海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【住居支給】マレーシアの不動産投資コンサルティング会社立ち上げのインターンシップ

【住居支給】マレーシアの不動産投資コンサルティング会社立ち上げのインターンシップ

/

不動産に関する資産運用のアドバイス、コンサルティングを担う会社です。お客様と信頼関係を築いたうえで、ベストなソリューションを考え、提案します。スタートアップ企業の為に内容は多岐に渡ります。向上心が強く、不動産投資のその後のソリューション提供に興味がある方にぜひ来ていただきたいインターンシップです。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上
  • マレーシア
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,過酷な環境に飛び込む,日本の価値を伝える,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆マレーシアのジョーホルバルにて不動産投資コンサルティング会社立ち上げインターン

<不動産収益化の出口提案>

少しでも投資家の方の利益に繋がるように、との思いで不動産投資後の、収益化や運用の提案に弊社では力をいれて行っています。現地にいるからこそ出来る市場調査からどのようなソリューションがベストなのか考えていただきます。不動産業界のニッチなところまで精通し、共にソリューションを見つけていきましょう。

 

<ウェブサイト、Facebookページの運営>

マーケティングの一貫として、継続的に情報を発信していただきます。ジョーホルバルにいるからこそ得られるローカルニュースから、最新の業界情報までをお客様にお届け頂きます。

 

◆インターンシップ内容

1.提案・コンサルティング

・不動産オーナーへの提案書の作成

・不動産オーナーへの報告書の作成

・賃貸や売買の市場・価格などの調査

 

2.集客・マーケティング

・Facebook更新や、市場動向把握のための情報収集

・自社ウェブサイトの更新

・不動産サイトに情報掲載、そのための写真撮影など

・オーナー向けの不動産投資セミナー、準備・告知・メール対応など

 

3.不動産管理

・各種管理書類の作成・更新

・物件の備品チェックおよびリスト作成

・物件の修繕個所のチェックおよびリスト作成

・賃貸の入退去立ち合いに同行

 

4.営業

・賃貸客集めの営業リスト作成、営業活動の同行

・提携先の営業エージェントとのリレーション。

 

スタートアップ会社ですので、担当分けがそれほど細分化されておらず、必要なことは何でもお願いする可能性があります。

 

   

身に付く力・得られる経験

・不動産管理の実務から、マーケティング、営業まで様々な業務ができる。

・適正次第では即戦力として貢献できるので、自分の成長を早く実感できる。

・経営者の間近で、会社の運営に携われる貴重な経験が得られる。

・日本人(オーナーの方、テナントの方)への対応と、マレーシア現地の企業や、業者とのやり取りを同時に経験できる。

こんな人を求めています

・海外で働くことに興味のある方。

・ホームページやブログ、Facebookの運営に興味のある方

・英文の情報ソースを読み、分析や資料の作成などに向いていると思う方

・英語力のある方

・中国語力のある方

募集要項

インターンシップ先国
マレーシア
インターンシップ先都市
ジョホールバル
インターンシップ期間

6か月以上(夏休み期間のみなど短期も可)

 

インターンシップ日数、時間

平日(月〜金)  8時間/日

※土日勤務は必要に応じて、要相談

報酬・手当

・住居 プール付きコンドミニアム1人1部屋/風呂トイレリビングは共有 

尚、提供出来る室数に限りがありますので、渡航時期によって支給有無は問い合わせください。

共有スペースのない完全占有住居をご希望の方は月5~10万円程度で手配いたします(要自己負担)。

※原則2か月以上勤務の方に支給。
・食費 3食分 ※原則3か月以上勤務の方に支給。

必要なスキル・資格

・英語の読み書きができ、自分自身で語学力を向上できる方

担当者からのメッセージ

海外インターン経験を通して自信の向上および就職活動でのアピールなどに役立ててください。また、不動産業界の勉強会を開いてまいりたいため、不動産業界(当社含む)に興味のある方もご応募ください。

企業紹介


代表自ら既存の不動産会社が必ずしも投資家にとって利益のある提案をしていないことを問題と感じ、国境をまたいだ不動産取引をより安心して行えるような日系不動産管理会社を作りたいと思い設立。

