海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/現場で活躍し、ネットワークを広げることができる人気フリーペーパー誌製作のインターンシップ

現場で活躍し、ネットワークを広げることができる人気フリーペーパー誌製作のインターンシップ

/

2016年に創刊したばかりの人気フリーペーパー誌でのインターンシップです。創業期の会社ですので、インターン内容は多岐に渡ります。一日中オフィスに閉じこもっているのではなく、実際に現場で動ける方を募集します。

  • 期間:3ヶ月以上
  • シンガポール
  • 企画・マーケティングに携わる,日本の価値を伝える

インターンシップ内容

 【現場で活躍し、ネットワークを広げることができる!】
2016年に創刊したばかりのフリーペーパー誌でのインターンシップを募集します。

 

日本人&日本が大好きなシンガポール人をターゲットにした

大人気フリーペーパー誌でのインターンシップを募集します。

 

◆業務内容

(1)ローカル企業向けの広告枠の営業

(2)フリペーパーの配布・設置

(3)編集

(4)そのほか会社の経営に必要なことすべて

 

◆ここが魅力!

◯英語を使える!

 日本人あるいは日本が大好きなローカル向けのフリーペーパー誌ですが、取引先や掲載資料の翻訳など実際に生きた英語を使うことができます。英語が好きな方、英語を使って仕事をしてみたい方にはぴったりの環境です。しかし、スキルよりもやる気を重視しますので、まずはご応募ください。

◯日系企業・ローカル企業にて第一線で活躍するビジネスパーソンと繋がることができる!

 一日中オフィスにこもってデスクワークをするのではなく、実際に現場に出て仕事をしてもらいます。取引先は第一線で活躍する人がほとんど。就活を控えている人は現場で働く生の声を聞いて、勉強することができます。様々な業界のことを学べるのは広告業界の最大のメリットでもあります。

 

◆日本人向け市場が激アツ!なシンガポール
外務省の調査によるとシンガポールにいる日本人はなんと約37,000人(2015年10月現在)
進出している日系企業数も836社(2017年1月現在)と、国土が狭いシンガポールですが

邦人向け市場は激アツ!なのです。

身に付く力・得られる経験

・ローカル営業をシンガポールでできる

・英語でリアルなビジネス経験を積める

・シンガポール人との商談経験を積める

・アジア以外からも様々な国から人が来ている中で異文化交流

・中国系のレストランとも交流や商談ができる【中国語を使える方】

・ビジネスだけではなくて、将来事業をローカル向けにやっていきたい方等、未来の為に行動する機会がある

こんな人を求めています

・未開の地を切り開いていける方

・自分で考えて行動できる方

・めげずに諦めないでやり続けられる方

・チーム力を大事に働ける方


※海外に出るのが初めてでも、英語が苦手でも構いません。 あなたの挑戦を応援します。

 

募集要項

インターンシップ先国
シンガポール
インターンシップ先都市
シンガポール
インターンシップ期間

3ヶ月以上〜

半年以上歓迎

インターンシップ日数、時間

月~金 8:30~17:30

報酬・手当

 

月800ドル+成果次第でインセンティブも有り

*ビザの取得手続きはご自身でお願いします。 

*ビザ取得費、渡航費、滞在費はご自身でご負担ください。

必要なスキル・資格

英語力(日常会話レベル)

企業紹介

シンガポール全域に配布されている日本人向け、フリー情報誌を、毎週発行しております。
発行部数は毎月で48000〜60000部。シンガポール在住の方に広く当地の最新情報をお届けしています。

事業内容
・フリペーパーの制作
従業員数
・社員1名/パート3名
使用言語
社内:日本語
社外:英語、中国語(中国語しか話せない方も可)
経営者プロフィール

飯田広助(Managing Director/ 代表取締役社長)
 青森県出身、東北大学経済学部卒業。2007年に都市銀行に入行。
 同行の法人営業部→大手町本部勤務→ジャカルタ駐在を経て、
 2016年1月に独立し、シンガポールにて創業。現在32歳。

タイモブからのメッセージ

以前はメガバンクのジャカルタ駐在員として活躍していた代表。シンガポールに渡航後わずか3ヶ月で現在のフリーペーパー誌を創刊。熱量も勢いもずば抜けている社長の元で、今しかできない貴重な経験をしてみませんか?

このインターンに応募する タイモブに相談する
応募する 相談する