海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【6月14日開催】オンラインで何ができるの?オンラインでできる実践機会説明会

【6月14日開催】オンラインで何ができるの?オンラインでできる実践機会説明会

/

現在、40件以上の海外での実践機会をHP上に掲載しておりますが、日々お問い合わせくださる方々とお話しする中で、 オンラインプロジェクトで何ができるのか?具体的に皆さんどう進めているのか?既に始まっている方々はどんなことに困っているのか? 沢山のご質問を頂きます。そんな質問にお答えする機会になればと思い、企画いたします。

  • イベント情報

【6月14日開催】オンラインで何ができるの?オンラインでできる実践機会説明会

こんにちは!タイガーモブの古田と申します。

4月中旬から世界中の企業様の多大なる協力を受け、スタートしたオンラインプロジェクトですが、現在アジア・アフリカ・欧州・南米・オセアニア地域にて計39社様のオンラインプロジェクトを掲載させていただいています。(有難うございます!)

 

 今回のコロナウイルスによる、世界情勢の変化を受け、2016年創業以来、海外インターン事業を運営していた弊社も、

オンラインでの実践機会の提供を現在進めております。(実際の渡航についても、日々議論を重ねており、皆様の安全を第一に考えた上で、弊社よりご案内を差し上げますのでお待ち頂いている皆様につきましては、申し訳ございませんがもう少々お待ち頂ければ幸いです。)

 

オンラインプロジェクトを立ち上げた理由に関しては下記をご覧ください。

実践的な教育機関を掲げるタイガーモブがなぜ「オンラインプロジェクト」始めたか〜前半〜

https://note.com/tigermov/n/n25484a780e1a

実践的な教育機関を掲げるタイガーモブがなぜ「オンラインプロジェクト」始めたか〜後半〜

https://note.com/tigermov/n/nb0c72dbaf97b

 

今回は、実際にオンラインプロジェクトをスタートしている方をゲストとしてお招きし、オンラインプロジェクトの概要説明と、実際のリアルな声をお届けできればと思います。

 

タイガーモブ オンラインプロジェクト

 

オンラインプロジェクトは、自宅から海外の企業のプロジェクトに挑戦出来る新しい実践の機会です。日々、高校生〜社会人の方々、幅広い年代の方からお問い合わせを頂いており、少しでも今回の会が、オンラインでできる実践機会を検討してくださっている皆様の参考になれば幸いです。

オンラインでの実践機会の提供は始まったばかりであることもあり、まだまだ不明点が多いかと思います。

この1ヶ月間オンラインプロジェクトの運営に関わる中で、改めて見えてきたオンラインプロジェクトの詳細な内容もお話しできればと思います。

 

実際にオンラインプロジェクに参加すると、

・どんなことが体験できるの?

・週にどれくらい参加するべき?参加頻度はどれくらい?

・応募からプロジェクト開始までは実際どのくらいかかるの?

・英語力はどのくらい必要?

・受け入れ企業さんはどんなことを期待しているの?

など、当日に頂く質問ももちろん皆様の疑問にお答えできればと思います。

 

実際どんなプロジェクトに入り、どんな内容で実践を積むかは、現地の企業様との相談になりますが、

皆さんが自身の興味があることに一歩を踏み入れるきっかけになればとっても嬉しく思います。

 

それでは、当日皆様とお会いできることを楽しみにしております!

 

<こんな方は是非ご参加ください!>

・オンラインプロジェクトに興味がある

・時間を有効活用し、何かに挑戦したい!

・海外の企業で将来働くことを考えている

・自身の経験を海外の企業で活かしてみたい

・海外の企業や仲間と繋がる機会が欲しい

 

<主催者プロフィール>

古田佳苗

 

愛知県出身、神戸大学発達科学部卒。タイガーモブ海外インターンシップ事業統括。大学時代から主にアジア新興国中心に学生を海外に送り出す、海外インターンシップ事業を運営。2014年12月インドを初めて訪れ、インドで現タイガーモブの代表と出会う。「インターンさせてください!」と懇願し、タイガーモブの前身事業「AJITORA」にジョイン。2016年4月大学卒業と同時にタイガーモブの創業に参画。

アジア・アフリカを中心に海外インターン事業に関わる全般の仕事を幅広く携わる。行政との連携や、大学内の講師経験もあり。(昭和女子大学、阪南大学、岩崎学園等)累計1000名を超える海外インターン候補者の面談や、インターン中のサポートに従事。

 

<ゲスト>

國枝 蒼太郎

 

2004年、長野県生まれ、高校1年生。学生団体Sustainable Gameのメンバーとして、社会起業家教育のプログラム「課題発見DAY」の運営サポートや中高生発のSDGsメディア「Sustainable Odyssey」の立ち上げを行う。
2019年夏には信濃毎日新聞社主催の学生記者海外派遣事業でワシントンとニューヨークに記者として派遣される。せかい部運営メンバー。オンラインプロジェクトでは、インドでソーシャルビジネスを行う会社でWebマーケティングと新規事業に関する仕事を行っている。

 

coming soon...

 

<開催日時>

6月14日 19:00~20:30

 ※開催済

録画配信はこちらから!

 

<質問募集!

当日良い場になるように、疑問に思って頂いていることを事前に募集します。

これを聞きたい!という方は、エントリー時に「参加する日時・場所をご記入ください。(テキスト全角200文字以内)」の欄に質問を記載ください。

 

<プログラム詳細>

 ・チェックイン、ZOOMのお作法(5分)

 ・海外からの特別オファー、オンラインでできる挑戦機会とは?(40分)

 ・オンラインプロジェクト参加者のお話し(15分)

 ・質疑応答(20分)

イベントに参加する

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP