海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【2022年1月31日〆】第二回タイモブ次世代リーダー奨学金募集スタート!

【2022年1月31日〆】第二回タイモブ次世代リーダー奨学金募集スタート!

  • ニュースリリース

【2022年1月31日〆】第二回タイモブ次世代リーダー奨学金募集スタート!

 


次世代を創るのは、私だ。

らしさを極め、社会を創っていくひとを応援する、タイガーモブ次世代リーダー奨学金

 

これまで、累計3,000人を越える人々が、タイガーモブのインターンシップやプログラムに参加してきました。

 

自ら事業を立ち上げたり、自分らしいライフスタイルを追及したり、社会を変えるために想いを行動に移したり…

タイモブ生の嬉しい報告を聞くたびに、一歩コンフォートゾーンの外に出ることで、大きく成長することができると感じています。

そんなタイガーモブのコミュニティに、もっと多くの人に参加してほしい。

タイガーモブの実践機会に、多くの人に挑戦してほしい。
どんな場所に生まれても、どんな人に育っても、より良い未来を紡いでいく人を増やせるようにサポートしたい。

 

そんな思いから、あなたの挑戦を後押しする「次世代リーダー奨学金」第二弾が始動します。

>第一回奨学生はこちら

 
第一回奨学生のインタビューはこちら
【次世代リーダーインタビューVol.18】高堂昂 | 高校生の可能性が最大化された世界を創る


>https://www.tigermov.com/info/detail/801


【次世代リーダーインタビューVol.19】てっしー | どんな環境でも安心安全な食材を手に入れやすい環境を作りたい


>https://www.tigermov.com/info/detail/800

オンラインインターンシップから始まる

自分らしい、世界への挑戦

「次世代リーダーの創出」は、タイガーモブのミッションです。

タイガーモブのビジョンには、「らしさを活かした個の集合体として多様な挑戦を促進する」があります。

小さな一歩から大きな挑戦まで、世界中で価値ある繋がりと機会を提供し、未来をリードする人と組織を創出すること。

そしてその生態系を創り続けること。

地球規模で考えると、世の中には様々な社会課題や地球の問題があります。

この問題に向き合い、より良い未来の担い手のサポートをすることがタイガーモブの役割です。

タイガーモブが提供する機会は、全てそのための手段です。

 

>>>オンライン海外インターンのよくある質問

 

海外に飛び出て視野を広げてみることで、強制的に自分の枠の外にでる経験を生み出すことができますが、オンラインでも世界と繋がることで、日常的に異文化に触れること、チャレンジングな課題に挑戦することで、本質的なスキルアップに繋がります。

 

オンラインインターンシップで関わった地域やひととのつながりは一生ものです。

状況が許せば、オンラインでインターンシップに参加してから、現地に渡航することで、実地でのインターンの濃度がずっと濃いものになるはずです。

 

 

タイガーモブが考える、"次世代リーダー"とは

私たちが考える"次世代"は、年代に限ったことではありません。

誰かに決められた道ではなく、自分自身のビジョンや意思を持ち、価値観やライフスタイルをアップデートし続けながら生きる人たちは、みな次世代リーダー。

 

自己実現の方法はたくさんありますが、オンラインインターンに挑戦することは、新しい世界(組織、人、文化との出会い)に踏み出すことが、あなたの可能性を広げる一助となるはずです。

 

 

<これまで既に300人以上がオンラインインターンシップに挑戦しています>

探究学習をより大きなスケールで、英語を使って実践的アウトプットするために宮崎からカンボジア商社に挑戦した高校生

興味があったソーシャルビジネスを研究だけで終わらせず、実践の場も作る為にインドの社会起業家の右腕としてサポートする高校生

・大好きな東南アジアの為の仕事をしたいと、インターンからミャンマーの会社に内定し、海外ベンチャーの事業戦略局でバリバリ働く新卒1年目

・教育を変革したいとフィンランド教育に関するインターンに挑戦し、地方で進路選択をサポートする高校生向けのプロジェクトを立ち上げ動き出す大学生

・食の領域に関心があり、20年以上の社会人経験を海外ベンチャーの新規プロジェクトに活かし、大活躍した社会人インターン

etc...

 

オンラインインターンの活用の仕方は十人十色。

挑戦の在り方も、リーダーの姿も、多様な時代です。

新しいことを始めることに、早すぎることも、遅すぎることもありません。

この奨学金によって背中を押され、自己実現や社会変革に向けた新たな挑戦をスタートを応援できることを楽しみにしております。

 


 

<こんなあなたにおすすめ>

・将来、「これだ」といえる、自分らしい分野で活躍したい
・社会の役に立つ為の自分の武器を作りたい、磨きたい

・自分の実力はまだまだこんなもんじゃない、もっと挑戦したい
・志はあっても、何から始めたらいいかわからない

・今とは別のフィールドで、新しい環境に越境して学び、実践したい

・志高い仲間と繋がりたい

 ・オンラインインターンが気になるけど、参加までためらっていた

・予算がなくて参加できなかった

・オンラインインターンに関心があるけど、両立できるか不安だった

 

これを機に、ぜひ新しい世界に挑戦してみてはいかがでしょうか? 

奨学生同士の横のつながりや、タイモブ伴走スタッフとのセッションも、さらに高みを目指して自走するための原動力になるはずです。

 

>>>自分に合ったオンラインインターンを探す

>>>オンライン海外インターンのよくある質問

 

 

■タイモブ次世代リーダー奨学金制度って?

・オンラインインターン参加費免除

 参加費:社会人7万円1万円学生5万円5千円(税別)

 >オンラインインターンとは?

・期間中に開催されるその他オンラインプログラムの参加費半額(任意)

 >タイモブのプログラム(オンライン短期プログラム)とは?

・タイガーモブ主催次世代リーダー奨学生向けフォローアップ実施(月に1回のメンタリング)

・皆さんの挑戦を支える強力なメンター陣のサポート ※タイモブマフィアとは?

\次世代リーダー奨学生の任務/

・月1の奨学生同士のMTGへの参加
・月1で弊社提供の振り返りシートの提出
・奨学生としてのSNS発信(匿名可)

 Twitter and/or Instagramで、インターンに関わることを中心に定期的に発信をしていただきます

・タイモブ公式noteの執筆(2本~)

・タイモブ次世代リーダーインタビューへのご協力(インターン終了後) 

 

\次世代リーダー奨学金応募の条件/

6か月以上オンラインインターンができる人

・参加頻度不問(いろんな形で参加できる人も募集しています!)

・年齢不問(高校生~社会人※リタイアしている人や専業主婦の方でもOKです)

・次世代リーダー奨学生の任務を遂行できる人

 

 

■第2期タイモブ次世代リーダー奨学金募集について

・募集期間:2022年1月31日 23:59

・選考結果発表:2022年2月15日までにメールにてご連絡します

 選考結果発表後、インターン先との面談調整開始

・キックオフMTG:2021年3月中

・活動期間:2022年4~5月にインターンスタート、6か月以上

・募集人数:最大6人

 

<選考について>

・選考方法:書類選考及び電話面談

 書類選考

 ①次世代リーダー宣言(約500字)

 "次世代リーダー"として、どの分野でどう活躍したいのか、なぜそう思うのか等

 ②これまでの挑戦や活動実績、現在挑戦していること

 ③興味のあるインターンとその理由(第3希望まで)

 >こちらのページから希望のオンラインインターン先を探し、記載ください

 (書類選考通過者に、タイモブスタッフから電話にてご連絡いたします)

 

 ・選考基準:

 ・スキルよりもやる気、志重視

 ・奨学生の多様性を重視

 

 

応募フォームはこちら

>>>自分に合ったオンラインインターンを探す

>>>オンライン海外インターンのよくある質問

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP