海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/未来国家エストニアで、商社に携わる社長直下のインターンシップ

未来国家エストニアで、商社に携わる社長直下のインターンシップ

/

舞台は未来国家、IT立国で話題のエストニアの次世代商社。新規事業の開始に合わせ、インターン生には、社長のアシスタント、PR、企画広報、リサーチ、マーケティングなど様々な分野に携わっていただきます。ITだけでなく実は自然豊かで教育水準も高いエストニア。そんなエストニアの魅力を日本に伝えることが求められます。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上
  • エストニア
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,過酷な環境に飛び込む,日本の価値を伝える,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆IT立国エストニアで貿易に携わる社長直下のインターンシップ

エストニアはSkype(スカイプ)を産んだ国であり、外国のIT企業の進出も多くソフトウエア開発が盛んな国です。早期のIT教育や国際学力調査で欧州の上位国としても知られています。そんな国で最新のITの感覚を感じながら、まだ日本人が少ない環境下で次世代商社の複数業種に携わってみませんか?

熱意があり、やる気のある方大歓迎です!

 

◆インターンシップ内容

1,リサーチ

既存の貿易事業や新規事業などに際して発生する、市場調査などです。エストニア現地でしか得られない1次情報にたくさん触れていただきます。

2,マーケティング

日本市場向けにエストニア産の蜂蜜やオーガニックのベビーフードなどを輸出しております。それら輸出品のマーケティング施策を担当いただきます。

3,ツアーアテンド補助

エストニアの視察アテンドに際して、アシスタントとして活動します。

4,その他

資料作成、日本向けPR活動、ジョブ体験(クライアント先への出向インターン)など。

 

   

身に付く力・得られる経験

・海外にて自発的に行動する力や、次世代の仕組みで動いているエストニアで生活し日本と比較出来ることにより、日本へ帰国後も社会で必要とされる人物像を手に入れることができます。
・社会で必要とされる人物像を考えることができます。
・世界中から人が集まっている世界最高峰のIT立国ならではの最新の一次情報を、自らの手で手に入れることができます。
・まだ日本人の少ないエストニアだからこそ、帰国後に自分をブランドとして売り出すことができます。

こんな人を求めています

・自ら意欲的に動けるチャレンジ精神のある方
・エストニアに興味がある方・エストニアが大好きな方
・生涯大切にしたいと思える仲間を作りたい方
・好奇心旺盛で素直な方
・協調性、柔軟性、適応能力のある方
・この会社を自分が経営したいと思えるくらいの方

募集要項

インターンシップ先国
エストニア
インターンシップ先都市
タリン
インターンシップ期間

1か月~3か月(3か月以上の長期をご希望の方は別途ご相談ください)

インターンシップ日数、時間

週6日(週1日の休暇の曜日は、週により異なります。)

報酬・手当

なし

必要なスキル・資格

日常会話レベルの英語力
面接は、英語7+熱意3

担当者からのメッセージ

今、IT界で話題のエストニアでビジネス的にも文化的にも興味を持って吸収欲のある仲間を絶賛募集中です。
全力でサポートさせて頂きます。

企業紹介


弊社の理念は『Beyond technology』です。エストニアを大切にする会社、 エストニアから信頼される会社、 日本にエストニアを伝える、エストニアのITと自然の国から学べること、それを通して考える国の未来、どう成長し、生き残っていけるかを模索しております。

エストニアと日本を繋ぐことの意味、 そこから世界へ繋がっていく事の意義を見つめ これからの生き残りの形を提起するマクロな視点を大切にしています。

これは人と人の繋がりにおいても同じことです。繋がりの先に起こるイノベーション = 本当の繋がりだと思っています。常に繋がりの先を見据えた会社、この会社に携わる人が本気で泣けるぐらい感動しあえる仕事や熱意があり、 心揺さぶられるような仲間同士のプラットフォームである会社を目指しています。

事業内容
貿易
人材育成
PR・ブランディング
その他(バイヤー業務、ツアーアテンド、コーディネート、通訳、ライター、スタートアップ支援など)
従業員数
従業員数7名(全て日本人)
使用言語
社内:日本語8割、英語2割 
社外:英語
経営者プロフィール

幼少期のアメリカ滞在経験や高校での長期留学により国際的な価値観を育む。

また同時に、小学校高学年の頃から熱中していたコンピューティングの分野を専門的に学ぶため、東京理科大学在籍時にオランダの大学受験を決意。データサイエンスの専攻に合格するも、エストニアのサイバーセキュリティ教育に魅了され、タリン工科大学ITカレッジのサイバーセキュリティ専攻に入学。

国内コンサルティング企業では、海外部門インターンから史上最短でビジネスアナリストに昇格。 リサーチの経験をもとに2018年3月にエストニアで起業。

ITと経営、二本の軸を立てながら日本とエストニアの架け橋となるべく日々奮闘中。

タイモブからのメッセージ

IT立国で有名なエストニアにて、貿易に携わるインターンシップ。エストニアから日本へ、日本からエストニアへ、互いを繋いでいくことをビジョンとしている会社様です。エストニアはITのイメージが強い一方、首都であるタリンには中世の街並みが残っており、郊外にはのどかな自然が広がっています。まだまだ知られていないエストニアの魅力を、このインターンシップを通して発掘・発信していただける方、ご応募お待ちしております!!!

このインターンに応募する タイモブに相談する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP

応募する 相談する