海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/インドネシアでフィンテック・モビリティ事業を通して雇用を生み出すインターンシップ

インドネシアでフィンテック・モビリティ事業を通して雇用を生み出すインターンシップ

/

舞台は、インドネシアでフィンテックを使ったモビリティサービスを提供する企業。700台の車両などを使って現地の雇用を創出に貢献します。既存事業の運営に加え、新拠点立ち上げも実践できます。インドネシア以外にも東南アジア各国に複数拠点を持つグローバル企業でテクノロジーを使った社会課題解決に挑戦します。

  • 期間:1、2ヶ月以上
  • インドネシア
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる

インターンシップ内容

インドネシアでフィンテック・モビリティ事業を通して雇用を生み出すインターンシップ


当社は、「モビリティサービスの提供を通じ、多くの人を幸せにする」を経営理念に掲げる、東南アジアに複数拠点持つ日本のFintech/Iot法人のインドネシア現地法人です。

車さえあれば仕事につける。しかし、世界中にはローンやリース等のファイナンスサービスを利用できない人々が約17億人います。彼らは、クルマをはじめとするモビリティを活用し、仕事をしたくても、モビリティを購入することは叶いません。そこで、当社の独自技術であるモビリティサービスプラットフォーム(MSPF)と最先端のIoTデバイス(MCCS)、そしてまだ見ぬ世界を実現するための事業開発力によって、真面目に働く意志のある人々へローンの活用機会を創造することにより、就業機会の創出を実現します。さらに、モビリティの代替を促進することで、よりよい社会の実現に貢献いたします。

インドネシアのドライバーの仕事を生み出すためには、ファイナンスだけでは十分ではありません。
フィンテックやモビリティを通じて新たな事業を創出することが必要です。
事業を通して、インドネシアの雇用創出に貢献するメンバーを募集します。

◆インターンシップ内容 

 当社はジャカルタ首都圏を主にGRABやGOJEKなどのドライバー向けに車両提供し、Fintechサービスを提供しています。

1.ジャカルタでモビリティを通じた雇用創出
◉Eコマース事業立ち上げ・運営
ジャカルタ在住の日本人や富裕層向けEコマース事業を運営してもらいます。
当社で所有する700台の車両を使って物流網を構築し、ドライバーの新たな仕事を生み出します。
・日本商品の開拓、ジャカルタでのオリジナル商品開発、仕入れ
・ジャカルタの日本人コミュニティや富裕層向け販路の開拓

◉新規事業立ち上げ

Eコマース事業以外にも、車両などの当社リソースを使って現地の雇用創出につながる事業を展開します。


2.複数拠点に向けた調査や事業開発
ジャカルタ以外の都市(インドネシア第2の都市スラバヤや諸島)において、事業化の可能性を調査します。
調査の結果、事業化の目処が立った場合には、事業の立ち上げを行います。



身に付く力・得られる経験

今後2040年には日本のGDPを抜いていく巨大市場を持つインドネシア、宗教/ビジネスルールや新興市場のスピード感あるビジネスを経験し、日本では得られない生のビジネスが経験できます。


★このインターンシップに参加することで得られるメリット
標準語は英語とインドネシア語になります。
代表や他の日本人駐在とのキャリア等は常時相談できます。

当社役員、フィリピン現地法人代表はインターン生出身です。
インターン生にも多くのことを任せ、育てていくカルチャーがあります。

こんな人を求めています

・何でも興味を持ち、ローカルに入り込んでいける大胆さと、緻密さ
・外国で働いてみたいという気持ち
・諦めずにやり抜く力と答えがないビジネスに自分でロジックを作り先導していける人

募集要項

インターンシップ先国
インドネシア
インターンシップ先都市
ジャカルタ
インターンシップ期間
最低2ヶ月からの応募、半年以上の滞在を希望します。
インターンシップ日数、時間
標準勤務:週5日 8:00-17:00
※交通事情、出張、仕事などにより調整が発生します。
報酬・手当
6ヶ月以上の場合には
・家賃補助
・食事補助
・成果報酬
等、応相談
必要なスキル・資格
英語コミュニケーション能力は必須
担当者からのメッセージ
成長いちじるしい当社でのスピード感と新興国でのビジネスを経験することで今後の自身の成長スピードも変わってくると思います。インドネシアの事業は拡大期です。トライ&エラーでなんでもやってみよう!という方からの応募お待ちしています。

企業紹介


当社の独自技術であるモビリティサービスプラットフォーム(MSPF)と最先端のIoTデバイス(MCCS)、そしてまだ見ぬ世界を実現するための事業開発力によって、真面目に働く意志のある人々へローンの活用機会を創造することにより、就業機会の創出を実現します。さらに、モビリティの代替を促進することで、よりよい社会の実現に貢献いたします

フィンテックを通じ与信力の弱い真面目に働く人々をサポートします。ソーシャル、テック、海外で力を発揮し働きたい人ご応募ください。
事業内容
J-start upに選定されている、Fintech Iot スタートアップになります。

MCCS事業
独自デバイス「MCCS」は、全世界で様々なモビリティと繋がり、データ通信を行う事ができる、最先端のIoTデバイスです。
位置や車両情報のセンシングはもちろん、エンジンの遠隔起動制御も可能です。公道上では決して止まることのないフェールセーフ機能を備えております。

MSPF事業
IoTデバイスから送信されたデータを、高速かつ大量に処理することが可能です。その高機能なプラットフォームがあることにより、日本やASEAN諸国の多くのドライバーを支える、画期的なオートローンサービスを実現しています。金融機関や決済システム、各種FinTechサービスなどと様々な形でデータ連携をすることができ、パートナー様のサービスの可能性がさらに大きく広がり、ひいては、サービス利用者の皆様の生活を豊かにすることができます。

Business Development
IoTを活用した自社開発のFinTechサービスによって、真面目に働く人が正しく評価される仕組みを創造し、彼らの生活を豊かにするエコシステムを構築しています。それぞれの国や地域のあるべき社会をつくるため、現地ニーズを捉え、理念を共有しながら他の企業や行政とオープンイノベーションを進め、社会課題解決に取り組んでまいります。
従業員数
日本50人、フィリピン250人、インドネシア50人、カンボジア、40人、韓国20人
使用言語
英語8割 インドネシア語2割 日本語は日本人同士
経営者プロフィール
インドネシア3年在住になります。他の国含め海外事業開発を中心に仕事をしてきました。
タイモブからのメッセージ
東南アジア各国に現地法人を持つ企業のインドネシア法人でのインターンシップです。フィンテックやモビリティなど市場拡大が見込まれる分野で新規事業や新拠点の立ち上げに挑戦できる機会は貴重です。また、テクノロジーを使った社会課題解決は、世界的に重要なトピックです。成長著しいインドネシアで、トライアンドエラーを繰り返しながら自分の力を試してみたい!という方におすすめのインターンシップです!
このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する