海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/2020年2月よりWWF ジャパンの法人会員として、WWFの環境保全活動を応援しています。

2020年2月よりWWF ジャパンの法人会員として、WWFの環境保全活動を応援しています。

  • ニュースリリース

2020年2月よりWWF ジャパンの法人会員として、WWFの環境保全活動を応援しています。

タイガーモブ株式会社は、2020年2月よりWWF ジャパンの法人会員として、WWF(世界自然保護基金)の環境保全活動を応援しています。

 

WWF様タイガーモブ 会員盾

 

WWF は、100 カ国以上で活動している環境保全団体であり、 「人と自然が調和して生きられる未来」を築くことをめざして、地球上の生物多様性を守ることと、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷を小さくすることを柱に活動を展開している組織です。

 

一企業として、一個人として、社会のために何ができるか?と考えた際に、少しでもこの素晴らしい地球の自然環境や野生生物を残したい、自然や動物にとってプラスになる動きをとりたいという思いでこの活動を始めました。

 

我々タイガーモブは「次世代リーダーの創出」をミッションとして、海外インターンシップや海外研修プログラム等、越境学習の機会を提供しています。私たち人間が生きれるのもこの自然環境があってこそ。人と自然がうまく共生するにはどうすべきか?、危機に瀕した野生動物をどう救えるのか?、私たちの生活をどうサステナブルなものに変えていくのか?、それらの社会課題に向き合い、解決するリーダーを創出していくと共に、このテーマに取り組んでいらっしゃるWWFジャパン様の法人会員として、積極的に活動の応援をすることに至りました。

 

WWFには数々のプロジェクトがありますが、そのプロジェクトは会費や寄付等の支援金で支えられています。

弊社では皆さまからお預かりしている大切なお金の一部を寄付活動としてWWFに寄付すると共に、

今後、イベント開催等の認知活動のサポートや、生物の多様性を理解し、守るようなプログラムの開発などを進めて参ります。

  

WWF(世界自然保護基金)とは

WWF は、100 カ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961 年にスイスで設立されまし た。地球上の生物多様性の保全と、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷の軽減を 柱として活動しています。現在、特に力を注いでいるのは、森や海などの生態系を保全すること、 木材や魚介類など、自然資源の利用を持続可能なものにすること、地球温暖化を防ぐことです。

 

■WWFジャパン:https://www.wwf.or.jp/

 

10万頭から3000頭あまりに。絶滅に瀕したトラを救うために。

世界中で今、野生のトラが何頭生息しているかご存知ですか?私たちはこの数字を聞いた時に衝撃を受けました。

私たちが当たり前に知っている生物が、将来の子どもたちにとっては”過去”の動物になってしまう、

トラも実はその可能性がある一種でありました。

 

今、私たちができることは何だろう?、野生のトラの現状について状況を知りたい方は

ぜひ下記サイトからご一読頂ければ幸いです。

 

 

 

WWFのウェブサイトから個人・法人の寄付活動も可能なので、ご興味ございます方はぜひ一緒に応援の

活動を進めていければ嬉しいです。

 

共に住む地球の仲間として、自然、動物の保護活動をみなさんとご一緒できれば幸いです。

宜しくお願いします。

 

■本件に関するお問い合わせ

pr@tigermov.com
担当:菊地

 

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP