > 一番言いたいことを選びWhy(なぜ)で強調

POINT③ > 抱負を入れる

 

コミュニティの新メンバーとして、既存のユーザー達の気持ちを引き締めるという意味でも、コミュニティ挑戦で

アピールするのはとても印象が良いです!

 

 

  

*【おまけ】コミュニティでの効果的なやりとりの例

 

 

 

こんなアクションを起こすとこんな反応がタイモブコミュニティでは得ることができる。

ということを実際の例を挙げて説明します!

 

 

 【  カンボジアでインターン予定Sさんの自己紹介】

 

初めまして

〇〇大学〇〇学部4年の S です!!

カンボジアの旅行代理店で7月の終わりから9月の中旬までインターンシップをします

日本を世界で観光一の国にすること、観光という切り口で日本の地域を活性させるという目標のために

カンボジアでインターンシップに挑戦することにしました!!

インターン先ではアウトバウンド事業に携わることになっています。

 

経済面、大学の卒論などの関係で、短い期間での挑戦ですが、その中でしっかり集中して色々と学んでこようと思います

 

また、カンボジアのよさを味わうために思い切り遊んできたいとも思います 笑

カンボジアでお休みが被った方は、ぜひ一緒に旅行にいきましょう!!

 

 ーーーーーーーーーー

《 S さんの自己紹介のコメント欄をのぞいてみましょう!!》

 

カンボジアでの別の企業でインターン中のOさん

シェムリアップですかー??

 

 Sさん

そうです!

 

Oさん

私シェムリアップにいますー! ぜひお会いしょー お友達申請してもいいですか??

 

Sさん

会いましょう!お願いします!

  

カンボジアでインターン予定のNさん

こんにちは。8月1日から自分もカンボジアでインターンシップをさせて頂きます。

タイモブ祭 in カンボジアを開催する予定です!

もし時間がありましたら、一度現地でご飯など一緒に食べたいです!

 

Sさん

 Sです。自分は明日からです!カンボジアのどこですか?ご飯行きましょう!

 

Nさん

明日から!!激アツですね!プノンペンです!タイモブ・カンボジアチーム、仲良く熱く生きましょう!!

 

 

 ーーーーーーーーー

 

このように、自己紹介の仕方次第では、様々な方からの情報が得られることができます!

インターンする国や会社、インターンの内容は違っていても悩みや心配事は皆同じことだってあります。

 

海外インターンは1人じゃないし、”三人寄れば文殊の知恵”という言葉があるように、皆で考えればきっと容易に解決策が出ます!そのためのコミュニティです!

 

 

コミュニティで自己紹介文を投稿するときのポイントは参考になりましたでしょうか??

自己紹介で自分の挑戦をアピールして、海外インターンで爆速の成長を遂げましょう!!

 

みなさんがタイモブコミュニティに新しい風を吹き込み新たな挑戦が始まっていくことを楽しみにしています!

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP