海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/多世代サミット 中高生から中高年で考える「アフターコロナ×○○」を開催します!

多世代サミット 中高生から中高年で考える「アフターコロナ×○○」を開催します!

  • ニュースリリース

多世代サミット 中高生から中高年で考える「アフターコロナ×○○」を開催します!

 

皆さんこんにちは。コロナによって皆さんの生活はどう変化があったでしょうか。

 

休校や在宅勤務が余儀なくされ、働き方、家族のあり方、日々の過ごし方が変わってきたのではないでしょうか。

 

最近では感染者数の減少も見られ、非常事態宣言解除後の生活のことを考え始める時期にきたのかと思います。アフターコロナの世界は一体どうなるのか。今回は10代から70代まで多世代でアフターコロナの教育、家庭、働き方、健康など様々なテーマでディスカッションをします。

 

 

多世代サミットのテーマは「アフターコロナ×○○」

 

会社、キャリア、家族、夫婦、子育て、教育、SDGs、留学、就職、恋愛、観光、SNS、居住地、家、食、健康、買い物、ファッション、エンタメ、政治、お金・金融、宗教、戦争etc....

 

中高生から中高年まで、それぞれご興味あるテーマについて多世代でディスカッションをします。コロナによって世界は一変しました。今までの当たり前が当たり前ではなくなったり、新たなテクノロジーが必要になったり、逆に昔大切にしていたものがまた大事だなと気づいたりと皆さま様々な思いがあるかと思います。コロナによって世界が白紙になった今、改めて皆でこの先の未来、どういう世界をつくりたいのか全世代で語り合いたいと思います。

 

当日は年齢や肩書きを取っ払い、フラットにそれぞれが考えるアフターコロナの世界について語らいます。同じテーマに興味を持つ世代を超えた仲間を世界中で繋ぎ、そして世代間ギャップも楽しみながら皆でアフターコロナを考えましょう。

※このイベントはpeatixからエントリーいただけます。

イベントへのエントリーはこちらから

 

 

■イベント概要

 

●日時

5月29日(金)19時-21時

 

●内容

・イベントの趣旨、zoomのお作法説明

・コロナで今何が起こっているのか

・多世代ディスカッション「アフターコロナ×○○」

・アワード発表

 

●対象

アフターコロナ×●●について語らいたい下記世代の方々(各世代人数制限あり)

 

・10代15名
・20代20名
・30代15名
・40代15名
・50代15名
・60代10名
・70代10名

 

※先着順とさせて頂きますことご了承ください。

※10歳以下のお子様や80代以上の方々もご参加ご希望の場合は歓迎致します。

※親子参加も大歓迎です。出来ればグループを分けたいのでそれぞれエントリをお願いします。

もちろん親子揃って同じグループへ参加もOKです。

 

•お申し込み方法

このイベントはpeatixからエントリーいただけます。

イベントへのエントリーはこちらから

 

 

■主催者紹介

 

島崎由真(しまさき ゆうま)

 

エッセンス株式会社 プロパートナーズ事業部 マネージャー One HR 共同代表 1987年広島市生まれ。日本ベンチャー大學卒業後、(株)ザメディアジョン・エデュケーショナルに入社。2015年、エッセンス(株)入社。企業に専門スキルを持ったフリーランス人材をマッチングするエージェントとして活動。新規事業として、大企業の社員がソーシャルベンチャーやNPOで放課後活動を行うプロボノプログラム事業の立ち上げも推進中。2017年、HR企業や企業人事を束ねる有志団体「One HR」を設立。

 

 

木下 紫乃(きのした しの)

 

㈱ヒキダシ 代表取締役

エッセンス㈱「他社留学」事業事業部長

 

1991年新卒でリクルート入社。主なキャリアの中心は人材育成等。公私とも様々な経験を経て2016年、40代以上のキャリア支援を柱とする㈱ヒキダシを設立。ミドルシニア向け研修やコーチングを生業とするかたわら、2017年より様々な人をつなぐコミュニティとして、週1日、昼だけ開店する「昼スナックひきだし」を開店。紫乃ママとして800人を超える来店者を迎える。「変化したい人を応援する」を基軸に多くの人の背中を押し続ける。世代や性別、大企業やベンチャー、世の中にはびこる「分断」をつなぐことをライフワークとしています。

 

日経ARIA「昼スナックでママに人生相談」連載中。

https://aria.nikkei.com/atcl/column/19/021400072/

 

 

菊地恵理子(きくち えりこ)

タイガーモブ ㈱代表取締役

 

関西学院大学総合政策学部、寿司アカデミー、Lee Kuan Yew School of Public Policy ”ASEAN地政学プログラム”卒。在学中は中国で留学・インターンシップを経験。また、3ヶ月で8カ国を周る一人旅kikutripを実施。 世界中の人々のモットーを集める。人材ベンチャーに入社し、2年目では海外事業部を起ち上げ、海外インターンを始動。約600名の海外送り出し実績を経て、独立。タイガーモブ株式会社を立ち上げる。世界40ヶ国300件以上の海外インターンを提供し、現在は自宅から世界に挑戦できる「オンラインプロジェクト」も始動している。

 

2017年全国商工会議所女性会連合会主催女性起業家大賞スタートアップ部門特別賞、EY Winning Women 2018ファイナリスト受賞。

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP