海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/ミャンマーで投資・コンサル・金融・人材に携わるインターンシップ

ミャンマーで投資・コンサル・金融・人材に携わるインターンシップ

/

2016年8月に創業し、現在グループ全体のスタッフは100人にものぼります。日本人起業家による現地法人では最大級でとても勢いのある企業で、投資・コンサルティング・財務アドバイザリー・人材など多岐にわたる事業で急成長中のミャンマーの経済発展を牽引しています。好奇心旺盛な方の応募をお待ちしています!

  • 期間:3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • ミャンマー
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,過酷な環境に飛び込む,複数職種に携わる

インターンシップ内容

 

インターン生のキャリア志向や適正等を勘案して以下の職種のいずれかに就いて頂くことを予定しています。

 

 

① ミャンマー企業向けの財務アドバイザリー業務

 

ミャンマー企業の資金調達を支援すべく、顧客開拓、提案書作成、契約締結、財務分析、ソリューション提示を行います。

使用言語は英語がメインとなるため、金融に特化した実践的な知識・経験を英語にて深めることができ、グローバルで活躍できるレベルまで成長することが可能です。会計・財務にご興味ある方は社長やスタッフのアシスタントとして実施頂きます。

 

 

② 日系企業・外資系企業向けのミャンマー進出コンサルティング・市場調査業務

 

ミャンマーへ進出を予定している日系企業・外資系企業に対する営業、提案、市場調査等を行います。ミャンマーは Web サイトで情報が集めづらい環境であるため、根気のいる市場調査・情報提供・コンサルティングにより外資系企業の進出が支えられています。

「縁の下の力持ち」として企業進出を支援・ミャンマー経済に貢献したい方にはおススメです。業務に携わるにあたってミャンマーに関する様々な深い知識が必要となりますが、日本語が話せるスタッフが丁寧に指導いたしますので、英語が苦手な方でも挑戦して頂けます。

 

 

③ ミャンマー国内のベンチャー企業への投資部門

 

ミャンマーでのベンチャーキャピタル業務におけるデューデリジェンスの補佐を行っていただきます。

近年ミャンマー国内のベンチャー企業への投資が活発している中、今後のミャンマー経済を牽引する可能性がある企業に積極的に投資を行い、多角的に経済発展に貢献を行っております。

業務内容レベルはとても高いため、すでに高いレベルの英語力と財務・会計に関する専門知識が必要です。将来、投資家や投資銀行、経営者などで高度な金融業界での活躍を目指すハイレベルなインターン生には最高の環境です。

 

 

 ④現地日系企業・外資系企業に対する人材紹介営業

 

現地日系企業・外資系企業に対して採用意向のヒアリング、求人情報の獲得を行います。

急成長するミャンマーでは人材不足が重大な課題となっています。今後は外国資本による投資が加速するために、さらなる日系企業・外資系企業の進出も見込まれます。そのため、必然的に適切な人材紹介に対するニーズは高まります。

身近な「人」を大切にし「人」という観点でお客様を支えられる思いやりのある方の挑戦をお待ちしております。

 

 

⑤ 現地における人材ポータルサイトの運営

 

2017年度12月からスタートした新規事業です。現地スタッフと一緒にポータルサイトの運営、Facebook ページの運営、営業戦略の作成、カスタマーサポートの運営等多岐にわたるマネジメント業務を行います。さらに、ご希望に応じて人材紹介・人材ポータルサイトの営業も行うことが出来ます。

英語にて現地スタッフをマネジメントまたは現地企業への営業を行うことになるため、英語の使用頻度が高いです。また、業務における裁量権も大きいため自ら組織を引っ張っていくリーダーシップをお持ちの方にはご自身の経験を活かせる環境です。

 

 

 

身に付く力・得られる経験

・金融・投資に関する専門的かつ実践的スキル

・職種・業界に限定されない横断的なビジネスセンス

・長期的にビジネスの将来性を捉える能力

・ビジネス英語運用能力

・自ら課題を発見し解決する力(自律的課題発見・解決能力)

・ダイバーシティ環境下で働く経験

・リーダーシップを発揮し、チームを率いる経験(マネジメント経験)

・お客様の顕在的・潜在的ニーズに合わせたソリューションを提供するコンサル営業力

こんな人を求めています

・学問だけでは飽き足らず実践的な経験を積みたいハングリー精神のある方

・最後までやりきる忍耐力と責任感を持つ方

・他の人とは違う圧倒的な成功体験を得たい方

・過酷な環境下で自分の力を試したい方

・今まで失敗ばかりの自分を変えようと思っている方

・将来的には新興国で自分のキャリアを築いていきたい方

募集要項

インターンシップ先国
ミャンマー
インターンシップ先都市
ヤンゴン
インターンシップ期間

3ヶ月以上〜

※半年以上の方歓迎

インターンシップ日数、時間

月曜~金曜、9:00-17:30

報酬・手当

・住居:支給

・月給:USD 200

・交通費:実費支給 

※ミャンマーへの往復渡航費(7万円程度)、ビジネスビザ費用(70ドル)は自己負担です。

※ミャンマーはビザの規定上、70日に一度出国頂く必要があります。(更新費:70ドル、出国に伴う航空券・宿泊費など1.5-2万円程度、6ヶ月以上の方は一部補助あり。)

必要なスキル・資格

日常会話レベルの英語力

担当者からのメッセージ

今後の高い成長が期待されるミャンマーは、市場としての魅力が高く世界の注目を集めています。 一方、ミャンマーに進出する多くの日系企業は事業展開に苦しみ、ミャンマービジネスの難しさを痛感されています。 新興国の勢いや魅力だけでなく、現地ビジネスの難しさを感じて頂く経験を提供できればと思います。

企業紹介


事業内容
・市場調査業務
・進出コンサルティング業務
・財務アドバイザリー業務
・投資業務
・人材支援業務
・販売支援業務
従業員数
100名(グループ計)
使用言語
社内:日本語2割、ミャンマー語4割、英語4割
インターン生使用言語:日本語2割、英語8割
※全体会議は英語、日本関連の業務では日本語も使用しますが、100%英語希望であれば可能です。
経営者プロフィール

後藤信介(ごとうしんすけ)

1978年生まれ。埼玉県出身。 2002年名古屋大学教育学部を卒業し、大和証券エスエムビーシーに入社。 コーポレートファイナンス部、公開引受部等の投資銀行部門を7年間経験後、経営企画部へ異動。アジア戦略およびミャンマービジネス企画に携わる中、2014年より大和証券100%子会社であるMyanmar Corporate Strategic Advisoryを立ち上げ社長に就任。2016年8月同社を退職し、現在の事業を立ち上げた。

タイモブからのメッセージ

アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマーの地で、100名の多国籍メンバーと共に新規事業やコンサル・財務/会計に関わることが出来るインターンシップです。過酷な環境下で大変なこともありますが、それを乗り越えた先に新しい成長した自分・
世界が見られます。一緒にミャンマーを変えていきましょう!

このインターンに応募する タイモブに相談する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP

応募する 相談する