海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【8月19日開催】社会課題はITで解決する時代!〜コロナ禍でのITスキル獲得と海外インターンのすすめ〜

【8月19日開催】社会課題はITで解決する時代!〜コロナ禍でのITスキル獲得と海外インターンのすすめ〜

  • ニュースリリース

【8月19日開催】社会課題はITで解決する時代!〜コロナ禍でのITスキル獲得と海外インターンのすすめ〜

コロナで留学・渡航中止となった海外での機会を、日本にいながらつかむ方法をお話してもらいます!社会課題をITで解決するこれからの時代、海外インターンで必要とされるITスキルについて、一般社団法人Waffleの田中沙弥果と、タイモブの古田がお話しします!

 

■開催日時
2020年8月19日 19:30-21:30

 

■場所
オンライン(zoom)

 

■参加費
無料

 

■プログラム内容

・Waffleより(30分)
- Waffleとは?
- 国際関連✖️ITの未来の話

・タイガーモブより(30分)
- タイガーモブとは?
- いま海外インターンに求められる力とは?
- 日本にいながら海外の機会を掴む方法
- 他国のテクノロジーを活用した社会課題を解決する例

・質疑応答またはパネルディスカッション(1時間)

※内容は変更となる可能性がございます。ご了承ください。

主催:一般社団法人Waffle

 

 

■イベント申し込み

https://tiger-waffle.peatix.com/

 

 

 

■登壇者

 

一般社団法人Waffle co-founder / CEO 田中沙弥果(アイヴィー)さん

2017年NPO法人みんなのコードの一人目のフルタイムとして入社。文部科学省後援事業に従事したほか、全国20都市以上の教育委員会と連携し学校の先生がプログラミング教育を授業で実施するために推進。2019年にIT分野のジェンダーギャップを埋めるために一般社団法人Waffleを設立。2020年には日本政府主催の国際女性会議WAW!2020にユース代表として選出。SDGs Youth Summit 2020 若者活動家 選出。情報経営イノベーション専門職大学 客員教員。IT分野のジェンダーギャップ や親のジェンダーバイアスが与える進路の影響などをテーマに延500名以上に講演。

 


タイガーモブ: 海外インターン事業統括 古田佳苗

愛知県出身、神戸大学発達科学部卒。タイガーモブ海外インタ ーンシップ事業統括。大学時代から主にアジア新興国中心に学生を海外に送り出す、海外インターンシップ事業を運営。2014年12月インドを初めて訪れ、インドで現タイガーモブの代表と出会う。「インターンさせてください !」と懇願し、タイガーモブの前身事業「AJITORA 」にジョイン。2016年4月大学卒業と同時にタイガーモブの創業に参画。
アジア・アフリカを中心に海外インターン事業に関わる全 般の仕事を幅広く携わる。行政との連携や、大学内の講師経験もあり。(昭和女子大学、阪南大学、岩崎学園等)累 計1000名を超える海外インターン候補者の面談や、イ ンターン中のサポートに従事。

 

■一般社団法人Waffleについて

一般社団法人Waffleは、IT分野のジェンダーギャップを埋めることをミッションに、2017年から活動しています(2019年度法人化)。主に、日本国内の女子中高生をターゲットに、プログラミングの楽しさやIT分野のキャリアを描いてもらうためのイベントの開催や世界的な女子中高生限定ビジネス・アプリコンテスト「Technovaton Girls」の日本支部を運営しています。2020年8月に女子中高生限定コーディングコース「Waffle Camp」をローンチし、受講生を募集している。その他政策提言として、日本政府主催の「国際女性会議WAW! 6th」にて、代表 田中がユース代表として選出され、ITやSTEM分野の女子教育の重要性を提言しています。
HP:https://waffle-waffle.org/

 

 

■イベント申し込み

https://tiger-waffle.peatix.com/

 

 

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP