海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【もっとディープに飛び込もう!】海外インターンシップ先以外で人脈を広げる方法4選

【もっとディープに飛び込もう!】海外インターンシップ先以外で人脈を広げる方法4選

  • 虎の知恵

【もっとディープに飛び込もう!】海外インターンシップ先以外で人脈を広げる方法4選

こんにちは、タイモブの半田です!

  今回の〈タイモブ・虎の知恵〉では、題名にある通り

インターン先以外で人脈を広げる方法をなんと!4つもご紹介したいと思います。

 

家とオフィスを行き来するだけで、休日はどう過ごしたらいいかわからない!なんて声を良く耳にします。

わたしもシンガポールでインターンシップをしていたとき、最初はこの状態に陥っていました。

1人でぶらぶらするのも悪くないけど、ずっとお一人様を極めるのは嫌だ!!と強く感じてたんです。

そこで自分なりに色々駆使して、その状況から脱することができました。

 

そこで今日は、その方法をみなさまに伝授します。

 

「海外で友達を作りたい!」

「インターン先以外で相談できる人を見つけたい!」

「渡航後も人脈を生かせるような繋がりが欲しい!」

 

そんな方にオススメの記事になっています

 

友達作り、人脈作りに切羽詰まっていた方、参考にしていただけると嬉しいです。

 

◆海外インターン先以外で人脈を広げる方法4選

その1:時代の流れに乗ってみる、Meetup作戦

その2:適度に有効「友達紹介して」or「今度みんなで飲みに行こうよ」作戦

その3:これは強引!だけどどうしても入れたかった、お酒作戦

その4:忘れないで(泣)タイモブコミュニティ作戦

 

さあ、行ってみましょう!

  • 1.時代の流れに乗ってみる、Meetsup作戦

 *Meetsupとは

   ざっくり言うとネットやソーシャルメディア上で参加者を募りイベントを開催することです。

 

これ、実際にわたし使っていました。

シンガポールでインターンシップをしているときに、「Launguage Exchange」というのに参加。日本語×中国語のセッションで、英語で母国語を教えるのってこんなに大変なんだ・・と痛感したのを覚えています。

セッションが終わった後も、懇親会みたいな感じでみんなでご飯を食べに行ったりします。そこでどんどんローカルの友達が増えていきました。あ!フェイスブックもイベント機能があるので、そこを活用するのもいいですね!

 

    Meetsup登録はこちら>>https://www.meetup.com/

 

▲バラエティにも富んでます!

 

 

2.適度に有効「友達紹介して」or「今度みんなで飲みに行こうよ」作戦

 

 

 これは嫌がる方とそうでない方がいるので、様子を見ながら実践してくださいね!

インターンを始めると、イベントに行ったり、同僚や同居人がいたり、様々な方にお会いする機会がたくさんあると思います。その貴重なチャンスを棒に振っていませんか?

 

その場で終わらないように、フェイスブックなどSNSアカウントを共有したり、連絡先を頂くようにしましょう!後日お礼メールとともに「この間言ってた、鈴木さんどんな方か会ってみたいです」等々連絡を入れるようにしてみましょう。

ちゃんと謙虚な気持ちを持ってアプローチすれば、あまり表現は良くないですが芋づる式にコミュニティが広がりますよ!

 

 

3.これは強引!だけどどうしても入れたかった、お酒作戦

 

完全な下戸である半田が言うのは、説得力のかけらもないのですが・・(泣)

やっぱりお酒の席だと、警戒のラインが緩くなるというか、楽しくなりますよね!

そのときに、普段は人見知りでも勇気を振り絞って、積極的に話を聞きに行ったり、声をかけてみましょう。人が打ち解ける/仲良くなる条件のひとつに「相手の警戒心を解く」というのがあるようです。アルコールの力って素晴らしい✨

 

 

 4.忘れないで(泣)タイモブコミュニティ作戦

 

 

タイモブコミュニティとは、世界中で挑戦している仲間とオンライン上で繋がり、国境を越えてアドバイスし合い、新しいものを生み出すというタイガーモブのコミュニティです!!

出国前・滞在中・帰国後もこのコミュニティを通じて、Webとリアルの繋がりを持つことができます。

 

せっかくタイガーモブを利用して海外に飛び出しているので同じ、境遇にいる海外インターン挑戦者や、乗り越えて帰国をした先輩と悩みを共通したり、解決策を相談できたりします!

 

最近ではインターンシップ先の都市でタイモブメンバーで集まるなんて話も伺います!!

 

また、タイモブのコミュニティでは、ウェブ上での情報交換を主としていますが、定期的に世界各国でインターン生や起業家、駐在員が集結する「タイモブ祭」というイベントも実施しています。

インターンシップ期間前後にぜひご参加ください!新たな発見が見つかるかも知れません!!

 

●タイモブコミュニティ活用例

  • ● オンラインコミュニティでの自己紹介、相談、アドバイスをし合う
  • ● 世界各国の同じ境遇の仲間が何をしているのか刺激を受ける
  • ● 急遽、ベトナムからマレーシアに行くことになった場合に、実際に会って情報交換する
  • ● 帰国後、同時期にインターンに行っていた仲間同士が集結する等 

 

以上、ざっくばらんに4つ挙げさせていただきましたがどうでした?

今週から挑戦できそうですか?

 

 

でもわたし、一番大切なこと言い忘れてました。

友達を作ったり、人脈を広げたりするのは上記にあげた以外にもたくさんの方法があります。しかしどれも共通するのは、結局は対人コミュニケーションだということ。

 

この「対人コミュニケーション」をするときに大切なこと!それは相手への「関心」ではないでしょうか?(モテる人の共通点は「聞き上手」ってどこかの記事で読みました!笑)

 

聞く姿勢や、質問はもちろん、その相手の好きなもに対しても関心をもつ、ぜひ実践してください。

これだけでも、新しい交友の輪を広げるときに役立つはずです!

 

 

▼参考までに

「好意の返報性とは」

 返報性の原理の一種に、「好意の返報性」というものが存在します。好意の返報性とは、人から好意ある施しを受けたり、親切にしてもらったときに、それ以上の好意や親切をもってお返ししたいと思う心理です。

出典:『ビジネス心理学』https://biz-shinri.com/dictionary/reciprocation-of-rule

 

 

ではでは、皆様

プライベートも仕事も、充実したインターンシップ生活を送ってください! 

 

ぱんだ

 

海外インターンシップに挑戦前、挑戦中の方にオススメの記事

 

\ 海外インターンシップに置いて日報が大切な3つの理由 /

 

\ 成果を生む日報に共通する3つのポイントとは? /

 

\【大学生】3人の海外インターンシップ経験者が語る帰国後のすがたとは? / 

 

 

LINE・Skypeで気軽に相談!世界35カ国、270件以上の海外特別オファー。

あなたにマッチしたインターンシップはどれ?

世界30カ国、200件以上の海外インターンシップ情報はこちらから!

公式フェイスブックはこちら 公式ツイッターはこちら 公式インスタグラムはこちら 

 

 

Twitter、Facebookのシェアはこちらから!!

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP