海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/7/20 実践型SDGsサロンメンバーによる説明会:生活費が1万円浮く仕掛けとは?

7/20 実践型SDGsサロンメンバーによる説明会:生活費が1万円浮く仕掛けとは?

/

SDGsサロンのメンバーが声をあげて、価値を皆さんに伝える機会が出来上がりました。タイガーモブでブルネイ王国のインターンに参加後、SDGsサロンに参加したら、生活費が1万円も浮いて、SDGsも学べて、仲間ができて、実践もできる素敵な場所だと語ってくれます。実際に参加者が語る機会、何かアクションしたい方は是非ご参加ください。

  • オンライン
  • イベント情報

7/20 実践型SDGsサロンメンバーによる説明会:生活費が1万円浮く仕掛けとは?

本イベントは、実践型SDGsサロン「su-re.community」についての説明をし、質問にお答えする機会です。

実践型SDGsサロン「su-re.community」の詳細はこちらです。

>> https://www.tigermov.com/internship/detail/629

 

<SDGsを本気で実践すると、月1万円以上の生活費が浮く!? 

実際にサロンのメンバーに起こっている現象の一つです。

ペットボトル飲料を買わなくなり、生ゴミを削減するためにコンポストを作り、コンポストで出来上がった堆肥から野菜を育て、収穫して食べる。

無駄な服を買わなくなり、支出を抑制したり、本当にSDGsを意識した行動をすることで、学びへの正しい投資の流れと、今まで想像以上に無駄にお金を使っていたことがわかり、生活費が浮いているらしいです。(すごい)

 

どうしてそのようなことができるようになったのか。

今回はサロンのメンバーを代表して、村長に登場していただきます。

 

<究極のサステナビリティを意識したSDGs村の現村長が登場 

このコミュニティは、会社でもない、プロジェクトでもありません。

まるで村のように、皆が知恵を持ち寄り、より良い村を作り上げていくような場所です。

毎週月曜日はヴィーガンを意識した食事を皆でしたり、小学生にチョコレートがどうやってできてくるかをお話ししたりするイベントを立ち上げたり、自分たちの学びをどんどん外に還元していくことで、具体的なゴールが見えにくいSDGsを実践し、村に関わる関係人口を増やしていっています。

今では約30名の村民がオンラインで様々な取り組みをしています。

 

今回は、ブルネイ王国でインターンをしたのち、国際結婚をして、現在は大阪でシェフになった、中野きさき村長にお話をいただきます。

 

 

 

<現在の活動状況>

 現在20名のサロン参加者と共に学びと実践の場所作りをしています。

メンバーの皆さんとは、以下を現在行っています。

・顔合わせを含めた懇親会の実施

・オックスフォードで環境学博士を取得したプロフェッショナルに質問をしながらの講義

・サロン限定のプロジェクトの立ち上げ

・自分がやりたいプロジェクトの参加メンバーの募集

・クローズドなコミュニティでのディスカッション

・各エリアでのオフ会(ヴィーガンレストランへ行く、地域のボランティアゴミ拾いetc)

・小学生向けの世界をめぐるチョコレートの旅企画

・100%オーガニックコスメ作りワークショップ

  

<こんな方は是非ご参加ください>

・SDGsに関心があるが具体的なアクションが思い浮かばない

・家庭でできるSDGsへの貢献を実践したい

・知識を体系的に身に付けたい

・学んだ知識から実践をしたい

・家族の週末のアクティビティとしてサステナブルな社会に貢献することをしたい

・楽しく学びながら、実践したい

・専門家の知見を得たい

・刺激的なプロジェクトに参加したい

 

<説明会実施背景>

 小学生のお子さんをもつ親御さん、中学生、高校生、大学生から幅広く「サロンって何?」「どのくらい時間的な拘束があるのか?」「いつ参加しなくてはいけないのか?」というご質問をいただきます。

また、どんな人が参加しているのかという声もいただきます。

どうせなら、SDGsに興味のある人たちが集まり、そこでサロンでできることを少し体験してみるのはいかがでしょうか?

 

どんな仲間に出会えるのか。そして、どんな関心ごとがそれぞれあるのか。

オンラインで話しながら、実際にディスカッションしてみて、集まることの価値を体験しつつ、サロンの企画者でもあるタイガーモブ中村からサロンで何ができるのかについてお話しいたします。

 

<説明会でお話しすること>

・参加者としてSDGsサロンでどんな活動をしているのか?

・どんなメンバーがいるのか?

・どんな体験ができるのか

・どんな知識やスキルが身につくのか

 

<説明会概要>

・開催日時

2020年7月20日19時〜20時

 

・実施形式

ZOOM

当日の開催1時間前を目安にリンクをお送りいたします。

 

<プレゼンター>

Kisaki Nakano

1993年大阪市生まれ。2015年、在大学中に、タイガーモブ株式会社の前身「Ajitora」にて、マレーシアとブルネイ王国の現地旅行会社にて8ヶ月間のツアーガイドのインターンシップに参加する。大学卒業後は調理師として従事し4年目、特技はフルーツカービング。仕事を通じて、食料廃棄問題に疑問を感じ、su-re.communityに参加する。プライベートでは、インターン時代の同僚の中華系マレーシア人と国際結婚をしている。
イベントに参加する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP