海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/インドにて教育事業を展開するスタートアップでのインターンシップ

インドにて教育事業を展開するスタートアップでのインターンシップ

/

舞台は、インドにて現地の学校と塾を通して教育の新規事業を展開する企業。【100 Million Project】を理念とし、インドの教育事情に合わせた教育をインドの1億人の子供達に届け、国の発展に貢献することを目的とします。またスタートアップであるため、裁量権のあるインターン経験ができます。

  • 期間:3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • インド
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,過酷な環境に飛び込む,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆インドにて教育事業のスタートアップに携わるインターンシップ

弊社は、『インドの1億人の子供達に良質な教育を届け、国の発展に貢献する』という想いのもと2017年に設立されました。インターン生のみなさんには、学校向けの事業や塾事業における営業や事業運営、企画まで幅広く、弊社の新規事業の一端を担っていただきます。

 

◆インターンシップ内容

スタートアップであるため、インターン生も裁量権を持ち多種多様な仕事を経験することができます。

インターン中は、『ビジネスのいろは』を社長から直接教わり、それを実体験ベースでものにする過程を踏みますので、本気で自分の能力を高めたい人にオススメです。

下記がインターンシップのメイン内容となります。

 

1.インドの学校向けe-learning教材の営業

・学校に直接訪問し、学校オーナーや校長に対して英語にて営業。

・教師や親、子供へのプレゼンとデモストレーション(英語または現地語)。

・導入決定校での教員研修の実施(研修プログラム企画設計も含む)

・最大限の学習効果を得るためのコンテンツの企画と設計。

・料金の回収。

・導入後のサポート

 

2.直営塾の展開と運営

・デジタルとアナログを活用したマーケティングの実施。

・親や子供へのプレゼンテーションとデモストレーション。

・料金の回収。

・塾の運営。

 

3.企画設計・デザイン

・魅力的なウェブサイトの作成、編集、管理。

・効果的なマーケティング資料の作成。

・独自教材の企画設計とそのデザイン。

 

インターン生にも社員同様に、日常的に行われる新たなビジネスモデルや戦略を議論するミーティングにて意見を述べてもらいます。

 

   

身に付く力・得られる経験

・全てのステークホルダーのために考え抜く姿勢。

上記をとことん考えぬいた先にある、ビジネスを通して相手の心を動かすという経験。

・グローバルに通用するためのビジネス基礎と胆力。

・ビジネスにおける企画力、発想力、想像力。

・英語での交渉力とコミュニケーション能力。

・自ら考え、行動に移す力。

こんな人を求めています

本気で成長したいという思いと、その実現に向けて努力ができる人。

・様々なことに積極的にチャレンジしてみたいと思う人。

・素直に社員やお客さんの声を聞くことができる人。

・頂いた機会に感謝できる人。

・ビシネスというアプローチで他者に、社会に、国に貢献したい人。

・教育の持つ力を信じて止まない人。

・教育を通して世の中をよくしたいと考えている人。

・機会を提供できる仕事に喜びを感じる人。

・これまでの人生でものすごく影響を受けた人がおり、そうした人間に自分もなりたいと思う人。

募集要項

インターンシップ先国
インド
インターンシップ先都市
ニューデリー
インターンシップ期間

最低3ヶ月以上* (開始時期は柔軟に対応可能)

* 夏季休暇期間(約2ヶ月)を利用したインターンシップを希望する場合は、要相談。

インターンシップ日数、時間

月曜〜土曜、9:00~19:00

報酬・手当

・住宅支給

・現地交通費支給

・成果次第ではインセンティブ支給(社内規定に従う)

必要なスキル・資格

・英語力(日常会話レベル以上)

・基本PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイント等)

・デザインができる方も大歓迎。

担当者からのメッセージ

私自身もインターン生として弊社に関わり始め、その後正式に入社する決意を固めました。インターンでは、事業の立ち上げにおける大変重要な業務に関わらせてもらうことができ、特定の仕事に限られない幅広い知識と経験を得ることができました。インプットのみならず、アウトプットの機会にも大変恵まれており、インターン後半では、他都市の営業を任せて頂きました。

 

与えてもらえるチャンスが多い分、責任を持って仕事に取り組んでもらうことになりますので、本気で自分の能力を高めたいと思う方、またビジネスの様々な局面に携わることで自分が心から打ち込める仕事を見つけたいと思う方には最適かと思います。我々のビジョンに共感する熱い想いを持った方、大歓迎です。

企業紹介


【100 Million Project】

日本人の多くはインドと聞くと、2桁×2桁のかけ算を暗記しているなどのように「数学に強い」との印象を持ちがちですが、現状は、公立に比べ教育水準が高いと言われている私立学校に通う子供でさえ、その相当数が十分な基礎計算能力を身につけられておりません。

 

実際に我々はこれまでにインドのいくつかの学校にてパイロット事業を実施しましたが、日本の小学校高学年や中学生にあたる子供が、簡単な基礎計算の問題を答えられないという現状を目の当たりにしました。

 

そのような現状を解決することを使命に設立されたのが弊社です。

 

冒頭に述べた"100 Million Project"とは、我々の教育ソリューションをインドの1億人の子供達に届け、国の発展に貢献するという事業のことです。

事業内容
全てのステークホルダーに喜んでもらえる事業を展開し、国の発展に貢献することが事業目的。
具体的には、最新のテクノロジーとメソトロジーを導入した教育ソリューションを、インドの教育事情に合わせてローカライズし、現地の学校と塾を通して子供達に提供している。

主な事業:

・インド学校向け事業
営業、プレゼンテーション、学習プランの企画設計、教員への研修、事業運営等

・インド人向け塾事業
営業、学習プランの企画設計、マーケティング、フランチャイズモデルの企画設計、塾運営等
従業員数
日本人2名、インド人3名、インターン数名(日本人、インド人)
使用言語
社内:英語、日本語
社外:英語、ヒンディー語、(テルグ語、カンナダ語)
経営者プロフィール

1970年 大分県由布市で生まれる。
1993年 大学卒業後、株式会社リコーに入社。入社後、営業に配属され官公庁への直・代売営業及びマネジメント業務に17年、その間、独自の創意工夫による販売企画力を発揮し、業績拡大及び新規顧客開拓等に貢献。その後、自ら新規事業の立ち上げを提言し、リコー独自の工事不要の LEDランプの開発・事業立ち上げ業務に2年、ビジュアルコミュニケーション事業部にて新規教育ソリューション企画業務に5年間従事。特に2013年からは、JICAの「BOP民間ビジネス連携」に応募し採択されインドに駐在。インド政府教育機関、国際NGOとリコーで共同チームを作りプロジェクト総括責任者として、「インドの教育課題解決」の為の教育メッソッドの開発を経験。
2017年 リコーを退職し当社の代表となり現在に至る。

タイモブからのメッセージ

私たち日本人は、インドの方々に対して、「数学が得意!」「二桁の掛け算も難なくこなせる!」というイメージを持っています。しかし実際には、基礎的な計算ができない子供たちも多いです。この企業様は、e-learning教材や直営の塾を通して、インドの子供たちに教育を届ける事業を行っていらっしゃいます。発展途上国の教育に興味のある方、ビジネスを通して社会貢献をしたい方にオススメのインターンシップです!

このインターンに応募する タイモブに相談する
応募する 相談する