海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/2019年最新版!海外インターンシップ渡航先人気ランキング

2019年最新版!海外インターンシップ渡航先人気ランキング

  • 虎の知恵

2019年最新版!海外インターンシップ渡航先人気ランキング

 

こんにちは、タイガーモブの半田です!

もうすぐ4月ということで、花粉症の方にとっては辛い時期がやってきましたね。わたしもマスクとティッシュとメガネなしでは外に出れず、不審者のような容姿で今日も出勤しました(笑) いずれ花粉のない世界に住みたいと、常に願っています。

 

 

さて話が逸れましたが、今日は2019年最新版!ということで、人気渡航先ランキングを紹介します。

>2018年版は、こちらからご確認ください。

 

このランキングなかなか侮れません!背景にはその年のトレンドや、出来事などがあり、個人的に面白い結果になったのではないかと思っています。また直近一年で、4ヶ国30件のインターンシップ掲載を新たに始めました。(ちなみに2019年3月27日現在は、35ヶ国262件掲載中です!) タイモブ生の活躍の噂を聞きつけ、新たに受け入れたいと多くの企業さまからお問い合わせいただいています。いつもありがとうございます!

 

前置きが長くなりましたが、それではいってみましょう!

 

| 2019年最新版!渡航先人気ランキング

全体の渡航者数は、昨対比2割強増加という結果になりました。トレンドとしては、依然ベトナムやカンボジアなど東南アジアに人気が集まりつつ(実際に掲載中のインターンシップも過半数が東南アジア!)、アフリカの人気もジワジワときています。

背景には、アフリカに進出済み企業が事業拡大を検討していることから分かるように、今後の成長が多いに見込めるビジネスチャンスの地として注目が集まっていることにあります。(※) それに加え従来アフリカに興味関心があるものの、東南アジアに比べなかなか挑戦機会が少ない=情報が少ない、ということが実態としてありました。そこでアフリカのインターンシップは、一際目立ちワンランク上の挑戦を志す方にマッチしたのではないでしょうか。

※参考:JETRO アフリカ進出日系企業実態調査(2018年度調査)

 

 

 

なんとか防衛!昨年に続きインドが首位に

2018年に続きインドが今年も1位に選ばれました。中国やアフリカに人気が分散した分、渡航者は94名から71名とダウン。それでも1位を守りきったインドには、やはりどこか人を虜にさせる魅力が隠されているのでしょう。「インドに行くとものの見え方が変わる」「人生が変わる」「想像の4倍は上回ってくるから、期待を裏切らない」と経験者からは聞いています!

タイモブ社内メンバーとして珍しくまだインド未上陸な筆者ですが、次回は自分の目でそのカオスさを確かめたい・・!

 

◆2019年インドの人気インターンシップはこれだ!

 自分をアップデートせよ!インド爆速成長プログラム

>> https://www.tigermov.com/internship/detail/205

 

 (参加者の体験談はこちら)

インド合宿体験談第6期①|成功体験からしか人は学ばない

>>https://www.tigermov.com/blog/detail/826

 

 

 

昨対比な、なんと700倍!?中国が猛スピードで2位にランクイン

 首位とたったの2人という僅差で、2位にランクインしたのは中国。1年での渡航者数はなんと69名にものぼりました。

このランキングの結果を左右したのは間違いなく、2018年4月に始まった深セン未来合宿の存在。昨年は、急速に成長を遂げる街として業界内外から強い注目が集まりました。タイガーモブではそんな深センのイマを、余すことなく体感できるプログラムをご紹介。通常参加される属性比率は1割ほどの社会人も、このプログラムだけは全体の8割を越え、中でもエンジニアやIT系の方の参加が目立ちました。中学生の参加もあったりと、幅広く愛されるレジェンド的存在のプログラムです。

 

 ◆2019年中国の人気インターンシップはこれだ!

深セン未来合宿!世界最速で成長する中国最新ITサービスの解体新書

>> https://www.tigermov.com/internship/detail/370

 

 (参加者の体験談はこちら)

 広報・PRの視点から見た深センの"ココ"がヤバい

〜なぜ36歳で廃人になると言われる深センの企業に優秀な若手が集まるのか、その理由を考えてみた〜

>> https://www.tigermov.com/blog/detail/708

 

 

 

ランク外だけども大健闘!ラテンの国、メキシコ

 筆者がざっと調べたところ、メキシコのインターンシップ掲載数ではタイガーモブが1位なのではないかと自負

しています。現在メキシコで、ご紹介できるインターンシップは7件。渡航者数は昨年たったの2名だったのに対し、一年で5倍の10名まで増えました。渡航者は大学などでスペイン語を履修している方が大半で、現場でスペイン語を使うことができる、というのが魅力です!

なかでもこちらのインターンシップは、2週間から渡航できるということもあり、長期休暇で挑戦される方が目立ちます。

 

◆2019年メキシコで人気インターンシップはこれだ!

メキシコのインターナショナルスクールでの学習指導・補助インターンシップ

>> https://www.tigermov.com/internship/detail/390

 

メキシコ・キューバ・コスタリカの3拠点にて旅行事業に関わるインターンシップ

>> https://www.tigermov.com/internship/detail/365

 

 

 

 

いかがでしたでしたでしょうか?

 

筆者も今回の記事を作成するにあたり、蓋を開けて見るまではこんな結果になっているとは思いもしませんでした。

その一年で何があったか、どういうニーズがあるのか、と振り返る機会にもなるので、データ集計にもやりがいを感じますね!笑 業界や職種でランキングを作ったら、また面白い結果が出てきそうだなと確信しています!また次回の記事も楽しみにしててください。

 

 

 

LINE・Skypeで気軽に相談!あなたにマッチしたインターンシップはどれ?

 

世界35カ国、260件以上の海外インターンシップ情報はこちらから! 

公式フェイスブックはこちら 公式ツイッターはこちら 公式インスタグラムはこちら

 

 

 

【作成】半田 藍子 (セールス&マーケティングチーム)

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP