海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【第7期生募集】SSHP〜海外ビジネスの現場に挑戦し、未来を見据える3週間〜

【第7期生募集】SSHP〜海外ビジネスの現場に挑戦し、未来を見据える3週間〜

/

"Singapore Startup Hack Program(SSHP)"も今期で7回目。シンガポールの現地スタートアップで実務とレビューをくりかえし、爆発的な成長を目指す学生向けの研修プログラム。最終目的は、「どんな環境でも通用する人材」になることです。

  • 期間:2~3週間
  • シンガポール
  • 企画・マーケティングに携わる

研修内容

◆Singapore Startup Hack Programとは

シンガポールの現地企業でミッションをこなし、毎日コーチングを浴び続ける、3週間の海外インターンシップ・研修プログラムです。

 

 

 

◆未来の展望を作る

ビジネスの現場で自分の強みと課題を発見。「10年後になりたい自分」を描きます。

 

 

◆未来の自分のために、最高の環境で過ごす3週間

最高の環境

高い志を持った仲間たちが近くにいます。不安、悩み、喜びをシェアしながら刺激し合うことで、視野を拡げます。

 

 

◆こんな人に参加して頂きたい!

・海外での仕事や、スタートアップを知りたい。

・短期間で成長するきっかけを作りたい。

・現状を把握し、将来の見通しを立てたい

 

 

◆一生使える武器を身につける

 

 

世界的なスタートアップ環境

世界的なスタートアップ環境

 

・CEOが集う場所

シンガポールはアジア屈指のスタートアップ立国。

シンガポール国立大学(NUS)に存在する”Block 71″ “Block79″のみならず、世界中から起業家や投資家が集結します。

 

・創業メンバーと直結

顔が見え、声が届く距離に創業者がいます。

スタートアップメンバーの働き方、考え方を間近で吸収することができます。

 

・豊富なネットワーキングの機会

シンガポールでは交流会やイベントが文字通り「毎日」行われています。

積極的に参加して現地の野心家に出会い、ネットワークを広げてください。

 

  

サポート体制

サポート体制 

 

・実務に則した事前準備

企業・市場調査の手法や、会話の表現、オンラインで課題を出します。直前には集中的な対面研修も行います。

 

・現地でのサポート

日本人コーディネーターもメンバーと同じ宿に滞在します。

仕事や生活に関する相談のために每日レビューを行い、研修生のスムーズな生活を応援します。

 

身に付く力・得られる経験

・異国で成果が試されるリアルビジネス

ただ参加していればよい視察ツアーなどとは違い、アウェイの地で実際のビジネスに取り組みます。

ビジネスであるからにはもちろん成果が求められるので自ら試行錯誤して取り組むことが求められます。

 

・マルチタスクで与えられるミッション

通常のビジネス同様、複数のタスクが同時期に舞い込んでくることもあります。更に、周りは外国人という異文化環境を乗り越えて一つ一つ成果を出していくことができれば、海外での成功体験を得ることができます。

 

・自らのキャリアについて深く考える機会

プログラム前後には自らのキャリアについて考えるセッションを設け、この体験から何を学び、どう活かすのか、将来につなげていきます。

こんな人を求めています

・海外での仕事や、スタートアップを知りたい。

・短期間で成長するきっかけを作りたい。

・現状を把握し、将来の見通しを立てたい

募集要項

研修先国
シンガポール
研修先都市
シンガポール
研修期間

◆第7期(2018年・夏)スケジュール

 

【国内スケジュール】

 〜 7/20 オンライン課題 

 ・企業理解に関するもの

 ・時事に関するもの

 ・コミュニケーションに関するもの

 

7/23 〜 7/27 初回電話会議

 受け入れスタートアップとのオンライン会議

 ・アポイントメントの調整

 ・自己紹介

 ・課題の確認

 

7/27 〜  8/7 SSHP基礎研修

 現地インターンシップに向けた直前研修

 ・メンバー自己紹介

 ・仕事のフレムワーク基礎

 ・市場/企業調査の基礎

 ・ケーススタディ

 ・スライド作成のコツ

 ・プレゼンの基礎

 

【現地スケジュール】

8/12 現地オリエンテーション

 ・現地での生活注意

 ・勤務場所の確認

 ・初回プレゼンのチェック

 

8/13 インターンシップ・初日

 ・自己紹介

 ・初回プレゼン

 

8/13 〜 8/31 現地インターンシップ

 ・現場研修

 ・現地でのネットワーキング

 ・各種イベント

 

8/31 インターンシップ・最終日 

・最終プレゼン

 

9/1 最終レビュー 

 ・総括

 ・コーディネータプレゼン

 ・修了証の授与

 

9/2〜 帰国

研修日数、時間

3週間

報酬・手当

特になし

必要なスキル・資格

特になし

担当者からのメッセージ

世界でもずば抜けて優秀な人材が集結するシンガポールで最先端のスタートアップとビジネスを学びませんか?過去に研修に参加した学生は、大手商社や倍率の高い企業に内定をもらっています。人生100年時代と呼ばれているいま、生き残るためには?自分ができることとは?と将来にしっかりと向き合あえる機会になること間違いありません。

主催者紹介

高田 泰伸(たかた やすのぶ)

Singapore Startup Hack Programの企画・運営担当。Prepared Slides合同会社代表。エンジェル投資家。アメリカの新聞社、日本の調査代理店、フランスの調査会社などで経験を積み、2014年独立。国内外の大手企業や公官庁クライアントに対し、独自手法の調査サービスを提供している。2014年の半年間をかけて欧米アジア5カ国・200社以上のスタートアップ、通信事業者、VC、政府関係者等にインタビューを行った。カリフォルニア大学バークレー校卒業。

参加者の声

・R.H. 3年生

今回のプログラムを経て、英語力はもちろん、「プレゼン力」や「積極性」を身につけたいと、課題を明確化できたのが一つの収穫です。就職の選択肢に海外を加えたいと思うようになった今、見えてきた「やりたいこと」にまずは挑戦します。

 

・K. F. 修士1年生:

たくさんの刺激を受けることができていました。今後は、語学力を高め、グローバルでイノベーションを起こし、世界にインパクトを与えられるような人になりたいと思います。今回つくれたコネクションも積極的に活用したいです。

 

・K.K. 3年生:

これまでは闇雲に作業を始め、着地点を見失うことがしばしばでした。それがパートナーと協力して、目標を達成するためのステップ、時間配分、役割分担を明確にしてから取り組む習慣をつけることができたのは非常に良い経験になりました。

今すぐ申し込む LINEやSkypeで話を聞く
pagetop

PAGE UP

申し込む 話を聞く