海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/5/16 オンラインダイアログ:新しい時代の学校の価値はどうRedesignされるか?

5/16 オンラインダイアログ:新しい時代の学校の価値はどうRedesignされるか?

  • 虎の知恵

5/16 オンラインダイアログ:新しい時代の学校の価値はどうRedesignされるか?

<”学びを止めるな”で学校教育はどう変わってきたか?>

タイガーモブは、実践的な教育を展開していく中で、様々な学校関係者の皆様と接点があります。

時には修学旅行をご一緒し、時には海外研修を、学校の中で授業を実施したりと様々な実践的な機会を提供しています。

 

今回のコロナウイルスをきっかけに私たちも累計2000名以上の方に、Zoomやgoogle jamboardを活用し、様々な形でオンラインだからこそできる学びを世界中の現場で課題に向き合う実践者の皆様の力をお借りしてお届けしてきました。

 

約2ヶ月実施していく中で、先生方と共に学び、オンラインでもできることが見えてきました。

その中で、「学校という概念」も少し捉え方が良い意味で変わってくるのではないかと思っています。

時代に適した学びはどうなるのか。そのための学校という概念はどうリデザインされるのか。

 

皆さんと一緒にここまでの取り組み、そしてこれからどうなるかについてお話ししたいと思っています。

 

<みんなで話して、考えるから見えてくる。>

学校教育現場は日々慌ただしく、先生方の努力には頭が上がりません。

そんな先生方だからこそ、同じテーマに関心のある人が集まり、少し振り返りもかねて皆でゆっくり話しながら、小さなTRYを生み出す仲間と何をするかを考える機会はどうでしょうか?

 

本当に小さな一歩で構わない、それが世界を動かす大きなきっかけになると信じています。

お子さんが寝た後、休みの日に少しリラックスした雰囲気でいかがですか?

 

<年齢や国籍、性別なんて関係なく、全ての人が参加できる場を>

オンラインってできることは実はたくさんあります。

今まで2000名近い人を巻き込んでオンラインイベントを展開している私たちタイガーモブには、小学生から人生のセカンドステージをスタートさせたシニアまで幅広い人が集い、興味関心のあるテーマについて話をして、実践しています。

世界中の同じテーマに関心を持つ仲間と出会い、想いを共に抱きながら日々の日常で実践することはオンラインが当たり前になったからできる一つのとても良いこと。そんな場をたくさん作っていきます。

 

<こんな方は是非ご参加ください>

・学校教育関係者の方

・将来学校の先生になりたい方

・教育に対して想いのある全ての方

  

<開催概要>

・開催日時

2020年5月16日21:30〜23:00(長引く分にはいくらでも!)

※イベント終了

 

・オンラインダイアログの流れ

 -全体の流れのご説明(5分)

 -ブレイクアウトルームを使った参加者交流アイスブレイク(15分)

 -ブレイクアウトルームを使ったダイアログセッション(45分)

 -ダイアログ内容の全体共有(20分)

 -チェックアウト(あなたが明日からできる小さな一歩は?)(20分)

 -タイガーモブからお知らせ(5分)

 -参加者同士の懇親会(フリータイム)

 

・実施形式

ZOOM

当日の開催1時間前を目安にリンクをお送りいたします。

 

<ファシリテーター>

中村 寛大(KANDAI NAKAMURA)

1989年、栃木県さくら市生まれ。立教大学卒。組織コンサルタントとして、日系大手素材メーカー、外資系化粧品メーカー、外資系IT企業の採用活動、組織開発コンサルティング事業などに取り組み、エグゼクティブプランナーとして経営に参加しつつ、新規事業開発案件やM&A案件なども手がける。その後、ECにてドロップシッピングサービスを手がけるベンチャー企業にて執行役員として経営に参画。約2年間、前職で培ったHR領域だけでなく、マーケティング、商品開発、財務・経理など事業会社で幅広く実務、マネジメントを経験。

キッカケとなる体験・経験の価値を身をもって感じ、タイガーモブへジョイン。タイガーモブでは、事業全てに責任を持つ何でも屋。クラーク高校で講師をつとめ、社員シェアリングサービスTonashibaでは監督も務める。

 

>> https://www.facebook.com/kandai.nakamura.9 

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP