海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/メキシコの魅力を発信するライターインターンシップ

メキシコの魅力を発信するライターインターンシップ

/

舞台は、「メキシコに関わる全ての人のためのメディア」を運営している会社。社員の平均年齢が若く活気のある会社です。現在メキシコでは、日系企業の進出が著しく進んでおり、中南米の玄関口で、米国と隣接していること等から世界中から注目されている国です。インターン生にはライターなどの情報発信に挑戦していただきます。

  • 期間:半年以上,約1年
  • メキシコ
  • 過酷な環境に飛び込む,日本の価値を伝える

インターンシップ内容

◆メキシコの魅力を発信するライターインターンシップ

私たちは「メキシコに関わる全ての人のためのメディア」"amiga"を運営しております。 こちらにより良質な記事をより高い頻度であげるため、この度ライターのインターン生の募集をさせて頂くことに致しました。 メキシコの情報を在住者や旅行者に伝えることはもちろん、メキシコの観光地やメキシコにある日系企業を訪問しインタビューを実施するなど、”メキシコと日本の架け橋”となるような経験ができます。

また、年々会社の規模が拡大しつつありますが、未だベンチャー企業である弊社では経営陣との距離が近く、時に社長直下で働くこともあります。将来ライターを目指されている方や海外で活躍することを目標とされている方、やる気に溢れる方を求めます。

 

◆インターンシップ内容

1.メキシコライター 

弊社の”専属ライター”として記事を執筆して頂きます。メキシコの情報を在住者や旅行者に伝えることはもちろん、メキシコの観光地やメキシコに関わる日本企業を訪問し、その魅力を発信します。

2.SNS運営

3,000人以上のメキシコ好きが読むFacebookページを始めとした、amigaのSNS運営にも携わっていただきます。

 

※メキシコ総合情報ポータルサイト "amiga" はこちら

※Facebookページはこちら

身に付く力・得られる経験

・モノを書く力

・メキシコ各地に赴き、インタビューを敢行するコミュニケーション能力及び行動力

・経済成長著しく、日系企業等の進出が急増しているメキシコ市場における知見及び経験

・実務経験を通じて習得する、実用的なスペイン語や英語の習得

・ビジネスを通じて企業や人々に貢献すること、売上を生み出すための実行力や思考力

・メディアやSNSを運用する上で必要な能力や知識

・ネガティブな情報が溢れる環境を、ポジティブなものに変えていく経験

こんな人を求めています

・メキシコと日本に興味があり、愛情を持っている方

・モノを書くことが好きな方

・記事編集、執筆などの仕事に興味がある方

・メキシコ各地でインタビューをする行動力がある方

・Webメディアの運用に興味がある方

・企業理念や目標に対して共感できる方

募集要項

インターンシップ先国
メキシコ
インターンシップ先都市
メキシコシティ /グアナファト /レオン
インターンシップ期間

6ヶ月~1年間 (相談可)

インターンシップ日数、時間

勤務日数:月6日休

勤務時間:9時間程度

報酬・手当

・給与5,000メキシコペソ(30,000円相当)

・住宅手当及び光熱費支給

必要なスキル・資格

《歓迎要件》

・記事執筆/編集の経験

・写真スキル

・スペイン語

担当者からのメッセージ

弊社のメディア部門では、メキシコに住む日本人がより安心してわくわく過ごせるよう、メキシコのリアルな情報発信を積極的に行なっています。 中南米が好きな方、メディア業界に携わりたい方、モノを書くことが好きな方にぜひ入社して欲しく考えています。 「2020年までにメキシコで最も存在感ある企業」を目指す弊社で共に道無き道を開拓したい方はぜひコンタクト頂ければと思います。

