海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【渡航型海外インターン】よくある質問

【渡航型海外インターン】よくある質問

  • 虎の知恵

【渡航型海外インターン】よくある質問

 

 

◉海外インターンシップの一部渡航再開について

日頃より、タイガーモブをご愛顧頂きましてありがとうございます。


弊社では2020年3月25日より、新型コロナウイルスの影響による、外務省の危険情報レベルの全世界一律引き上げを受け、すべての国・地域への海外渡航・海外インターンシップ参加を一時的に停止しておりました。

そしてこの度、昨今の社会情勢の変化から海外渡航の基準を見直し、2022年4月1日より、一部の国・地域・受入先企業様に限り、海外インターンシップ事業を再開することを決定いたしました。


このページでは、渡航再開における海外インターンのよくある質問にお答えします。

 

 

◉よくある質問

 

■コロナウイルスの影響について

Q.コロナ禍で渡航する上での、事前にしておくべき準備や確認すべきことは何ですか?

A.コロナ前のインターンシップと比較して、渡航に向けた準備において大きな変更が発生しています。いま一度、渡航に伴うリスクや中継国・渡航先国などの情報をよくご確認ください。
下記の渡航に伴うリスクや準備を必ずご一読いただいた上で、ご自身で判断いただき、お申し込みください。
 
  • ■主な事前準備・要確認項目
  • <渡航におけるリスクの把握>
  • ・渡航先に関する外務省発出の危険清報レベルを確認し、海外安全情報無料配信サービス「たびレジ」への登録

  • <入国制限・条件について>
  • ・日本国及び渡航先国の出入国規制と行動規制を確認(日本の入国規制については、帰国時に最新情報を必ず確認すること)
  • ・渡航先国現地での行動規制の有無
  • ・PCR検査の結果の証明書(COVID-19の陰性証明書)は、渡航先政府当局によって指定のフォームがあるか確認(形式に誤りがあった場合、入国拒否をされる可能性があります)
  • ・適正なビザが取得可能な状態であることを確認
  • ・日本の入国に必要なPCR検査を受検できる施設が渡航先国にあることを確認

  • <航空便について>
  • ・日本との定期航空便が往復で安定運行されているかを確認
  • ・フライト経由地の感染状況を確認(フライト経由地の感染状況によっても、入国可能性が左右されてしまうリスクがあります)

  • <安全性について>
  • ・現地空港から研修先までの安全な交通手段を確保できるかを確認
  • ・発症した際の、滞在先や受入先企業の最寄りの受け入れ医療機関先を、受入先企業様との間で把握、またその医療機関の品質(環境面や言語面など)を確認
  • ・渡航後に、タイガーモブ株式会社または安全サポート株式会社(危機対応会社)より、状況や環境の変化に応じて、緊急帰国を促す連絡を行う可能性がある。その際に、連絡に従い帰国する。


Q.現地でコロナウイルスに感染した場合はどうしたらいいですか?

A.インターン中にコロナ感染の疑いが出た場合は、速やかに受入企業様、安全サポート株式会社、タイガーモブにご連絡をお願いします。コロナ感染の場合の対応は国によって異なりますので、国の指示に従ってください。
 
また、インターン滞在中に何かあった場合は、海外危機管理サービスをご利用いただけます。弊社では、24時間・365日体制の「海外危機管理サービス」を提供する安全サポート株式会社と提携し、海外渡航期間中の安全情報の提供、危険回避のための予防策のアドバイス、トラブル・アクシデント発生時の対応アドバイス等を行います。海外危機管理サービスは、タイガーモブ経由のインターンシップ生には全員に無料でお付けしております。
 
<サポート例>
・海外安全情報の配信(平日毎日)  会員制ウェブサイトで過去の情報も検索可能
・世界各地の危険情報やEラーニングなどを会員制ウェブサイトで提供
・24時間緊急連絡受付日本語コールセンター設置
・海外旅行保険関連サービスの提供
・病院手配、医療費立替、医療搬送手配、遺体搬送手配
・暴動、政変などの緊急時における対応アドバイス、国外退避支援
など
海外危機管理サービスの詳細はこちらをご覧ください。


Q.PCR検査、ワクチン摂取は、必要ですか?

A.各国の入国条件により異なります。
各地域で入国時にPCR検査の陰性証明書の提示が必要な場合があります。各国の渡航条件、ならびに各医療機関の詳細をお客さまご自身でも確認のうえ、ご利用ください。


Q.自身が渡航したい国の入国制限等の情報はどこで確認すればいいですか?
A.日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国に際しての条件・行動制限措置については外務省海外安全ホームページを参考にご確認ください。
外務省海外安全ホームページ


Q.渡航後、コロナが再流行したり、危機が発生した場合はどうすれば良いでしょうか?

A.コロナの再流行などが発生した場合、帰国フライト便の予約が難しくなったり、チケット価格が数倍から数十倍へと高騰し、結果として帰国が困難となる可能性があります。場合によっては、インターンシップの中止の判断、早期の帰国が必要となります。
また、そうしたケースが発生してからでの対応では遅いため、リスクが顕在化する前に安全サポート株式会社から早期の帰国を促す連絡が行われる場合がございます。
念願の渡航で、インターンシップのできる限りの継続の希望、その他さまざまなお気持ちがあると思いますが、安全サポート株式会社からの、皆様の安全を守るための指示があった場合は、原則としてその指示に従い、帰国へ向けた準備など速やかに行動頂くようにお願いします。



■海外インターンシップお申し込みについて


Q.現在参加できるインターンシップを教えてください。

A.現在参加可能なインターンシップ一覧は下記になります。
 
今回渡航を再開する国や受入先企業様についての基準は、各国の感染状況や入出国規制状況、フライト状況、現地での行動規制、受入先企業様側による安全性確保の状況等の各種情報を基に判断しております。
それらの状況の変化により、ご提供可能な海外インターンシップは随時変更されますのでご理解いただければ幸いです。


Q.参加申込方法について教えてください。

A.現在募集中のインターンシップページの「タイモブに相談する」または「インターンシップに応募する」よりエントリーをお願い致します。エントリーをいただき次第、一度弊社スタッフと渡航リスクや弊社のサポートについてお話させていただき、企業様との選考に進めさせていただきます。
 
現在参加可能なインターンシップ一覧はこちら
 


Q.キャンセルは可能ですか?

A.キャンセルは可能です。
キャンセルポリシーについては、ウェブサイト上の下記ページをご確認ください。


Q.渡航にかかる費用を教えてください。

A.費用はおおまかに5つございます。

①海外インターンシップ参加費用
学生  16.5万円(税込)
社会人 27.5万円(税込)
②渡航費(往復)
渡航/帰国時のフライトはご自身で取得いただいております。
コロナウイルスの影響により、通常通り運行していないフライトもございます。価格が高騰している可能性もございますので、まずは一度ご自身で調べてみていただくことをおすすめします。
③保険料
保険は弊社の指定の保険にご加入いただいております。(大体13,000円程度/月)
滞在期間により保険費用は変動しますので、詳細は加入時にご確認ください。
また、クレジットカード付帯の保険等はお使いいただけませんのでご注意ください。
④ビザ取得手数料
ビザの発行手数料は自己負担となりますので、各国の大使館のHP等にてご確認ください。
※国/企業様により取得いただくビザが異なります。企業様と相談の上、必要なビザをご自身で手配してください。
⑤現地での滞在費
住居や食費、交際費、その他雑費等はご自身での負担となります。各国の物価等調べ計算してみていただくと、より渡航国のことを知ることができ、インターンシップをするイメージができるかもしれません。ぜひ調べてみてください。



その他、何かご質問がありましたら、一度タイガーモブのスタッフが相談に乗りますので、下記よりお問い合わせください。


▼具体的なインターンについて相談したい方は、オンラインでの無料個別相談も受け付けています 。

>>https://www.tigermov.com/internship/detail/194

 

▼LINEで最新情報発信中!チャットでご相談もできます!

>>https://line.me/ti/p/%40bin0359f

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP