海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【オンライン】スマトラ島先住民族支援を通じてインクルーシブな社会を作るNPOでのプロジェクト

【オンライン】スマトラ島先住民族支援を通じてインクルーシブな社会を作るNPOでのプロジェクト

/

インドネシア、スマトラ島の先住民族。彼らは、公共サービスなどを受ける権利、市場経済へのアクセスがありません。そのため、その日暮らしのループから抜け出すことができません。今回の支援対象は社会に適応し、次世代により良い未来を届けたい意思を持つ一族、彼らにとってインクルーシブな社会を作り上げてください。

  • 期間:半年以上
  • インドネシア,オンライン
  • 経営者の右腕になる,社会課題解決/SDGsに挑む,社内公用語が英語/その他外国語のみ,新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,過酷な環境に飛び込む,複数職種に携わる

インターンシップ内容

※こちらのインターンシップは選考を英語で行います※

エントリーフォームは英語で記入をお願いいたします。英語で記入する際、文字数の上限である400文字を超える場合がございますので、その場合はメール(internship@tigermov.com)にてお送りいただきますようお願いいたします。

 

2006年に設立されたインドネシアスマトラ島のNPOは、包括的で持続可能な経済発展を通じて、コミュニティが持続可能な自然資源管理を行い、その恩恵を受けられるように支援することを目的としています。

彼らは現在、Suku Anak Dalam (SAD)と呼ばれる先住民族と密接に協力しています。
SADは、土地に根ざした活動や農業を生業としており、収入源を得て生活をしてきました。
しかし、彼らは、村人と共存してきましたが、様々な基本的資源(教育や健康)へのアクセスが不公平かつ、インドネシアの市民権を得ていないため、否定的な烙印(スティグマ)や拒絶反応を経験しています。

SADは大規模かつ生産性が高く、やる気に満ちた若者が多いにもかかわらず、以下のような問題が解決されず、長期的な影響をもたらします。
- 政府に合法的に登録されていない人々は、公共サービスを受ける資格がない。
- 教育や医療サービスへの不公平なアクセス
- 経済的に十分なスキルを身につけることができない
- 土地を所有していないことによる食糧不安

この状況を変えたいと願うSADの一族を巻き込んだインクルーシブな社会を作るのがこのNPOの活動の大きなゴールです。

 

Online Project Tasks:

オンラインプロジェクトの詳細についてはこちらをご参考にご覧ください。


この活動はサプライチェーンの複数のレベル農場、農場外、市場)においてSADが他のサプライチェーン関係者と協力してコラボレーションを可能にします。この活動では直接的な支援より、彼らが自立して社会に参画することがでいるよう協力体制を構築するための戦略を優先しています。


1.生産的な経済開発活動とライフスキルの能力向上
 製品の付加価値を高めるために、入手した原材料から商品を作る能力を高めることは、創造的経済開発を通じてコミュニティがコントロールする地域製品(織物)の多様性を高めます。地域に特産品と産業を作るための支援活動です。

2.コミュニティ福祉のエンパワーメント教育、健康、公共サービス
SADには、学びたい、自分を成長させたいと願う多くの若者がいます。
また、清潔で健康的な生活行動(PHBS)教育、リプロダクティブ・ヘルス問題、子育て、子どもの保護、教育、女性の権利などの分野における若者や親の能力開発も重要です。なぜなら、清潔で健康的な生活行動(PHBS)に対する意識はまだ低く、特に少女の間では若くして結婚する文化が蔓延しています。

3. 持続可能な農業実践に関する能力開発
農業に依存しているSADの生産年齢層は、気候変動や予期せぬ災害の影響を非常に受けやすくなっています。
限られた土地で、限られた時間内に生産できる商品を使って、農業技術の面から能力開発を行います。
限られた土地で、短期的に生産でき、維持管理が容易な商品を使って、農業技術の面で能力開発を行うことは、SADの「ニーズ」です。

*本プログラムは、su-re.coとインドネシアの各現地NGOとのコラボレーションによるインターンシップです。

--------------------------------------------

現地パートナー:su-re.co
--------------------------------------------

Su-re.co(Sustainability and Resilience.Co)は、2015年に設立されたインドネシアのバリ島に拠点を置く環境シンクタンクです。気候変動の適応と緩和を専門としており、JICAや国際機関など多くの国際的プロジェクトに参画しています。また、”Think”タンクとしてではなく、”Do”タンクとして、現地のパートナーと実際にアクションを起こすプロジェクトにも取り組んでいます。



--------------------------------------------

メンターの役割
--------------------------------------------
本プログラムでは、企業担当者として現地側でsu-re.coのメンターがつきます。
メンターは、定期的にNGOの活動を支援をサポート及び言語的なサポート、
参加される皆さんに対してのフィードバックやコンサルテーション、振り返りを行います。

身に付く力・得られる経験

<身に付く力>
・課題を捉えて、自身の力で他者を巻き込みながらプロジェクトを前進させる力
・言語の通じない人たちと協働する力
・時間を管理して、成果を出すマネジメント力
・困難な状況でも折れずにやり切る力

<得られる経験>
・現地のNPO団体のメンバーとのディスカッション
・現地のアントレプレナーのサポート
・ローカルコミュニティでの活動
・先住民族のキャパシティビルディング
・本質的なサステナビリティへの貢献する経験
・机上の空論ではない現在進行形の課題に挑む経験

こんな人を求めています

> Go getter
> Open to new ideas and experiences
> Driven
> Good communicator
> Interested in innovation and social impact

募集要項

インターンシップ先国
インドネシア オンライン
インターンシップ先都市
Jambi
インターンシップ期間
12月から開始
最低3か月、あるいは6か月(能力によって判断)
インターンシップ日数、時間
要相談
報酬・手当
Unpaid Online Project
プロジェクト終了後にメンター企業であるsu-re.coより、Cirtificationを提供します。
また、インターンシップ期間中は、国連やEUからプロジェクトを請け負う、サステナビリティビジネスのプロ集団su-re.coからオンラインメンタリングおよび、サステナビリティの講座や、コンサルテーションを受けることができます。
必要なスキル・資格
  • Studying Bachelor or Master in Communication/ Graphic Design/ Marketing or other equivalent majors. 
  • Must be proficient in English both professional written and verbal communication.
  • Good interpersonal and project management skills with the ability to work in a multicultural environment with local rural communities of Bali and Flores, and an international team.
  • Demonstrate interest, knowledge, or experience in community development, training and event management.
  • Actively join international or local organizations & communities.
  • Demonstrate a commitment to or interest in community service and mentorship
担当者からのメッセージ
Maya joined su-re.co's Be-Event to coordinate and manage su-re.co activities such as international workshops, company training programs, Japan field school trip, and university research visits. As of the pandemic, Maya is now working on online programs and helping the Do-Business team with export preparation and crowdfunding.
 

企業紹介


Introduction about Memebers:
Arma is a project coordinator
She has been working with indigenous people for 8 years by providing educational program and training. They focus on the indigenous group that is not living as nomads anymore to support them to adapt to the social-environmental community.


Alan is a programme facilitator.
He is currently living together with indigenous people in Jambi. He has been working to support the community closely with Yori. He contributes to improving the capacity-building activities for indigenous people.


Yori, another programme facilitator. Together with Alan, he also is living with the indigenous people. He had been conducting a lot of workshops and training to unleash their potential and skills.

事業内容
Capacity Building for Indigenous Community Organization
従業員数
10++
使用言語
Indonesian/English
経営者プロフィール
Arma is a project coordinator
She has been working with indigenous people for 8 years by providing educational program and training. They focus on the indigenous group that is not living as nomads anymore to support them to adapt to the social-environmental community.
タイモブからのメッセージ
国際協力を目指す人にとって、先住民族支援は一つ興味深いテーマではないでしょうか。タイガーモブは、本当の意味でのインクルーシブな社会を作るための実践機会を用意しました。
日本人の視点ではなく、彼らの視点で市場はどう捉えられているのか。国の概念とはなんなのか。彼らのウェルビーイングを達成するための持続可能なコミュニティ、社会とはなんなのか。ぜひこの機会に挑戦してみてください。
このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する