海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/メキシコのインターナショナルスクールでの学習指導・補助インターンシップ

メキシコのインターナショナルスクールでの学習指導・補助インターンシップ

/

舞台は、メキシコにて幼稚園、アフタースクール、プライベートレッスンの事業を展開するインターナショナルスクール。アグアスカリエンテスで暮らす子どもたちが「先生こんにちは!」「¡Buenas tardes!」と集まります。幼稚園~中学生までの学習指導やアシスタントを行うインターンシップです。

  • 期間:2~3週間,1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • メキシコ
  • 企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,日本の価値を伝える

インターンシップ内容

◆メキシコのインターナショナルスクールでの学習指導・アシスタント

現地の幼稚園での言語はスペイン語か英語。新しい国に引っ越してきて、言葉がわからない環境に戸惑う子供達のために2016年に弊社を設立しました。

日本人もメキシコ人も、どこの国から来た子でも安心して仲良く過ごせる環境を目指します。

インターン生には幼稚園〜大人の方を対象に学習支援、アシスタントを担っていただきます。

 

◆インターンシップ内容

※以下の1または2のどちらかを選択していただきます。

 

1.日本語での学習指導・補助

プライベートレッスン事業において、マンツーマン授業の講師を担当していただきます。

プライベートレッスンの内容は、学習指導・外国語・楽器・スポーツなど多岐に渡ります。受講者は日本人の幼児~大人の方が中心ですが、メキシコ人の生徒も日本語を学習するために集まります。日本語を学びたい!学校のテストで100点を取りたい!英検に合格したい!目標の高校に進みたい!色々な思いを持った生徒が集まります。

インターンシップ生には、ご自身が指導できる内容(日本語の授業、その他の科目など何か得意なものがあれば)で幼稚園~大人の方を対象にマンツーマン授業を行っていただきます。

 

2. インターナショナル幼稚園でのアシスタント

インターナショナル幼稚園事業において、補助をしていただきます。

園内では英語・スペイン語・日本語の3つのトリリンガル保育を行っています。日本語の保育時間があるため、日本から来ている駐在員の帯同子女や日本にルーツのある子女が園児の大半を占めています。幼稚園での共通語は英語ですが、子どもたちの間では日本語とスペイン語も飛び交います。

インターンシップ生には、転入したばかりで英語での保育にまだ慣れていない子どもたちや、ベビークラブの赤ちゃんたちの保育補助を行っていただきます。

 

 

   

身に付く力・得られる経験

・スペイン語

・英語

・コミュニケーション能力

・プレゼンスキル

・スケジュール管理

・問題解決能力

・基礎学力

こんな人を求めています

・生徒に愛情と熱意をもって接してくださる方

・メキシコが好きな方(タコスが好きな方)

募集要項

インターンシップ先国
メキシコ
インターンシップ先都市
アグアスカリエンテス
インターンシップ期間

2週間〜1年

インターンシップ日数、時間

・日本語での学習指導・補助の場合:週4日〜6日、2時間/日〜

 ※受け持つ生徒やカリキュラムにより変動します。

・インターナショナル幼稚園でのアシスタントの場合:週5日、5時間/日

 

報酬・手当

 

住居支給

勤務日の昼食補助

 

◆3ヵ月以上の場合のみ

住居支給

勤務日の昼食補助

月4000ペソ〜6000ペソ(約22,000〜33,000円)支給

 

*スペイン語の勉強をしたい場合は、実費負担ですが、費用や希望にあった場所を探すお手伝いをさせていただきます。国立大学や私立大学のスペイン語コースなどです。

必要なスキル・資格

・経験不問

・語学力不問

・教員免許/保育士資格をお持ちの方、塾講師経験者は優遇

担当者からのメッセージ

私は2013年にメキシコにやって来ました。メキシコの文化もスペイン語も知らないままでの渡墨でしたが、気がつけばメキシコが大好きになり、スペイン語も話せるようになっていました。陽気で優しいメキシコ人と過ごす毎日は、日本での生活とは比べものにならないほど笑顔に溢れ、リラックスしたものです。

平均年齢は25歳のスタッフはみんな仲が良く、子どもたちだけでなくスタッフの笑い声も飛び交います。でも一度授業に入れば、真剣勝負。Students come first. を合言葉に、子どもたちの笑顔のためにできることはなんだろう?と一人ひとりが考えて教育に当たっています。

企業紹介


創業2年目の新しいインターナショナル幼稚園です。「どの国から来た子も笑顔になれる幼稚園」を理念とし、日本・メキシコにアメリカ・中南米・アジアのいろいろな国から子どもたちが集まっています。

事業内容
本園の事業は大きく3つに分かれます。
●英語で保育を行うインターナショナル幼稚園
英語・スペイン語・日本語の3つのトリリンガル保育を行っています。日本語の保育時間があるため、日本から来ている駐在員の帯同子女や日本にルーツのある子女が園児の大半を占めています。

●アフタースクールプログラム(小学生学童保育/中学生自習室)
日本人学校に通う小中学生を中心に、子どもたちが集まって宿題をしたり友だちと遊んだりして放課後の時間を過ごします。

●プライベートレッスン
講師と生徒が1対1で行うレッスンは、学習指導・外国語・楽器・スポーツなど多岐に渡ります。受講者は日本人の幼児~大人の方が中心ですが、メキシコ人の生徒も日本語を学習するために集まります。
従業員数
従業員数14名(メキシコ人11名、エルサルバドル人1名、日本人2名)
使用言語
英語・スペイン語・日本語
園内での共通言語は英語で、メキシコ人講師もほとんどがバイリンガルです。英語を話せないスタッフやメキシコ人生徒とはスペイン語、担当者とは日本語でやり取りをします。
経営者プロフィール

兵庫県出身。大阪教育大学教育学部在籍中、個別指導塾にてアルバイトリーダーを経験。大学卒業後、大阪の中規模小学校にて勤務。もっと子どもたち一人一人と向き合いたいという思いから、小規模校であるメキシコの日本人学校へ移る。2016年、スペイン語を話せない子どもたちやその保護者が安心して過ごせる場所をメキシコにつくりたいという思いからインターナショナル幼稚園を立ち上げ、代表として運営に当たる。

タイモブからのメッセージ

トリリンガル保育を行う幼稚園から大人向けのプライベートレッスンまで、言語も年齢も超えた教育サービスが一つに集まっているインターナショナルスクールです。現地メキシコ人の方と交流したいならばプライベートレッスンの担当が、英語を使ったり子どもたちと触れ合いたいのならばインターナショナル幼稚園の担当がオススメです!

教育に関心がある方、ラテン文化が好きな方はぜひご応募お願いします!

このインターンに応募する タイモブに相談する
応募する 相談する