海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/ベトナムにカレーを広める!日系食品メーカーでの海外進出インターンシップ

ベトナムにカレーを広める!日系食品メーカーでの海外進出インターンシップ

/

舞台は、日系大手食品メーカーのベトナム拠点。カレー食は日本ではポピュラーですが、ベトナムではまだ一般的ではありません。日本のカレーの魅力をいかに伝えていくか。ミッションは、カレーの認知率と食経験率を向上させることです。インターン生には、そのための提案営業やマーケティング活動を行っていただきます!

  • 期間:3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • ベトナム
  • 企画・マーケティングに携わる,海外と日本をつなぐ,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆ベトナムにカレーを広める!大手食品メーカーの海外進出インターンシップ

日系大手食品メーカーのベトナム拠点。日本のカレーの認知率は急上昇しているものの未だ30%、食経験率は7%の水準でしかありません。日本のカレーには、家族や大切な人を笑顔にする力があります。その魅力をどのように伝え、どのように価値提供していくのか、それらを一から創り上げていく事業でのインターンシップです。

 

◆インターンシップ内容

1. メニューやレシピの開発・提案

カフェ・ファストフード等に対し提案するメニューやレシピについて開発と提案を行って頂きます。ただカレーを導入していただくだけでなく、それぞれの店舗にあった形でカレーを導入するにはどうすればいいか、考えながら提案をしていただきます。

2. 製品案内と普及活動

カレーの認知率と食経験率の向上がミッションです。レストランを中心にカレーやスパイス製品の案内活動を行います。またイベントや試食販売の際に、店頭でのカレー普及活動を行って頂きます。その他、SNSマーケティングにも携わっていただきます。

 

  

身に付く力・得られる経験

・経済成長の著しく、今後国際的なプレゼンスの高まりが予想されるベトナム市場への知見獲得。
・実用的な英語、ベトナム語の習得
・ビジネスを通じてベトナムの人々に貢献する原体験
・広義の意味での問題解決力(実行力・思考力・コミュニケーション力)

こんな人を求めています

・日本の食文化(カレー)を海外に広める事業に共感する人
・明るく前向きに業務に取り組める人
・異文化との環境下でコミュニケーションを取ろうとする姿勢を持った人

募集要項

インターンシップ先国
ベトナム
インターンシップ先都市
ホーチミン
インターンシップ期間

3か月~1年

インターンシップ日数、時間

月曜~金曜日、8:30~17:30

報酬・手当

1か月あたり30,000円の手当を支給。

必要なスキル・資格

英語でのコミュニケースキル(TOECI600点程度)

担当者からのメッセージ

大人から子供まで日本で愛されており「国民食」のポジションを築いているカレーライス。これを如何にしてベトナムのお客様に喜んでもらう形で広げていくのか、日々試行錯誤しながらも全員参加で活動に取り組んでいます!どういう味が良いのか・どういう形態で提供すればいいのか等、現地の食文化やベトナム人の暮らしを体験することで気づくヒントをお互いシェアしながら、ベトナムの皆に日本のカレーを喜んでもらうための作戦を考えています。

食べることが好きな人、新しいことに挑戦したいと思う方、日本のカレーを広めることに興味のある方、元気と好奇心あふれる沢山の皆さんの応募をお待ちしています!

企業紹介


「食を通じて人とつながり、笑顔ある暮らしを共につくるグッドパートナーをめざします」というグループ理念を基に、日本国内や世界中のお客様に対し食に関する事業を多角的に展開しています。特にベトナムにおいては、日本国内で培った技術を活かし、粉末デザートとルゥカレーの製造と販売を行っています。

事業内容
粉末デザート製品・また日式カレー製品のベトナム市場への販売
従業員数
70名(日本人4名、ベトナム人66名)
使用言語
社内・・・日本語5割、英語5割
社外・・・日本語5割、英語5割
経営者プロフィール

1991年入社 人事、営業、マーケティング、製品企画、海外事業開発を歴任し、2018年4月より現職。「誠意」「創意」「熱意」、これはグループの社是ですが、毎日の仕事の中で、私が最も大切にしている姿勢です。ベトナムの人たちに対する「敬意」をもって、どうすればベトナムの人たちの生活に貢献できるのかを真剣に考え、チャレンジすること。ここでの仕事には、より強い「想い」が自ずと必要になってきます。

タイモブからのメッセージ

ベトナムの方にとってカレーはまだまだポピュラーではないですが、繰り返し食べていくと中毒性があってハマるそうです・・・!課題は、いかに知っていただくか。ミッションは明確ですが、知らない食べ物を手に取っていただくことは、一筋縄ではいきません。日本文化を海外に伝えていくことのリアルを経験したい方に、おすすめのインターンシップです!

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する