海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/タンザニアザンジバル島にてゲストハウスの立ち上げインターンシップ

タンザニアザンジバル島にてゲストハウスの立ち上げインターンシップ

/

2017年10月オープンのゲストハウス。ゲストハウスの経営や会社の歴史を共に創っていく気概に溢れるインターンシップ生を募集します。舞台は、治安もよく、アフリカのイメージを覆されるザンジバル島。ゲストハウス事業に興味がある・観光に興味がある・英語を使いたい!そんな方にぴったりです。

  • 期間:2~3週間,1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • タンザニア
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,過酷な環境に飛び込む,日本の価値を伝える,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆タンザニア、ザンジバル島とは?

アフリカ、タンザニアにあるザンジバル島は「アフリカの楽園」と呼ばれる小さな離島。  ザンジバルの中心地となる世界遺産地域のストーンタウンに私達のゲストハウスはあります。  街には島ならではののんびりとしたおおらかな人が多く、治安も非常に良いです。  ストーンタウンから少し離れるとコバルトブルーの透き通ったビーチリゾートがあり、このリゾートでバカンスを楽しむ為に世界中から観光客がやってくる為様々な国のお客様と話す機会があります。  現地の方もほとんど英語を話せるので日本人スタッフ以外の会話は全て英語。  英語環境のビーチリゾートで働いてみたい方などに是非お勧めです。

 

 

 

◆インターンシップ内容

開業間もないゲストハウスですが、アフリカに惚れ込んだ代表の元で、ゲストハウスのルール作りを行い、サービスの基盤を作り、ザンジバル島の魅力を存分に味わって頂きたいと思います。

 

⑴継続的に売上を立てる仕組み作り

⑵宿泊予約サイトの対応

⑶新企画の発案、運営

 

  

(※ザンジバルの景色/ゲストハウス・宿舎の写真)

身に付く力・得られる経験

・宿の経営経験

・売上UPの為のマーケティング能力

・積極的に動く行動力

・英語力のUP

こんな人を求めています

・英語で意思疎通が取れる

・やる気がある

募集要項

インターンシップ先国
タンザニア
インターンシップ先都市
ザンジバル島
インターンシップ期間

最低1週間以上

インターンシップ日数、時間

1日8時間程度。(週2日休み)

報酬・手当

・住居、光熱費補助(カプセルホテル型のドミトリーベッドを支給)

・WIFI無料

※渡航費、VISA、保険費用等はご自身での負担となります。

※食費:ローカルレストランだと一日500円程度です。

必要なスキル・資格

スタッフ、お客様とのコミュニケーションは英語となる為意思疎通のできる程度の英語力が望ましい。 英語初心者でも、事務系の仕事なら英語が流暢である必要がないのでやる気があればOKです。

担当者からのメッセージ

アフリカの楽園と呼ばれるタンザニアのザンジバル島。ビーチリゾートとして世界中から観光客がやってきます。 ザンジバルの中心地となる世界遺産地域のストーンタウンに2017年10月、ゲストハウスをOPENしましたがオープニングメンバーがまだまだ足りません。 お客様、スタッフとのコミュニケーションは全て英語となる為、英語環境で働いてみたい方におすすめ!英語が苦手な方でも積極的に話そうとする姿勢があれば問題ありません! 是非私達と一緒に最高のゲストハウスを作ってみませんか?

企業紹介

 

 

僕が以外は全てタンザニア人ですので、あなたにはタンザニア人たちと一緒に働いてもらうことになります。

言葉も文化も違う人たちと一緒に仕事するので、一筋縄ではいかないでしょう。

きっと苦労すると思います。

日本にいて、言われたことをやるほうがよっぽど楽です。

 

そして、今立ち上げ中のゲストハウスです。

まだ今年の10月にオープンしたばかりですので、まだまだ整っていないことだらけです。

そして全員が素人集団です。ホテル経営の経験者はいません。

ここでは言われたことをやるという姿勢だと何も生み出せません。

 

だから、気づいたらどんどん自分なりに改善し、「こうするのがいいと思う」ことをやってくれればいいのです。

失敗することは構いません。

完璧である必要もありません。

 

ここはないものだらけの所なので、あなたがインターン期間を通して様々なものを得るでしょう。

世界で誰しもがやっている「働く」ということはどういうことなのか?

人とコミュニケーション取るとはどういうことなのか?

人を喜ばせることとはどういうことなのか?

 

 

終えたころにはさまざまな経験をすることと思います。

日本では得ることが難しい経験を得ることができます。

そして、きっと一皮向けていると思います。

 

学生のみなさんには、海外で働くことをおすすめしています。

なぜなら、世界的な視野が手に入ること。

世界的な視野を手に入れるにはアフリカの地が最適だと思います。

アジアは既に発展しています。アフリカはまだこれからで、まだまだモノがありません。

日本とは”真逆”にあるこの地域にいることで、そして現地人の価値観に触れることであなたの人生観が広がると思います。

 

あなたがここにいる期間、きっとたくさんのことを経験すると思います。

ぜひ本気でトライしてみてください。

本気を出したぶん、しっかりあなたに見返りがあります。

あなたの人生にとってとても価値のある期間になると思います。

あなたがこのインターン期間を終えた頃、最高の期間だったと思ってもらえるよう僕がサポートします。

 

あなたのご応募お待ちしております。

事業内容
ゲストハウス運営
従業員数
従業員7名(日本人1人、タンザニア人6人)
使用言語
社内:オーナーとの会話のみ日本語、他は全て英語 
社外:英語
経営者プロフィール

学生時代にカフェを立ち上げる。

日本では主にネット販売事業を経営。

その後、5年間していたネット販売経営を事業売却しました。

 

その後、やりたいことを探すべくアフリカへ旅行する。

アフリカの今後の成長を目の当たりにする。

アフリカに移住を決め、ゲストハウス事業を開始する。

タイモブからのメッセージ

アフリカ×観光、このキーワードにぴったりのインターンシップ。アフリカのザンジバルは世界からの観光客で溢れ、世界遺産で宿泊ができたり、歴史を感じさせる街です。治安も比較的良く、アフリカで今後ビジネスをしてみたい!そんな方の第一歩にオススメなインターンシップです。

このインターンに応募する タイモブに相談する
応募する 相談する