 

日本人オーナーの保有物件の早期収益化を支援し、投資のはじめから収益化、出口まで安心して任せられる会社として事業拡大えを狙う。東京新宿を拠点とするマレーシア不動産投資クラブと連携し、日本側でのサポートとマレーシア現地でのサポートをシームレスに行い、投資家の皆様が相談しやすい環境を整備。日本人投資家の海外不動産投資をサポートする一方、マレーシア・シンガポールにて東京の都心不動産への投資クラブの結成も予定。アウトバウンド不動産投資とインバウンド投資支援。日本人顧客に加え、マレーシア人・シンガポール人オーナーの支援にも今後注力していく。

 

 

===よくあるQ&A===

 

(1)不動産投資とは何ですか?

学生の皆さんの中には賃貸で借りている人がいますよね。その時毎月の賃料を払っていると思います。その賃料が不動産のオーナーにとっての収入となります。そのオーナーは家を貸すのに、何か仕入れて売っているわけではありません。資産である家を貸して、そこから収入を得ているわけです。皆さんはアルバイトや就職すれば、労働の対価として収入を得ますよね?しかし、投資では、収入は労働の対価としてではなく、資産に働いてもらうことによって収入を得ます。尚、その資産の価値は市場により高くなったり安くなったりと変動します。つまり、不動産の資産価値が上がれば、投資家にとっては利益になるわけです。このように賃貸による収入や、資産の価格の上昇から利益を得ることを目的として不動産を取得して運用することを不動産投資と言います。当社では、投資家に情報提供やアドバイスをして、不動産投資から収益を得ることをアシストしています。

 

(2)お客様はどのような方々ですか?

海外の不動産を買おうとする方々なわけですから、未来を見ている方々や、金銭的に余裕のある方々が多いです。そのうち多くの方々は、ビジネスや投資で成功したりお医者などの専門家の方々が多いです。そのようなお客様と接すると、成功されている方々だけに、必ず何かキラリと光るものがあったり、お客様の投資ビジョンのスケールの大きさに驚くことも多くあります。このようなお客様から学べることはこの仕事の魅力の一つです。

 

(3)物価はどのくらいですか?

物価はシンガポールの1/3程度。コンビニでの500mlペットボトル飲料の価格でいいますと、シンガポールのマレーシア側の国境の街ウッドランズでは、500mlの炭酸飲料(Spriteなど)が2.5SGD(205円程度。1SGD=82円の場合)です。一方、マレーシア側のシンガポール側の国境のJBセントラルでは、同じSpriteが2.5RM(65円程度。1RM=26円の場合)です。この間、電車でたったの5分の距離にもかかわらず、通貨のレートの差異により、このような物価の違いが生じています。マレーシアは、滞在する立場からすると、それだけお財布にやさしい都市なのです。

 

事業内容
・不動産出口提案
・不動産管理(内装、賃貸、売買、その他民泊等収益化)
・不動産投資クラブの運営
従業員数
日本人5名程度(インターンシップ生含む)
使用言語
日本語
英語
(中国語)
経営者プロフィール

・1976年長野県生まれ

・1998年に同志社大学法学部(京都府)を卒業

・1998年より就職し東京にて上場前後の複数のIT系企業にて経験を積むイーディーコントライブ(株)および(株)ザッパラスにて事業部長、インデックス(株)にてソリューション事業ディレクター

・その後、2004年にインターネット経由でコンテンツ配信を手掛ける企業を設立。グループ複数社を経営

・10年間の会社経営の後に2014年に海外移住のために運営会社を一部譲渡

・2014年末からマレーシアに移住。ロングステイ歴3年。家族はマレーシア留学歴4年

・現在、不動産コンサルティングを行う当社および新宿にも同事業会社を運

タイモブからのメッセージ

少しでも投資家の方々の利益になるように、との思いで不動産投資の会社を立ち上げられました。そんな経営者のもとで投資家向けの出口戦略(不動産投資の収益化)を共に作っていきたいという方に是非行っていただきたいインターンシップです。スタートアップの為に即戦力としてジョイン可能です。

このインターンに応募する タイモブに相談する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP

応募する 相談する