海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/ルワンダの体験談:ルワンダビジネスに浸った2週間

ルワンダビジネスに浸った2週間

Mei
  • 2018/04/01 00:00
  • ルワンダ
  • 新規事業
  • インターン後

3/12〜3/25、ルワンダの首都キガリにて催行されたSTARTUP AFRICA第二期に参加しました。

 

1.参加した理由・きっかけ

現地でユニークな事業を行うスタートアップ企業の経営層から話を聞いたり、チームでビジネスプランを考えたりできる点に魅力を感じ、参加に至りました。

 

2.ルワンダで学んだこと

- ルワンダ市場の小ささゆえに、ルワンダで起業する場合は当初から横展開を想定しケニアやナイジェリアなどの大市場を見つめている場合が少なくない

- ルワンダは会社設立のための障壁は低いが、実際に事業を立ち上げた後問題となってくる法制度面については整っているとは言えず(遠隔医療事業を行う会社でのインタビューで特に実感)起業家が不便と感じる面も多い

- ICT立国を謳っており、IT起業家が無料で使えるスペースが存在したりと国としてICTに力を入れていることは確かだが、人口の母数の少なさ、教育者のレベルの低さ等様々な理由により、ケニア等近隣諸国より高いレベルにあるかというと疑問である

 

3.ルワンダ合宿前と後で変わったこと

本プログラムへの参加を通し、よりアフリカという市場を客観的に見ることができるようになったのが自分にとっての大きな収穫であると感じます。アフリカへの漠然とした憧れで事業を開始してうまく行くほど甘い土壌ではなく、綿密なリサーチと経験に基づく市場への理解が不可欠であると知りました。

 

4.これから何か挑戦する人へ一言

ルワンダはアフリカの中では最も治安の良い国の1つであると言っても過言ではないくらい、行きやすい国です。アフリカに一度行ってみたいという方は、ルワンダから始めてみることを強くおすすめします。

 

-参加者やメンターに対して
今回活動を共にした優秀な11名の参加者、素晴らしく充実したプログラムを準備し、メンターとして的確なアドバイスを提供しつつ生活面もしっかりとサポートしてくださった古田さん・菊池さん、現地でお話を聞かせてくださった起業家の皆様、DMM.HeHeの皆様、日本でサポートしてくださったタイガーモブの皆様、全てに心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

Mei

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 (3期募集開始)STARTUP AFRICA in RWANDA〜アフリカの地を駆け巡る2週間〜

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP