海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【進学体験記/自分らしくいること】国内大学進学者/滑川由記

【進学体験記/自分らしくいること】国内大学進学者/滑川由記

  • 虎の知恵

【進学体験記/自分らしくいること】国内大学進学者/滑川由記

 

 

「小論文て何を書けばいいの?」「大学や学部選びはどうしたらいいんだろう」...

 受験に対して不安な気持ちを抱いている方は多いのではないでしょうか?

進路に迷いがある方に読んでほしい、先輩学生たちの"Future Decision"vol.5

第5弾は、受験を経て自分を見つけることに成功した日本の大学に進学をした滑川由記さんに大学受験についてや大学、学部選びについて伺っていきます。

 

 

 

  • ●滑川さんのプロフィール

滑川 由記

・2001年生まれ

・進学先:慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)

・入 学:2020年4月慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)入学

 

 

  • ●インタビュアー

永野 理佐

・2002年生まれ

・タイガーモブの社内インターン生

 

 

 

ーなぜその大学に進学をしようと思ったのですか?

途中で受験するのをやめた大学を含めると私が進学を検討していた大学は3校ありました。

しかし、最終的にSFCに進学を決めた理由は、私は興味あることが沢山ありすぎて、なかなか定められず、興味のあることがコロコロ変わってしまう私にとって、様々なことを色んな感性を持った仲間たちと学ぶことのできるのはSFCだと思ったのでSFCへの進学を決めました。

 

 

ーどのような準備を大学受験に向けてしていましたか?

私は、受験に向けてエッセイを書いたり、それぞれの大学に合わせた志望理由書を書いたり、ポートフォリオを作成したりしていました。

また、特に受験期間中は「自分が何に興味があるか」「自分の強みとは何か」を見つめるために時間を使っていました。

そして、自分の興味のある分野の本や論文を読んで、なぜ自分がその分野に惹かれているのかを考えたり、大学ではどのようなことをしたいのかを考えました。

また、面接練習として塾に通い、とにかく沢山練習をしました。

 

     

 

ー受験期間中大変だったことはなんですか?

私は、自分が興味のあることや分野はわかっていましたが、自分自身のことをきちんと考えたことがなかったため、いざ自分のことを考えてみようとすると、自分のことを知ることができていないということに気がつき、そこから自分を知り、自己を見つけることが大変でした。

 

 

ーそれを乗り越えるためにどのようなことをしましたか?

周りの友人や家族、塾の先生そして学校の先生など私の周りにいる沢山の人に助けてもらい、「何事にも楽しんで取り組むことができる」という私らしい私の強みを見いだすことができました。

 

 

ー受験を経て自分が成長したと思うところはありますか?

エッセイを通して、自分の想い自分の強み弱み考え言語化できるようになり、相手に伝えられるようになりました。

また、私はAO入試を利用して大学に進学を決めたのですが、SFCのAO入試には、実力のあるすごい受験生が沢山いました。しかし、そんな中で私は進学をすることができたことで、「自分は自分なんだ。」「自分は自分らしく自分の良いところを表に出していくことが大切なんだ」と思えるようになりました。

 

     

 

ー今後はどんなことに挑戦をしたいと思っていますか?

私は、ものづくりが好きなので、少しでも誰かの役にたつものを作りたいと思っています。また、もしも自分のやりたいことを思う存分できる環境があったら、それを有効活用して、自分のやりたいことワクワクするもので起業したりすることも考えています!

また、大学在学中は、今までやったことがなかったものにどんどん挑戦をし続けていきたいと思っています!

 

ー大学や学部選びにポイントなどあれば!

大学選びや学部選びは、すごく面倒で、自分のことをよく知らないと、余計大学選びや学部選びに時間を裂かなければならず、かなり苦労すると思います。

でも、周りが言うがままの進路に進むのではなく、自分でよく考え自分にあった進路を見つけてください!

大学や学部を決めることは面倒なことだと思いますが、その後の数年間を左右するものです。大学や学部について自分で調べ足を運び情報を集め自分にあった大学に進んでください!

 

ーこれから受験を控える受験生にメッセージ!

とにかく自分なりに頑張ってください!同年代の仲間もみんな一緒に進路に向けて悩み、そして頑張っています。なので孤独を感じたり、周りと成績を比較するのではなく自分なりに自分にあった進路のために頑張ってください!

 

 

ーインタビューを終えて

受験という機会が自分を見つめ、自分のことをよく知るきっかけとなった滑川さんが大学在学中にどんなことにチャレンジし、彼女の将来に向けてどんな経験を築き上げていくのか楽しみです!

 

 

以上、今回のFuture Decisionでした。いかがでしたでしょうか?進路選びをする皆さんの後押しになると幸いです!

 

 

タイモブのプログラムやインターンシップでは様々な考えやバックグラウンドを持つ沢山の人生の先輩方に出会うことができます!タイモブでは世界各国のインターンシップ情報や学生の海外プログラムを掲載しています。世界40カ国300件以上のインターンシップ情報やプログラム情報はこちらをクリック!

 

あなたの特性ややりたいこと、将来の糧となる活動をを全力でできるようなプログラム、インターンシップをご紹介します!

 

 

LINE・Skypeで気軽に相談!あなたにマッチしたインターンシップはどれ?

 

世界40カ国、300件以上の海外インターンシップ情報はこちらから! 

公式フェイスブックはこちら 公式ツイッターはこちら 公式インスタグラムはこちら

 

【先輩学生たちの" Future Decision" back number】

vol.Ⅰ:進学体験記/自分の人生自分次第!

vol.II:進学体験記/自分に自信を持って、正直に!

vol.Ⅲ:進学体験記/チャンスの神様には前髪しかない

vol.Ⅳ:進学体験記/マイノリティを乗り越えて得た強さ

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP