海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/インドの体験談:【爆速メンバー紹介No.8】学生の今だからこそできる挑戦を!

【爆速メンバー紹介No.8】学生の今だからこそできる挑戦を!

ニックネーム設定なし
  • 2017/08/26 00:00
  • インド
  • 営業
  • インターン前

インド合宿インタビュー企画第8弾 | 小林優衣

 

 

こんにちは!インド爆速成長プログラムに参加する竹原美月です!リレー形式で行なっているインタビュー企画第8回目は優衣さんに迫りました!

 

 

目次

1-優衣さんの経歴

2-参加のきっかけ

3-帰国時にどんな姿になりたいか

4-何を得たいか

5-帰国後の自分に一言

6-後記

 

 

 

1-優衣さんの経歴

 

 

群馬県出身高崎経済大学経営学部2年 小林優衣
姉が入っていた山岳部に憧れ、姉と同じ群馬県内の女子高に通う。高校時代は山岳部に所属し筋トレやランニング、歩荷練習のみならず山について学ぶことに日々励んでいた。20人の同期にも恵まれ、インターハイ出場を果たす。現在も山登りを楽しんでいる。大学では企業研究のゼミに所属し、リベートやプレゼン大会に向けて準備を進めている。また、経理研究サークルに所属し仲間とともに簿記やFP資格習得を目指している。予備校でチューターとして働いている。

 

 

 

2-参加のきっかけ

 

 

ーインド合宿に参加しようと思ったきっかけを教えてください!

まず、この合宿を知ったきっかけは大学の社会学の授業に菊地さんがゲストスピーカーとして講演に来たことでした。なんとなく関心を持って講演後の説明会に参加したんです。3年生の夏休みはゼミの活動でインターンのに参加するのは難しいと先輩から聞いていたし、ちょうど大学生でしかできないことをしたいと思ってました。

海外+インターン これしかないと思い参加することにしました!

 

ー素晴らしい決断だと思います!これまでに海外での経験やインドに興味はあったのですか?

中学生のときにカナダのバンクーバーでホームステイを経験しました。また、発展途上国には行ってみたいなと思っていて、個人でではなくてグループで参加出来る点も決め手でした。

 

 

 

3-帰国時にどんな姿になりたいか

 

 

ー帰国時にどんな姿になっていたいですか?

 

周りにいい影響、相乗効果を生み出せるような人になりたいです。

今は、インドのことを全く知らず、日本の文化や生活が当たり前になっていて不安な面やマイナスなイメージもあります。インドで良いカルチャーショックを得て、インドの良いところを知って周りの人に話したいです。

 

また、ゼミのリベートの場などで、自分から発言し周りの人が意見を言いやすい環境を作っていきたいです。

 

ーすてきです!わたしもそんな人になりたい!笑 そのためになにかしていますか?

インドに関する本を読んだり、ネットで調べたりしてインドについての知識を集めています。宗教や外国人に対する抵抗意識はないので受け入れらと思います!

 

ー情報収集大事ですね!わたしもパクらせて頂きます!笑

 

 

 

4-何を得たいか

 

 

ーこのプログラムで優衣さんは何を得たいですか?

自分が考えていることを相手に伝えられるようになりたいです。今は、グループワークなどをしていて、上手く相手と意思疎通できないと自分の意見を伝えることを諦めて、相手に合わせてしまうことがあります。

 

また、意見があっても自信が無くて発言できないこともあります。なので、発言、積極性を常に求められる環境に自分を置くことで、相手の意見を尊重しながら自分の意見を言える人になりたいです。

 

 

 

5-帰国後の自分に一言

 

「思い出にしないで役立ててね!」

 

 

 

6-後記

 

残念ながらオリエンテーションでお会いできなかったので電話が初対面でした!とても可愛い声が印象的でした。その反面、質問していくうちに、考えていることが伝わってきてどこか自分と同じような目標を持っているように感じました。同じ意思を持った人同士でどんな化学反応を起こせるのか今から楽しみです。インドでお会いできるのを楽しみにしています!

 

それでは次は小林さんにバトンタッチです!小林さんどうぞ!

【爆速メンバー紹介No.10】後悔せず、全力でやりとげる人に!!

ニックネーム設定なし

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 2018年春インド爆速成長プログラム「自分を超えろ!」inデリー

関連するインターン情報