海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/トビタテ!留学JAPANを利用して海外インターンシップに挑戦するべき3つの理由

トビタテ!留学JAPANを利用して海外インターンシップに挑戦するべき3つの理由

  • 虎の知恵

トビタテ!留学JAPANを利用して海外インターンシップに挑戦するべき3つの理由

 

こんにちは!タイガーモブの中川原です!先日、海外インターンシップ送り出し人数が1,000人を超えました。これも日頃応援してくださるみなさまのおかげです。本当にありがとうございます!

 

最近、ますます海外を舞台に挑戦したいという方々とお話をする機会が増えてきているのを感じています。その要因になっている1つが文科省のプロデュースで2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度である「トビタテ!留学JAPAN」だと思います。

 

そこで!本日は、近頃、海外に挑戦したい学生の間で話題になっている「トビタテ!留学JAPAN」の魅力に迫ってみたいと思います。(※トビタテ!留学JAPANはただいま10期を絶賛募集中です!詳しくはこちらから

 

 

|0|トビタテ!留学ジャパンとは?

 

 

まず、最初にトビタテ!留学JAPANについてご紹介します。

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は学生を対象とした"留学支援制度(給付型奨学金)"です。

 

文部科学省の取り組みとして、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成するべく、2013年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始したものです。

 

政府だけでなく、社会総掛かりで取り組むことにより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々や民間企業か らの御支援や御寄附などにより、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人材を育成しています。  

 

政府だけではなく、官民協働のもと社会総掛かりで取り組む "留学促進キャンペーン"それが、トビタテ!留学JAPANです。

 

そして、実はこのトビタテ!留学JAPANは2020年で終了してしまうんです。まさしく、今!!

いま活用すべき奨学金制度なんです。

 

 

 

|1|手厚い奨学金が給付される!

 

 

「挑戦したいことがあるけれど、活動資金を工面できず諦めるしかないかな…。」

 

みなさんの中にも、こんな風に感じたことある人もいらっしゃるのではないでしょうか?

トビタテ!留学JAPANは、そんな日本の若者たちの高い「志」を「夢」をそして、「挑戦」を支援してくれる官民共同のプログラムです。

 

その支援の1つが、"お金"です。

 

トビタテ!留学JAPANは、返済不要の手厚い奨学金が給付されます。

また、28日間から2年以内であれば活動計画を自ら設計でき、渡航先や期間も自由に設定することができます。

 

まさしく、好きなこと留学を実現できるのがトビタテ!留学JAPANです!

 

 

 

|2|留学だけではなく、海外インターンも支援対象!

 

 

1章でご紹介したように、トビタテ!留学JAPANは、活動計画を自ら設計でき、渡航先や期間も自由に設定することができます。

 

すなわち、現地でどんな挑戦をするかも自ら "アレンジ" できるのです。

 

留学と聞くと、海外留学などのアカデミックな選択肢を思い浮かべがちですが、トビタテ!留学ジャパンでは、インターンシップやボランティア、フィールドワークなど、学校に行かない多様な "実践活動" (座学や知識の蓄積型ではなく「実社会との接点」から多様な学びを得ることができる学修活動)も支援対象となります。

 

これを機に、留学という選択肢だけに囚われずに新しいフィールドで挑戦してみてはいかがでしょうか?海外インターンシップに参加するメリットについてまとめた記事も合わせてご覧ください!

 

タイガーモブを通じて海外インターンシップに参加された人の中にもトビタテ利用者は多くいらっしゃいます!(タイ/香港インターン経験者 臼杵さんのブログ:~「海外初」でも、挑戦できるチャンスは溢れている~ 

 

 

 

 |3|世界各国で挑戦を続けている人が集うコミュニティが手に入る!

 

 

トビタテ!留学JAPANコミュニティには、大学生コースだけでも"4000人を超えるトビタテ生"がいます。全国各地から世界中へとびたった同志たちとのコミュニティが一気に広がるのがトビタテ!留学JAPANの面白いところでもあります。また、タイガーモブを通じて世界各国で挑戦をすればトビタテ!留学JAPANコミュニティだけでなく、タイモブコミュニティも同時に得ることができます。

 

タイガーモブはエージェントというより、"コミュニティ"です。

 

基本的に、海外インターンシップは個人で挑戦するものですが、挑戦する国や年齢、職種などが違っていても案外考えていること、悩んでいることは同じなんです。

 

世界中で挑戦している仲間とオンライン上で繋がり、国境を越えてアドバイスし合い、新しいものを生み出す。

 

タイガーモブでは出国前・滞在中・帰国後もこのコミュニティを通じて、Webとリアルの繋がりを持っています。この仲間たちが各分野のリーダーとなり、日本の未来を、世界の未来を創っていく。それがタイガーモブのコミュニティです。

 

タイモブのコミュニティでは、ウェブ上での情報交換を主としていますが、定期的に世界各国でインターン生や起業家、駐在員が集結する「タイモブ祭」というイベントも実施しています。

(タイモブ祭の例:途上国でITを使って貧困削減??をテーマにイベントを開催しました!タイモブ大運動会を開催しました!!

 

渡航前から活動先のリアルを知る機会を得たり、世界各国の同じ境遇の仲間が何をしているのか刺激を受けたり、帰国後、同時期にインターンに行っていた仲間同士が集結するなど、一生価値を与え続けてくれるコミュニティを得ることができます。

 

 

以上、トビタテ!留学JAPANを利用して海外インターンシップに挑戦するべき3つの理由のでした。2020年(13期)で終了してしまう、トビタテ!留学JAPAN。これを機に、海外というフィールドで挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

トビタテ!留学JAPANはただいま10期を絶賛募集中です!詳しくはこちらから

 

 

私の留学計画について、タイガーモブを使ったらどんな実践活動が出来るのか、トビタテに通らなかった場合どうなるのか、等些細な質問はLINE@で回答しております。LINE@の詳細はこちら!

 

◆LINE@は1:1でトークが出来ます。個別の質問にお答えします。

 

 

 

海外インターンシップに関する漠然とした質問から、具体的な質問までなんでも回答致します。

海外インターンシップ経験者でもある海外経験豊富なタイガーモブスタッフが親身になって回答します!

必要あれば、お電話でお話しさせていただく場合もございます。まずはお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

 世界34カ国、240件以上の海外インターンシップ情報はこちらから! 

公式フェイスブックはこちら 公式ツイッターはこちら 公式インスタグラムはこちら

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP

参加する 話を聞く
]