海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/パナマの体験談:パナマ運河っていったい何?!

パナマ運河っていったい何?!

ちいこ@パナマ
  • 2019/08/14 00:00
  • パナマ
  • インターン前

こんにちは!

9月から南米のパナマでインターンすることになりました。ちいこです。

パナマは海に囲まれ、カリブ海に面した美しいビーチや、熱帯の気候を持つ自然豊かな国です。

また、首都パナマシティは近代的な都市で、南米の中ではブラジルに匹敵するほどの経済成長をしているといわれています。

 

そんな様々な魅力があるパナマですが、なかでも一番有名なのはやっぱりパナマ運河

私は旅行会社でインターンをするので、パナマで一番の観光地は知っておきたい!と思い、パナマ運河について調べてみました。

 

現在ではパナマ運河は貴重な雇用の場と収入源であり、パナマの経済を支える存在ですが、パナマの歴史とパナマ運河は切っても切り離せない関係なのです!

 

①パナマ海峡を建設したのは実はフランス人!

実はパナマ運河を建設したのはパナマの人々ではないんです!当時パナマを占領していたコロンビアから建設権を買いとりフランス人レセップスが建設を開始したが、病気の蔓延や会社の倒産により完成することが出来ませんでした。

 

②パナマ運河がパナマの物になったのはいつ?

フランスの建設開始後、アメリカによって建設は終了しました。アメリカは運河に軍事的、経済的な重要性を見出していたため、なかなか返還しませんでしたが、1979年にパナマに主権を返還しました。

 

このように、パナマの歴史は運河と共に歩まれていて、パナマにとっての運河の重要性がよくわかります。

 

ブログを読んでくださりありがとうございました。魅力いっぱいのパナマでインターン頑張ります!

ちいこ@パナマ

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 中南米パナマに本社を構える旅行会社のインターンシップ(スペイン語必須)

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP