海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【7/28 オンライン開催】徳島県上勝町をモデルに考える、全員が主役の街づくり

【7/28 オンライン開催】徳島県上勝町をモデルに考える、全員が主役の街づくり

  • 虎の知恵

【7/28 オンライン開催】徳島県上勝町をモデルに考える、全員が主役の街づくり

四国で1番小さな町、徳島県上勝町。人口は1500人の町です。

コンビニ・スーパーはなく、信号は一つだけ。

都会に比べると、不便ですが、小さな町だからこそ、若者もお年寄りもみんな主役。

 

そんな上勝町のこと、せっかくなのでこの機会に知ってみませんか。

 

・「無駄を無くし、ゴミの出ない暮らしをしよう」と2003年に日本で初めてゼロウェイストを宣言した街、上勝町。

・主な産業であったみかんが異常寒波により、壊滅的な被害を受けたことをきっかけに上勝町で、生まれた葉っぱビジネス「彩」。

地域の資源×人の思いで、たくさんの移住者・出身者の方々が自身の生きる道を上勝町で作っています。

 

上勝町で創業された方のストーリー、一部紹介

徳島県上勝町「RISE & WIN Brewing」

https://r-tsushin.com/people/pioneer/tanaka_tatsuya.html?fbclid=IwAR1nj52rcggV06hJsTE7jGlSuS1OLQAf4V3bBzdIVcwkEpoYaOvz3mrSmCI

 

挑戦を続ける上勝町、そこで活躍する方々や上勝町のお話を聞く中で、日本で、皆さんが主体的に取り組めることを見つけるヒント探しにご活用いただければ幸いです。

 

<登壇者プロフィール>

合同会社パンゲア代表 野々山 聡

 

 

1969年 愛知県生まれ。少年時代から宇宙に憧れを抱き、高校生時代にマーシャルフライトスペースセンター(NASA)にてスペースキャンプに参加。帰国後、株式会社インテリジェンスにてHR事業に携わる。2011年より内閣府主催地域インターンシップ、上勝町地域おこし協力隊を経て2016年pangaea,LLCを立ち上げサステイナブルツーリズム事業を展開。

アウトドア事業の他、地域ブランドを活用した企業研修、修学旅行などのソフト事業も手がける。

 

<主催者プロフィール>

タイガーモブ株式会社 海外インターン事業統括古田佳苗

 

 

愛知県出身、神戸大学発達科学部卒。大学時代から主にアジア新興国中心に学生を海外に送り出す、海外インターンシップ事業を運営。2014年12月インドを初めて訪れ、インドで現タイガーモブの代表と出会う。「インターンさせてください!」と懇願し、タイガーモブの前身事業「AJITORA」にジョイン。2016年4月大学卒業と同時にタイガーモブの創業に参画。アジア・アフリカを中心に海外インターン事業に関わる全般の仕事を幅広く携わる。行政との連携や、大学内の講師経験もあり。(昭和女子大学、阪南大学、岩崎学園等)累計1000名を超える海外インターン候補者の面談や、インターン中のサポートに従事。



<当日流れ>

・オープニング

・野々山さん講演 テーマ:資源を活かし、人の思いで創る地方での暮らし

・質疑応答

・何か身近なことで出来ることがあるか考えてみよう!

 

<こんな人はぜひご参加ください>

・ゼロウェイストの取り組みに関心がある

・地方創生に興味がある

・これからの地方のあり方について考えたい

・地方創生のあり方について意見がある、何かを模索している

・登壇者の野々山さんとデイスカッションしてみたい

 

<開催日時>

2020年7月28日(火)日本時間19時〜21時

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP