海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【航空券付】幸福度No.1の国フィジーにて日本人留学生のサポートを行うインターンシップ

【航空券付】幸福度No.1の国フィジーにて日本人留学生のサポートを行うインターンシップ

/

フィジーにて、留学生のサポートを行うインターンシップ。南太平洋に浮かぶ幸福度世界一の国フィジー共和国には、遠く離れた異国の地で留学をするたくさんの留学生がいます。私たちスタッフとともに、南の島で悪戦苦闘しながらも成長していく学生たちのサポートをしてみませんか。

  • 期間:半年以上,約1年
  • フィジー
  • 複数職種に携わる

インターンシップ内容

南太平洋の島国フィジーで、日本人をはじめとした学生が英語を学ぶ語学学校を運営している会社です。

現在は、語学学校2校を運営し、また、国立高校3校で日本人の中高生の留学生受け入れを行っています。

 

インターンシップの主な内容は、フィジー留学をしている学生の留学中の様々なサポート業務となります。サポートの内容は、学生へのカウンセリングやコーチング、学校生活のサポートや、ホームステイ/寮生活のサポートなど多岐に渡ります。

また、勤務先は語学学校2校もしくは、国立高校3校のいずれかになります。

 

 <主なインターンシップ内容>

・学生とのカウンセリング

・病院/警察への同行

・オリエンテーション運営

・学校ブログの執筆

・インターン生自身による企画の運営

 

インターン内容①     インターン内容②

身に付く力・得られる経験

・英語を使ったコミュニケーション力
業務の半分程度は、フィジー人の教師・スタッフや、フィジーの病院のスタッフなどとの英語を使った業務です。文化や考え方が異なる人々との、日本語以外を使った会話・交渉を通じて、英語力だけでなく、コミュニケーション能力や問題解決能力を身につけることが出来ます。

・カウンセリングスキル
フィジーで学ぶ留学生は、英語向上のために留学に来ていますが、英語力は人それぞれです。また初めての海外生活となる人も多く、異国での生活や、学生寮/ホームステイの生活といった慣れない生活に様々な悩みを抱くこともあります。インターンシップの仕事は、そうした学生に寄り添って、問題を解決するための様々な方法について提案をすることが中心となります。カウンセリングを通じて、傾聴力やコミュニケーション能力、問題解決のための提案力や実行力を磨くことができます。

・教育業界に携わる経験

私たちの事業は、英語教育や海外での留学生活を通じて、学生が成長し、自身の可能性を拡げていく「教育」の事業です。これまでに20,000人以上の留学生がフィジーで学び、卒業をしていきました。インターンシップ期間中に、様々な学生が困難を乗り越え、成長を遂げていく姿を間近に感じることができます。


・発展途上なのに「幸せ」なフィジーでの生活経験
発展途上国であるフィジーは、停電や断水、通信環境の悪化などのトラブルが起きることもあります。先進国である日本とは異なる環境に次第に慣れていくうちに育まれる途上国で力強く行きていく力は、忍耐力や問題解決能力の向上につながります。

また、フィジーは世界一幸福度の国と言われ、国民性もフレンドリーであることで知られています。日本に比べて裕福でないのに、幸せなフィジーの人々と過ごす経験は、考え方や価値観が変わるよい経験となるはずです。

こんな人を求めています

・半年~1年間継続して取り組むことができる方(長期優遇)

・教育業界での仕事に興味のある方

・途上国での生活に興味がある方

・英語を使ったコミュニケーションが取れる方(日本語の業務の割合も多いものの、フィジー人スタッフとのコミュニケーションが必要となる場合もあります。高い英語力は求められません。)

募集要項

インターンシップ先国
フィジー
インターンシップ先都市
ナンディ または ラウトカ
インターンシップ期間

半年〜

※渡航費の返金額は規定に基づき、半額~満額フィジードルで返金となります。契約期間を満了出来ない場合は返金はありません。

インターンシップ日数、時間

語学学校勤務の場合 平日9:00~18:00 

国立高校勤務の場合 平日8:00~17:00

 

・学生の到着日の都合上、土日出勤となる場合があります。

・年末年始に約1週間の休暇があります。

報酬・手当

・750フィジードル/月

・ホームステイ(渡航後4週間)、寮(渡航後5週目以降)を無償提供

必要なスキル・資格

・英語コミュニケーション力(高い英語力ではなく、英語を使ったコミュニケーション力のある方を求めています)

・何事も前向きに取り組んでいける意欲

<あると望ましいスキル> 
・海外(特に発展途上国)での滞在、就学、就労経験のある方 
・教育に関する専門知識や実務経験のある方

担当者からのメッセージ

組織が小さいため、インターンシップであっても組織運営に大きく関わることができます。 
もしかしたらあなたが関わる学生の人生に大きな影響を与えるかも! 
教育に興味がある人、組織改革に興味がある人、フィジーという国に興味がある人、発展途上国に興味がある人、ぜひご応募ください。

企業紹介

企業紹介

 

<この仕事を選ぶべき7つのポイント!>
1.幸福度世界一の国フィジー共和国でインターン経験を得ることができる!
2.外国人(フィジー人)相手の交渉を重ねることでスキルアップができる!
3.小さい組織なので、インターン生でも組織改革に携わることができる!
4.担当生徒が伸びた時や問題を解決したときなど、達成感を感じられることができる!
5.高校生の成長を間近で感じられる!
6. 就業時間後、自分を成長させるための時間を確保できる!
7.年末年始は3週間の休暇があるので、フィジーを満喫できる!

事業内容
語学学校の運営
国立高校3校での日本人留学生の受け入れ
フィジー人への日本語教育
従業員数
約100名のフィジー人スタッフが勤務しており、多くは英語教師や学校職員(寮母、料理人、警備員など)です。また、留学生活をサポートするスタッフとして、日本人・韓国人が10名ほど勤務しています。
使用言語
日本語(50%)
英語(50%)
経営者プロフィール

1972年、福井県生まれ。上海の同済大学物理学部へ進学。その後、建築学部に転部。のちに、自主退学。香港で不動産会社に就職。その後、中国とのコンサルタント協同組合を設立、4年間で年商3億円の規模に拡大させる。とある縁から訪れたフィジーに興味を覚え、フィジーでの起業を決意する。2010年フィジー共和国にてBa Provincial Free Bird Instituteを運営開始。

タイモブからのメッセージ

公立高校での海外インターンシップ!フィジーの子どもたち・日本から留学に来る高校生たちの成長を徹底的にサポートします。英語が自分次第でどれだけでも話せる環境で

誰かのためにとの思いを持ち、教育分野のインターンに関わりたい方募集中です!!

このインターンに応募する タイモブに相談する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP

応募する 相談する