企業紹介


弊社は日本とメキシコに拠点を有する、創業3年目の企業です。

企業理念は「最高の仲間とともに、日本とメキシコが世界中の人々に愛される世界を創る」

経営理念は「日本とメキシコの架け橋として、我が社のヒト、バショ、モノを通じて人々の人生を豊かにする」

中期経営目標として、2020年までにメキシコで最も存在感ある企業を掲げています。

2013年に代官山で6席のみの店舗から始まり、2014年に渋谷道玄坂に移店し、営業を開始しました。

2015年にメキシコへ進出し、現在はグアナファト州グアナファト市、レオン市に飲食、宿泊施設とオフィスを構え、メキシコシティにもオフィスを設けています。

代表、取締役や社員は20代後半から30代前半が多く、またインターン生やメキシコ人のメンバーは20代前半と、非常に若い会社です。現在3つの部門が存在し、事業シナジーを意識しながら各事業の拡大や成長に向けて、チーム一丸となり努力しています。 メキシコ合衆国は現在、日系企業の進出は世界的に見ても著しく進んでおり、中南米の玄関口であり、アメリカと隣接していること等から世界中から注目されている国です。そんなメキシコを舞台に、日本と関わりを持ちながら事業を行う稀有なベンチャー企業です!

企業理念や目標の達成は勿論のこと、弊社に関わった人々にとって一生忘れられない時間や達成感を感じてもらうこと、そして自分らしく生きる日々を送ってもらえるよう、一丸となって日々仕事に取り組んでいます!

事業内容
弊社では日本とメキシコ間で主に3つの部門を運営しています。

①居場所創生・運営部門
日本、メキシコ間で飲食店・宿泊施設を4店舗運営しています。私達は、出逢いの場所、再会の場所、語り合う場所、帰ってこれる場所など、誰かにとっての”居場所”になることをコンセプトとして店舗を運営しております。
今後も日本、メキシコを中心に、"居場所作り”をテーマとした事業拡大を目論んでいます。

②クリエイティブ部門
当部門は動画制作課とグラフィック制作課にて構成されており、メキシコ国内の地上波テレビ上で流れるCM動画の制作や企業の結束を強くすることを目的とした社内従業員教育向け動画などの制作を在メキシコの大手日系企業に向けて行なっています。またグラフィック制作課では、企業のパンフレット制作やその他部門の販促物や飲食店向けのメニュー制作など社内外に向けて幅広く活動しています。

③メキシコ情報サイト運営部門
「メキシコに関わる全ての人のためのメディア」となることを目標にメキシコに関するニュースや情報を纏めたWebメディアの運営を行っています。記事の執筆、インタビューの取材、記事編集に加えてライターの方々とのコミュニケーション、クライアントへの営業活動やWebマーケティングなど業務は多岐に渡ります。
従業員数
日本人役員2名
メキシコ人役員 1名
日本人社員3名
メキシコ人社員・従業員5名
日本人インターン生5名

*2018年4月時点
使用言語
スペイン語: 3割
日本語: 7割
経営者プロフィール

関西学院大学商学部在学中に一年半の海外放浪を経験。同大学を卒業後、双日株式会社に入社し、機械部門自動車第一部に配属。中南米向けトレーディング事業、事業投資案件に従事した後、弊社を創業し代表取締役社長に就任。メキシコ合衆国と日本を拠点とし、会社経営に注力する傍ら、広島県庁や事業構想大学大学院等でメキシコに関するセミナー講師を務めるなど、幅広い活動を行なっている。

タイモブからのメッセージ

代表の方は商社での経験があり、フレンドリーでノリが良く、まさにラテン系!ですが、やる時はやり切る方です。まだまだ日本人も少ない為、ビジネスチャンスが多く、ここでの経験が今後あなたの未来の選択肢を大きく広げます。

良質な情報発信を行うためには、現場に入り込んでローカルな情報を拾い上げることが必要になります。情報発信やマーケティングに興味のある方、ローカルに飛び込みたい方のご応募お待ちしております!

このインターンに応募する タイモブに相談する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP

応募する 相談する