海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/10/30 フィンランド教育サロン説明会「教育秘密基地@Finland」って何ができるの?

10/30 フィンランド教育サロン説明会「教育秘密基地@Finland」って何ができるの?

/

フィンランド教育は興味あるけど、オンラインサロンってなんだか怪しい。何をするの?そんな声も聞くようになってきました。私たちとしては嬉しい悩みなので、是非ともそういうった人たちにサロンでどのようなことをするのかをお伝えしたいと思います。当日はサロンを一緒に運営する田中夫妻もフィンランドからみなさんに会いに参加します!

  • フィンランド
  • イベント情報

10/30 フィンランド教育サロン説明会「教育秘密基地@Finland」って何ができるの?

本イベントは、フィンランド教育から「新しいカタチ」を作り、現場で活かす術を作戦会議するサロン「教育秘密基地@Finland」についての説明をし、質問にお答えする機会です。

フィンランド教育から「新しいカタチ」を作り、現場で活かす術を作戦会議するサロン「教育秘密基地@Finland」

の詳細はこちらです。

>>https://www.tigermov.com/internship/detail/660

 

<説明会でお伝えすること>

フィンランドの教育を学びながら、日本の教育を日本に合ったカタチで自分の周りから変化させていくこと、そしてその実践者と学びを深めたい人の輪を広げていくことがこのサロンの目的です。

 

当日はより詳細なサロンの目的や概要をご説明し、気軽に質問など受け付けます!

参加をご検討中の方、お気軽にご参加ください。

 

教育について自分の考えをありのままに語れる場所の価値を感じてもらえたらと思っています!

 

<こんな方は是非ご参加ください>

 

先生:キャリア教育の授業で取り入れられる内容を探している。

企業の育成担当:メンバーのために、何か取り入れられることはないか。

両親:子どもに、もっと自分の将来についてもっと考えてほしい。

教育ビジネス:教育ビジネスに転用できるアイデアを見つけたい。 

教育研究者:フィンランドのキャリア教育についての概要や実例を知りたい。

教育学部学生:フィンランドのキャリア教育についての概要や実例を知りたい。

教育に興味ある高校生:フィンランドのキャリア教育についての概要や実例を知りたい。

 

<説明会実施背景>

 小学生のお子さんをもつ親御さん、中学生、高校生、大学生から幅広く「サロンって何?」「どのくらい時間的な拘束があるのか?」「いつ参加しなくてはいけないのか?」というご質問をいただきます。

また、どんな人が参加しているのかという声もいただきます。

どうせなら、興味のある人たちが集まり、どんな人とどんな活動をするのか少し把握できる機会があっても良いのではないかというのが発想の原点です。

 

どんな仲間に出会えるのか。そして、どんな関心ごとがそれぞれあるのか。

オンラインで話しながら、実際にディスカッションしてみて、集まることの価値を体験しつつ、サロンの企画者でもある田中潤子さんからサロンで何ができるのかについてお話しいたします。

  

<説明会概要>

・開催日時

2020年10月30日(金)20:30〜21:30

 

・説明会でお話しすること

サロンで何をするのか

どんな人が参加するのか

質疑応答

 

・実施形式

ZOOM

当日の開催1時間前を目安にリンクをお送りいたします。

 

<プレゼンター>

 田中潤子(妻)

1986年生まれ。広島出身、育ちは東京。「子どもたちの”居場所”をつくる」を関心テーマに、人材営業、放課後学童支援員を経験。現在は、フィンランドの大学院にて、フィンランドにおける小学生向けアントレプレナーシップ教育を研究。イベントや記事を通じて教育関連情報を発信中。今月、YahooTopics、大使館に記事をピックしてもらえたことが何よりもの励みになっている。

 

田中航(夫)

1979年生まれ。神奈川県出身。「人のスイッチが入る瞬間を増やす」をテーマに、学校機関(大学/専門学校)のコンサル、仕事旅行社、人事を経験。現在は、北欧のキャリアデザインに興味を持ち夫婦でフィンランドに移住。旅行、ワークショップを通じて北欧のキャリアデザインノウハウを日本に発信中。

この4月より高校教員免許取得に向けて通信大学に入学。

 

働き方のわかるHP

https://tanaka-ke-tourplanning.localinfo.jp/

 

中村 寛大(KANDAI NAKAMURA)

1989年、栃木県さくら市生まれ。立教大学卒。組織コンサルタントとして、日系大手素材メーカー、外資系化粧品メーカー、外資系IT企業の採用活動、組織開発コンサルティング事業などに取り組み、エグゼクティブプランナーとして経営に参加しつつ、新規事業開発案件やM&A案件なども手がける。その後、ECにてドロップシッピングサービスを手がけるベンチャー企業にて執行役員として経営に参画。約2年間、前職で培ったHR領域だけでなく、マーケティング、商品開発、財務・経理など事業会社で幅広く実務、マネジメントを経験。

キッカケとなる体験・経験の価値を身をもって感じ、タイガーモブへジョイン。タイガーモブでは、事業全てに責任を持つ何でも屋。クラーク高校で講師をつとめ、社員シェアリングサービスTonashibaでは監督も務める。

 

>> https://www.facebook.com/kandai.nakamura.9 

イベントに参加する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP