海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/マレーシアの体験談:なぜ不動産?なぜマレーシア?

なぜ不動産?なぜマレーシア?

山田@マレーシア
  • 2016/08/04 21:55
  • マレーシア
  • 営業,企画・マーケティング,新規事業
  • インターン前
はじめまして!

5月中旬より、マレーシアの不動産IT企業で約4ヶ月間インターンシップをする予定の山田誠一郎です!

 

 

今回のブログでは、タイトルに準じて

 
1.なぜ山田は不動産IT分野を選択したのか!?!?
 
2.なぜマレーシア!?!?
 
この2点について述べていきたいと思います!
 
 
早速本題へ移りたいところですが、その前に簡単に自己紹介をさせて下さい!
 
 
大学生です!(経営学部)
 
好きなこと
 
・スポーツ(特にサッカー)
・海外1人旅 (これまでにアメリカ、トルコ、ヨーロッパ周遊に行ってきました。)
・人と話すこと!
・釣り など、、、
 
で基本的にアウトドア派であると思います!
 
 
そして私は只今、大学を1年間休学していて
           
フィリピン語学留学(6ヶ月)
➡オーストラリアにてワーキングホリデー(3ヶ月)
➡これから5月半ばよりマレーシアにてインターンシップ(4ヶ月間)
 
という流れで休学期間を終える予定です。(現在はオーストラリア滞在中)
 
 
では、早速本題へ移っていきましょう!
 
 
1.なぜ山田は不動産IT分野を選択したのか!?!?
 
不動産
 
簡単に言ってしまうと不動産分野への興味が他の分野より少し勝っていたからです。
というのも、恥ずかしながら将来どの分野の業種に携わりたいという将来像が依然として描けていません。
 
しかし、昨年2015年に青年会議所の主催するビジネススクールに参加して、事業アイデアを考えた際に、それまでの旅行で海外へ訪れ、日本とは違う海外の素晴らしい点に触れた経験から
 
「日本はもちろんいい国だけど、住む場所に関しての自由な選択肢(海外に住むということ)をもっと持っていいでしょ!」
 
ということを思い、日本人に海外での暮らしを提供するというサービスを稚拙ながら考え、プレゼンをしました。
 
インターンシップ先を決めていく際に、私のプレゼンした事業内容は不動産分野に大きく関係していると考え、これが決定打となりました。
 
 
2.なぜマレーシア!?!?
 
私がマレーシアをインターンシップの地に選んだのは3つの理由があります。
 
 
(1)VISAを取得しなくても3ヶ月も滞在できる!(2016年5月現在)
そうなんです。観光、商用に関わらず3ヶ月以内ならVISA取らなくていいみたいなんです!
私は、オーストラリアから直接インターンシップへ参加したかったので、ベトナムやインドなど就労するのに日本でのVISA取得が必要な国などは選択肢に入りませんでした。
 
ビザ
 
 
(2)物価が日本の3分の1程度!
これまでの語学留学やオーストラリア滞在などの出費で金銭的にあまり余裕の無い私にとっては物価の安さは重視しざるを得ません!
 
 
(3)ご飯が美味しい(らしい)
まだマレーシアでご飯を実際に食べていないのでなんとも言えないのですが、マレーシアへ旅行経験のある友人からの話や、インターネットでの口コミによると日本人の口にあう料理が多く、美味しいみたいです!食べることが好きな私にとっては特に朗報でした!
 
 
以上で今回のブログは終わりです!
 
来週後半よりマレーシアへ移るのでその準備と残りのオーストラリア生活楽しみたいと思います!では!
山田@マレーシア

お気に入り登録数:5

このタイモブログのインターンシップ情報 マレーシアに拠点を置く「不動産xIT」のベンチャー企業でのインターンシップ

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP