海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/カンボジアのブティックホテルで事業運営インターンシップ

カンボジアのブティックホテルで事業運営インターンシップ

/

舞台は、カンボジアのブティックホテル。代表の方がシェムリアップの雰囲気に魅了され、未経験の中から直感と勢いでスタートされました。接客よりも、事業を拡大していくための営業やマーケティングに注力していただきます。企画やアイデアを積極的に出して、自分で実装することが求められます。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • カンボジア
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,日本の価値を伝える

インターンシップ内容

◆カンボジアのブティックホテルで事業運営インターンシップ

2019年10月より日本人が経営しているカンボジア/シェムリアップにある小さなブティックホテルです。
部屋数が13部屋と小規模であるため、ホテル経営及び運営のビジネス基礎を学べる環境がここにはあります。

2019年8月にアンコールワットに旅行行った際シェムリアップの雰囲気が気に入り、
何かこの地で商売できないかなあと思っていた中で、ふと思いついたホテル経営。
その後インターネットで色々と調べ始め、物件を見に行き、9月には契約。10月からホテル経営スタート。

当方経営下で開始したばかりのホテルのため、我々と一緒に考え、一緒に良いものを作っていく過程を楽しんでもらいたいそんなホテルです。
また今後の事業拡大を検討中のため、皆様の新しいアイデアを具現化出来るチャンスもありますので、力を貸してください!

 

◆インターンシップ内容

①営業活動
現地旅行代理店、NGO機関などを訪問し、新規顧客獲得のための営業活動をしていただきます。
②マーケティング 
Facebook,Instagram等のウェブマーケティング方法の確立,市場及び競合分析
マーケティング手法がまだ確立されていないため、1からウェブマーケティングのセットアップのお手伝いをしていただきます。
③ホテル接客業 ホテル一般業務及びホテル改善提案及び実行
ホテルに泊まりに来るゲストのために日本人ならではのおもてなし、心温まる応対をお願いいたします。
④収益管理
売り上げ管理のお手伝いをしていただきます。PLシート作成等
⑤新規ビジネスの検討
2店舗目、3店舗目の出店を目指し、現地で物件探しのお手伝いをしていただきます。
またその他ビジネスチャンスを発掘していただき、提案していたいても結構です。
*インターン期間、本人の意向を考慮し必要によっては業務内容調整いたします。

 

 

身に付く力・得られる経験

①従業員、ゲストとの会話の中から身につくコミュニケーション力
②小さな事業体を経営、運営していく実践力、トライ&エラーで新しいことに挑戦していく行動力
③異文化とのふれあい、難しさ、厳しさ、楽しさを学べる経験
④日本人のいない環境でも自立して行動していける行動力

こんな人を求めています

①異文化、新しいチャレンジに1人で立ち向かっていける行動力を持っている方
(普段従業員に日本人はいませんので、その環境の中でもたくましく生活、行動できるメンタリティを持ち合わせ当ていること)
②多少の英会話力(TOEIC600点以上が好ましい)
③改善の精神・日本人だからこそできる気配り、おもてなしを提供できる精神

募集要項

インターンシップ先国
カンボジア
インターンシップ先都市
シェムリアップ
インターンシップ期間

1か月~1年

*期間は要相談。長いほうがそれだけ得られるものも大きいと思います。

インターンシップ日数、時間

月~土 8:00-16:00(基本週一回休みも従業員と相談の上連続休みの取要相談

報酬・手当

―住居手配(ホテル内)
―賄い
―その他ベネフィットは要相談

必要なスキル・資格

―多少の英会話力(無い場合はそれを補うだけの度胸とコミュニケーション力を持ち合わせていること)
―エクセル、パワーポイント、ワードの基本操作

担当者からのメッセージ

日本人経営下で始まったばかりのホテルです!
何かの縁で当ホテルにてインターンをしていただくことになったら、まずその国を愛し、街を愛し、働く場所、そして人を愛してほしいです。カンボジア、シェムリアップ、当ホテル、当ホテルの従業員及びこの地で出会う新しい人々があなたを待っています!

企業紹介

2019年10月より日本人が経営しているカンボジア/シェムリアップにある小さなブティックホテルです。
部屋数が13部屋と小規模であるため、ホテル経営及び運営のビジネス基礎を学べる環境がここにはあります。

2019年8月にアンコールワットに旅行行った際シェムリアップの雰囲気が気に入り、
何かこの地で商売できないかなあと思っていた中で、ふと思いついたホテル経営。
その後インターネットで色々と調べ始め、物件を見に行き、9月には契約。10月からホテル経営スタート。

当方経営下で開始したばかりのホテルのため、我々と一緒に考え、一緒に良いものを作っていく過程を楽しんでもらいたいそんなホテルです。
また今後の事業拡大を検討中のため、皆様の新しいアイデアを具現化出来るチャンスもありますので、力を貸してください!

事業内容
―ホテル経営及び運営、現地従業員の教育
―新規ビジネス検討
従業員数
約10名(日本人1名、9名カンボジア人)
*日本人1名は普段は在シンガポール、月一程度でカンボジアへ出張
使用言語
社内:英語9割、日本語1割、社外:英語9割、日本語1割

*在シンガポールの日本人経営者とのコミュニケーション以外は基本的に英語となります。
経営者の出張時、およびテレビ電話時のみ日本語使用。
経営者プロフィール

1984年生れ、日本の国立大学卒業後、日系企業に就職
現在シンガポール在住、
日本企業在籍時に東南西アジアと多くの関わりがあり、特にカンボジアに魅了され、
2019年10月にカンボジアでホテルの経営権を取得し、経営開始。
今後のカンボジアでのビジネス展開を検討中

タイモブからのメッセージ

観光客よりも、カンボジア人の方に人気のブティックホテル。営業マーケティングともにまだまだ伸びしろがあります。

また現地のマネージャー、従業員の方はみなカンボジア人の方々です。たとえホテル勤務が未経験でも、日本人ならではの視点で改善・改良できる点はたくさんあるはず。

指示待ちでなく、どんどん提案して実行できる環境です。観光業等に興味のある方、裁量ある環境でインターンシップしたい方におすすめです!

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する