海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【徹底解説】社会人がインターンシップをするメリットとは?

【徹底解説】社会人がインターンシップをするメリットとは?

  • 虎の知恵

【徹底解説】社会人がインターンシップをするメリットとは?

 

 

『インターンシップは学生がやるもの』

『仕事をしながらインターンなんて時間的に無理』

 

社会人のみなさん。

こんなことを考えていませんか?

 

実は今、「社会人インターンシップ」の人気が急激に高まっているんです。

 

そこで今回の記事では、

「なぜ社会人インターンシップの人気が高まっているの?」

「社会人がインターンに参加するメリットって何?」

についてご説明させていただきます!

 

 

【目次】

なぜ社会人インターンシップの人気が高まっているの?

 -オンラインによりインターンシップが身近に

 -キャリアチェンジ準備としてのインターンシップ

社会人がインターンシップをするメリットTOP5

 -メリット1:キャリアチェンジに向けた準備ができる

 -メリット2:市場価値を確認できる

 -メリット3:社会貢献ができる

 -メリット4:現職への相乗効果がある

 -メリット5:ビジネススキルが身に付く

タイガーモブのオンラインインターンとは?

 

 

なぜ社会人インターンシップの人気が高まっているの?

 

オンラインによりインターンシップが身近に

まず、社会人インターンの人気が急騰している理由の一つ目は「オンライン」で参加可能なインターンの普及により、社会人が今の仕事を両立してインターンシップに取り組むことができるようになっていることです。

 

元々「インターンシップ」と聞いてイメージするような、「実際にオフィスに出勤して行うオフラインのインターンシップ」はすでにフルタイムで働いている社会人にとっては両立のハードルが高く、手が出しづらいものでした。

 

しかし、「オンラインインターン」は自宅から自分のパソコンで参加可能であり、移動や勤務場所の問題が解決されるため、圧倒的に両立がしやすくなっています。

 

さらに、最近は日本でもリモートワークやワーケーションを導入する企業も増え、今まで往復の通勤に当てていた1〜2時間と満員電車によって削られる体力をインターンに充てるだけで両立ができてしまうというケースも増えています。

 

自宅から世界に挑戦できる、オンライン海外インターン・海外プロボノとは?

 

 

キャリアチェンジ準備としてのインターンシップ

社会人インターンの人気が急騰している理由の二つ目は、「キャリアチェンジ」を考えている方が増えているからです。先述の通り、リモートワークやワーケーションを始め「働き方」が多様化しており、今までと違う働き方の可能性を感じている方も増えています。また、「今後数十年の人生で自分がどのような環境で働くか」や「今のままのキャリアで良いのか」など不安を感じている方も多いのです。

 

ただ、いきなり転職や副業、起業などキャリアチェンジのアクションを起こそうとしても、「転職先が自分に合わなかったら…」「自分の実力は社外で通用するのだろうか…」という不安は絶対にあります。

 

そこでインターンシップを通して、今の仕事を続けながら社外で働く経験をすることで自分の今の実力を知ることや気になる業界や職種を経験してみることができます。

 

【オンラインプロジェクト/体験談vol.1】 座学から実践へ!伝統工芸の美しさを多くの人に広めるプロジェクト(金丸絵美さん)

 

 

 

社会人がインターンシップをするメリットTOP5

ここまでインターンシップをする社会人が増えている理由をご説明しましたが、ここからは社会人がインターンシップを経験するとどんなメリットがあるのかをご説明します!タイガーモブでも既に多くの社会人がインターンシップに挑戦しており、その実体験に基づいた情報です。

 

 

メリット1:キャリアチェンジに向けた準備ができる

 

先述の通り、最近はキャリアチェンジを考える機会が多く、実際にそのアクションに向けた準備としてインターンを活用できます。

 

働く場所や時間、どんな仕事をするかなど、「働き方」に関するあらゆる要素が多様化しており、それを働く側が選びとることが時代となりつつあります。今の会社の働き方に共感ができない場合、転職という形でキャリアチェンジを目指す場合もあれば、副業や複業、起業という形で働き方を変えていくこともあるでしょう。

 

その前段階で「他の会社で働いてみる」「起業家のもとで修行をしてみる」といった経験ができることが社会人がインターンシップをする一つ目のメリットです。

 

ビジネスを間近で学べ!経営者の右腕として課題に取り組む海外オンラインインターン・海外プロボノまとめ!

 

 

メリット2:市場価値を確認できる

 

社外に出ることで、社会での自分の”市場価値を客観視できること”が二つ目のメリットです。

 

会社で数年仕事をしているとある程度成果は出せるようになってきて、今の仕事をするには十分な能力が身についている状態になると思います。

 

しかし、「その自分の能力は社外で通用するものなのか?」、「もし転職する場合評価されるのか?」と考えたことはありませんか?

 

実際にインターンシップとして社外で腕試しをすることで、今の自分の実力を測ることもでき、もし数年後転職を考えているような場合にもそこに向けた現在地を再確認することができます。

 

自分の手でビジネスを生み出せ!新規事業立ち上げに携わるオンラインインターン・プロボノまとめ!

 

 

メリット3:社会貢献ができる

 

インターンシップはキャリアチェンジを考えている人だけのものではありません。

 

私たちがご相談を受けるインターンシップのご参加を希望する社会人の方の中でも「社会貢献」を求めている方が多くいらっしゃいます。

 

自分のスキルや経験を何か世の中に活かしたいと考えている方は多くいらっしゃいますが、実際にアクションを起こせる機会がなかなか見つからないのが実情です。

その反面、世の中には間違いなくあなたのスキルや経験を求めている企業があり、そこのニーズがインターンシップという形で一致するのです。

 

特にタイガーモブのインターンシップは世界中の企業での挑戦となるため、抱えている課題も多種多様。是非あなたの力で世界をよりよくしましょう!

 

・世界中の社会課題解決に挑む!オンラインで参加可能なソーシャルビジネスインターンシップ・プロボノまとめ!

 

 

メリット4:現職への相乗効果がある

 

誰もが経験があると思いますが、一つの環境だけで仕事をやっている場合、チームで考えが煮詰まってしまったり、自分の業界の常識の範囲を超えるアイデアが出にくくなります。

 

しかし、もしここであなたがインターンをしていたらどうでしょうか。あなたの会社とインターン先は違う環境なので、インターンをしていることで他のメンバーとは違った視点からのアイデアを出すことができたり、他の環境で使えるアイデアを応用して使うことができるのです!

 

「インターンをする」と聞くと、どうしても「今やっている仕事との両立が難しい」や「今以上に時間を割いたら自由時間がなくなる」という点が真っ先に思い浮かぶと思います。しかし、実際にはその逆で、インターンをすることによってアウトプットの質が上がる→業務効率が上がる→自由な時間が生まれる。といったサイクルになるのです

 

現代の日本が抱える課題に挑戦!オンラインで仕事と両立できる国内インターン・プロボノ4選

 

 

メリット5:ビジネススキルが身に付く

 

今の時代は、終身雇用という考えは薄れ、一人ひとりがキャリアを選択していく時代となっています。誰でも知っている大企業が年功序列や労働時間での評価から成果主義に方針転換をしたりと、そのスピードは加速しており、今後もその方向性は大きく変わらないでしょう。

 

そこで、個人が持つビジネススキルや経験はそのままその人の”市場価値”に直結します。インターンシップを通して、今自分が携わる業務に関連したスキルをさらに伸ばしていくことも、全く違うスキルを身につけていくこともできるのです。

 

「こうなりたい!」というヴィジョンを実現するためにスキルを身に付くていくことは必須であり、その意味でインターンは非常に有効な選択肢となります。

 

自分の「らしさ」を磨く!専門性を極めるオンライン海外インターン・プロボノまとめ!

・世界中に魅力を伝えろ!企画・マーケティングに携わるオンラインインターン・プロボノまとめ!

 

 

 

タイガーモブのオンラインインターンとは?

 

短期間・パートタイムで挑戦できるものから、長期・フルタイムまで。

オンライン海外インターンの詳細はコチラ

 

 

 

タイガーモブは、みなさまの挑戦をサポートします。

海外インターンやオンラインインターンに挑戦してみたい方は、お気軽にお問合せください!

 

LINEで気軽に相談!あなたにマッチしたインターンシップはどれ?

 

世界40カ国、300件以上の海外インターンシップ情報はこちらから! 

公式フェイスブックはこちら 公式ツイッターはこちら 公式インスタグラムはこちら

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP