海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【2020年春】春休みに短期で行ける海外インターンシップ14選

【2020年春】春休みに短期で行ける海外インターンシップ14選

  • 虎の知恵

【2020年春】春休みに短期で行ける海外インターンシップ14選

 

     

 

(2019年10月1日公開、2019年11月26日更新)

 

こんにちは!タイガーモブです!

夏も終わり、すっかり涼しくなってきましたね。

 

 

あと数か月で2020年がやってきます。

東京オリンピックが開催され、変化の年になること間違いなしです。

この年にあなたも自分をアップデートしませんか?

 

 

今回は春休みに短期で挑戦できる海外インターンシッププログラムをご紹介!

起業訪問し、専門性の高い視察を行う海外視察プログラム、グループワークで自分と向き合う海外研修プログラムなど様々にご用意しています。

 

 

短期で海外インターンシップに行きたい就活前の大学生、高校生、学びを深めたい社会人の皆さんにぴったりのインターンシップが勢ぞろいです!

ご自身の興味・関心に合わせてセレクトしてくださいね。

 

 

相談はオンラインでも受け付けています。

お気軽にお問合わせください・

 

 

今後リリース予定のプログラムもあります。

更新情報をお待ちください。

 

 

 

***

 

【目次】

海外研修プログラム

1.STARTUP AFRICA in Rwanda 6th Batch - 激動の大陸を駆け抜ける13日間

2.KOBE STARTUP AFRICA in RWANDA

3.2020年春インド爆速成長プログラム「自分を超えろ!」9期 inデリー

4.STARTUP AFRICA in Ghana 3rd Batch - 農業と教育の課題に挑む2週間

5.【3月開催】地球の裏側を駆け巡れ!ペルー・ソーシャルビジネス合宿

.グローバルリーダーズ・キャンプ 『ACT』第4期〜さぁ、行くぞ世界〜

 

海外視察プログラム

.Africa Diversity Camp in Johannesburg ~南アフリカの過去・現在・未来~

8.【Entrepreneur camp 1st】世界No1教育大国フィンランドで起業家マインドを発展させる7日間

9.【Essential SDGs Camp 1st】フィンランドが考える自然教育のあり方と気候変動に向き合う7日間

10.Innovation Camp in イスラエル イノベーション大国イスラエルの秘訣を探る5日間

 

短期インターンシップ

11.【最短数日~】バングラデシュで日本語学校の教師と企画立案を行うインターンシップ

12.フィリピン国内最大手の人材会社で営業インターンシップ

13.スリランカで唯一の日本語フリーマガジン会社でのインターンシップ

14.ルワンダにてアフリカ唯一の日系会計事務所でのインターンシップ

***

 

 

 

 |海外研修プログラム 

 

 

1.STARTUP AFRICA in Rwanda 6th Batch - 激動の大陸を駆け抜ける13日間

 

「アフリカの奇跡」と呼ばれるルワンダを舞台に、ビジネス視察と現地企業でのインターンシップを合わせたハイブリッド型プログラム「STARTUP AFRICA」。アフリカの社会・経済・文化の理解を深めつつ、ハードルの高い現地企業の課題解決やゼロイチでの起業体験に挑戦!知力・体力・行動力全てが試される13日間。

 

 

◆インターンシップ内容

 

① アフリカの社会・文化・経済への理解力

アフリカで活動する上で、現地の社会・文化・経済の理解は欠かせません。

現地の市場でのミッション、ジェノサイドの歴史、コーヒー農場から輸出までのサプライチェーン、最先端のスタートアップからスモールビジネスの視察まで、幅広い分野や立場の人からの話を聞くことで本やインターネットでは得られない深い理解を目指します。また、多様なバックグラウンドを持つ他の参加者と一緒に取り組むことで、1つの事象でも10人いれば10人分の視点を得ることができます。

 

② 課題解決力

Google Venturesが開発したデザイン・スプリントという手法を使い、3〜5人のチームでパートナー企業の課題解決に取り組みます。まずは現場の状況を理解しマップに落とし込んだ後に、最も重要な課題を見つけます。その課題に対して最適なソリューションを見つけ、プロトタイプを作り検証するまでを最速で行います。

 

③ 「0」から「1」を生み出す力

プログラム前半を通して発見した課題を解決するような事業を1〜5人のチームで作ります。各メンバーのピッチから始まり、チーム作り、ビジネスモデルや事業計画の策定、MVPの作成と検証までを3日間でこなします。最後は審査員の前でのプレゼンを行います。

*MVP (Minumum Viable Product):最低限の労力で、顧客に関する仮説が検証され、チームの学びが最大化できるプロダクト

 

 

◆インターンシップ期間

 

3月10日 プログラム開始

3月22日 プログラム終了

 

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/320

 

 

 

2.KOBE STARTUP AFRICA in RWANDA

 

スタートアップのエコシステムを作る神戸市とICT立国を目指すルワンダ共和国は、2016年より、経済交流を進めています。その一環として、起業家マインドを持った人材を育成する目的で、本プログラムを企画しています。

成長性のある市場であると同時に、取り組むべき課題も多いアフリカ地域。その中でもITが急速に発達している「ルワンダ」をフィールドとした起業体験を通じ、起業家マインドを身に付けてもらうことを目的としています。場合によっては、現地起業家(農家向けマイクロファイナンスやプログラマー養成といった事業)とのコラボレーションが可能です。

まだアイデアが明確ではないけれども、将来チャレンジしてみたい、という方にもおすすめです。もちろんアフリカの課題を解決したい、アフリカでビジネスしたいという方も歓迎です。

 

 

◆インターンシップ内容

① アフリカの社会・文化・経済への理解力

アフリカで活動する上で、現地の社会・文化・経済の理解は欠かせません。

現地の市場でのミッション、ジェノサイドの歴史、コーヒー農場から輸出までのサプライチェーン、最先端のスタートアップからスモールビジネスの視察まで、幅広い分野や立場の人からの話を聞くことで本やインターネットでは得られない深い理解を目指します。また、多様なバックグラウンドを持つ他の参加者と一緒に取り組むことで、1つの事象でも10人いれば10人分の視点を得ることができます。

 

② 課題解決力

Google Venturesが開発したデザイン・スプリントという手法を使い、3〜5人のチームでパートナー企業の課題解決に取り組みます。まずは現場の状況を理解しマップに落とし込んだ後に、最も重要な課題を見つけます。その課題に対して最適なソリューションを見つけ、プロトタイプを作り検証するまでを最速で行います。

 

③ 「0」から「1」を生み出す力

プログラム前半を通して発見した課題を解決するような事業を1〜5人のチームで作ります。各メンバーのピッチから始まり、チーム作り、ビジネスモデルや事業計画の策定、MVPの作成と検証までを3日間でこなします。最後は審査員の前でのプレゼンを行います。

*MVP (Minumum Viable Product):最低限の労力顧客に関する仮説が検証され、チームの学びが最大化できるプロダクト

 

 

◆インターンシップ期間

プログラム開始 2月22日(土)

プログラム終了 3月7日(土)

 

◆応募期限

12月15日

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.kobe-startupafrica.com/

 

 

 

3.2020年春インド爆速成長プログラム「自分を超えろ!」9期 inデリー

 

短期間で爆速成長を目指す人向けのビジネス視察兼海外インターンシッププログラム。【知る⇨行動する⇨計画する】の3つのポイントに基づいた徹底的に自分自身を鍛えたい人のためのプログラム。2020年春、混沌の地インドで、どんな時でも役に立つ営業力を身につける。

 

◆インターンシップ内容

 

■知る(1日目〜6日目)

○JETROにてインドに関する勉強会

○インドでのマーケティング歴7年の方よりインド入門セミナー

○現地日本企業社長からのビジネスセミナー

○市内視察(予定:貧困層エリア〜富裕層エリア)

○日本企業への視察

○インド企業への視察

○日本人駐在員との交流会(予定:25〜35歳の駐在員約10名)

○インド人若手社会人との交流会

 

■行動する(7日目〜11日目)

○インド企業への営業

○グループ毎に課されるミッションの攻略

○テーマに基づいたディスカッションタイム

 

■計画する(12日目)

○今後の行動プランの策定と発表

 

◆インターンシップ期間

 

2020年2月24日 プログラム開始

2002年3月7日   プログラム終了

 

   

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/205

 

 

 4.STARTUP AFRICA in Ghana 3rd Batch - 農業と教育の課題に挑む2週間

 

舞台は、西アフリカのガーナ。ガーナの社会・経済・文化の理解を深めつつ、アフリカの課題に挑戦したい!と思う方、国際協力に興味がある、途上国・アフリカの現場を見てみたい。そんな方は「STARTUP AFRICA in Ghana」に是非ご参加ください!あなたの挑戦お待ちしています!

 

◆インターンシップ内容

 

①第一線で活躍するビジネスパーソンとの出会い in アクラ

発展目覚ましい首都アクラにて、アクラの街とビジネス環境を見て頂きます。ガーナのローカルマーケットで、どの様な商品が幾らでどの様に売られているのか等を散策しながら学びます。また、企業訪問では、ガーナで事業を行っている日系企業を訪問していただきます。その他、有識者・ビジネスマンから話を聞く機会や、現場をご自身で体験することができます。

 

②農業と教育に関わる現地NGOでのインターンシップを実施

ガーナにて、「NGO×農業×障害者」を軸に活動しているNGOが舞台となります。健常者は、資本主義の中でどんどん効率的に仕事ができていけますが、障害者は社会の理解をはじめ、マジョリティーの中で仕事を同じ量こなしていくのが難しいことが多いのが現状となっています。

 

「人間の労働が価値を生み、商品の価値を決めるという考えたの世界をどう変えるか」

「人間社会の「岩盤」である贈与と給付の体系」

 

これをもう一度考え直し、どのように障害者が社会に参画していくか、どのように職場を改善していくかをかを再定義していく場としても活用していただきます。そして、自分がマジョリティーの世界からマイノリティの世界を体験していただきます。実際に、NGOが支援をしている障害を持つ農家の畑仕事を手伝いながら、課題を見つけ、対策を話し合い、実行に移していきます。

 

 

◆インターンシップ期間

 

2月25日 プログラム開始

3月10日 プログラム終了

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/391

 

5.【3月開催】地球の裏側を駆け巡れ!ペルー・ソーシャルビジネス合宿

 

マチュピチュやアマゾン…文化も自然も豊かな南米の注目国・ペルー。実は、世界最大級の日系コミュニティがあり、社会課題に対して切り込むソーシャルビジネスが盛んな国でもあります。社会・環境面での課題も多く抱えるペルーで、現地の社会起業家や学生と共に、地球をよりよくするためにアクションを起こす濃密な1週間。

 

◆インターンシップ内容

 

ペルーの社会問題を視察し、ペルー人と共同で解決策を導き出すインテンシブ合宿

①ペルーの社会・文化・経済への理解力

海外でビジネスをする上で欠かせない、現地の社会・文化・経済への理解。現地マーケットでのミッション、日系コミュニティの訪問、現地起業家との交流、日系企業やスモールビジネスの視察まで、発展途上の格差や発展を異なる人々との対話や自分の五感を通して体感し、理解してもらいます。

 

②異文化コミュニケーション力

ペルー人の若者と一緒にチームをして活動すると、お互いの常識が通じず 壁にぶつかることがあるはず。異なるスタイルを受け入れつつ自分の意見を主張する、グローバル社会で必要とされるコミュニケーション力を鍛えられます。

 

③アイデアを生み出す力

現地の若者と共にグループになり、アイデアソンを実施。ペルー視察前半で見た社会課題の解決や、文化発信など、関心のあるテーマによってグループに別れ、アイデアを出し合います。最終日に、実際の現地起業家に対してプレゼンします。

 

◆インターンシップ期間

 

3月5日 プログラム開始

3月12日 プログラム終了

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/498

 

 

 

6.【2020年3月開催/U20対象】グローバルリーダーズ・キャンプ 『ACT』第4期〜さぁ、行くぞ世界〜

 

グローバルに活躍するのは大人になってから?世界を大きな影響を与えているU20世代が持っているものは何だろう?それは、原体験・経験やスキル、そして世界を一緒に動かして行く仲間。『ACT』では8日間でインドネシア・バリを舞台に、グローバルリーダーとなるべき資質を仲間と共に身につけて行きます。

 

 

◆インターンシップ内容

 

① THINK BIG

コトを起こすには、まず興味のある分野について学ぶことや、幅広い視野を持つことが重要です。

世界的に注目されるエコスクールの視察や、社会起業家、国際経験豊富なメンターとのディスカッションやワークショップを通して、幅広い視野を身につけましょう。また、カカオ農家や地元の人々と交流する中で、彼らの生活や考え方、感じている課題などを観察する力を身につけましょう。

 

② TAKE ACTION

アイディアや想いも、行動に移して初めて価値が生まれます。ACTでは、バリ島で課題を自ら観察し、設定し解決する一連のプロセスを体験します。チームで実際にアクションを起こしていきます。プログラム前半で学んだことをもとに、ゴールを定め最速で実際のアクションにつなげて行きましょう。

 

 

◆インターンシップ期間

 

3月26日 プログラム開始

4月3日 プログラム終了

  

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/392

 

 

 

|海外視察プログラム

 

7.Africa Diversity Camp in Johannesburg ~南アフリカの過去・現在・未来~

 

アフリカで唯一G20に入る経済大国南アフリカ。アパルトヘイトを経験し、ヨーロッパ、アジア、そして他のアフリカ諸国から人が行き来するダイバーシティ国家。一方、世界トップクラスの経済格差や貧困問題など多くの社会課題も抱えている。南アの大都市ヨハネスブルグで、レインボー国家の過去・現在・未来を探求する5日間。

 

 

◆インターンシップ内容

 

南アフリカの過去・現在・未来を考察する

①南アフリカの記憶をたどる

植民地からアパルトヘイトを経験した過去に光を当てます。

ヨハネスブルグ最大のタウンシップ(アパルトヘイト時代の黒人専用居住区)であり、抵抗の地として知られるSOWETOに訪問し、アパルトヘイトの記憶と抵抗の歴史を学びます。

また、アパルトヘイトは25年前に終焉したので、今でも当時を経験した世代は現役です。アパルトヘイト経験者に、当時のことや南アフリカの変化について講演いただきます。

 

②ダイバーシティ国家の今を知る

現在は、様々な民族・人種の人が一緒に暮らす南アフリカ。多様性を感じるミッションやダイバーシティ推進を行う組織訪問を通して、レインボー国家の今の姿を学びます。

 しかし、アパルトヘイト終焉後も、それまでにできた経済格差や教育格差は簡単には埋まりません。また、人種ごとに分離された居住区は今でも残っています。そうした社会の負の側面にも目を向けます。

 

③これからを考察する

アパルトヘイトから経済大国へ。正と負の側面を持ちながら、変革の途中にある南アフリカ。

よりよい未来を創るために尽力する、NPOやスタートアップ、そして政府組織を訪問します。

南アフリカの変革から、私たちが学べる事はなにか、私たちがアフリカと協創できることはなにか、参加者同士で考察します。

 

 

◆インターンシップ期間

 

2月9日 プログラム開始

2月13日 プログラム終了

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/511

 

 

8.【Entrepreneur camp 1st】世界No1教育大国フィンランドで起業家マインドを発展させる7日間

 

フィンランド流のアントレプレナーシップの体感理解を目指すためのプログラムです。目玉は何といっても、「Polar Bear Pitch」!凍り付いた厳寒の海からビジネスピッチイベントは、世界中のメディアの注目を集めています。プレゼンタイムへの参加だけでなく、起業家に向けたワークショップは必見です。「モチベーションの高め方」「ビジネスアイデアのつくり方」など、フィンランド流の起業マインドをたっぷり体感できます。また、このプログラムではイベント以外でも視察(大学の起業支援イベント)や、起業家へのインタビューにも参加。複数の視点からフィンランドの考え方への考察を深めます。

 

 

◆インターンシップ期間

 

プログラム開始 3月10日(火)

プログラム終了 3月17日(火)

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/563

 

 

9.【Essential SDGs Camp 1st】フィンランドが考える自然教育のあり方と気候変動に向き合う7日間

 

自然破壊に待ったなしの状況は分かっている。だが、個人として何をするのか(どんなアクションをとるのか)が見えていない。この合宿では、フィンランド人の自然に対する向き合い方や環境破壊に対するアクションをながめつつ、自分なりの具体的なアクションを導き出すことを大きな狙いとする。

 

◆インターンシップ期間

プログラム開始 3月18日(水)

プログラム終了 3月25日(水)

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/562

 

 

 

10.Innovation Camp in イスラエル イノベーション大国イスラエルの秘訣を探る5日間

 

人口一人あたりのスタートアップ数世界一、GDP比VC投資額世界一のスタートアップ大国、イスラエル。世界一の技術力・イノベーション力を支える秘訣を探る、インテンシブな5日間。また、イスラエルが世界から注目されるのは、スタートアップだけではありません。

何十年にも渡って続いているパレスチナの問題があります。イスラエルとビジネスをする場合も、避けては通れない問題であり、これからグローバルで活躍する人材であれば、知っておくべきことです。3つの宗教の聖地であるエルサレムとパレスチナ自治区にも訪問し、多角的にイスラエルという国について学びます。

 

 

◆インターンシップ内容

 

[PART1] イスラエルのスタートアップエコシステムを体感せよ!

1. スタートアップのエコシステムについて学ぶ

国家戦略として体系立てられたイスラエルのスタートアップエコシステムや経済概況について、現地のイノベーションセンターや公的機関で学びます。

 

2. イノベーションが生まれる現場を肌で体感

イスラエル/ユダヤ人との交流や、現地起業家/スタートアップ(イスラエル人・日本人含む)の講演、高度教育機関の訪問を通して、イノベーションを生み出すイスラエル/ユダヤ人の文化やメンタリティを肌で感じます。

 

 

[PART2] 聖地に訪問し、グローバルレベルの教養を身につけよ!

1. 聖地エルサレムで歴史と複雑な居住地区について学ぶ

世界の歴史・政治を理解するために欠かせない、グローバルレベルの重要都市エルサレム。まるで違う国かと思うほど、テルアビブとは全く違う空気感が漂います。ホロコーストを含めたユダヤ人の歴史や、旧市街を訪れて、聖書の時代から重なる歴史の深さを実感。また、NGOのオフィスを訪問し、パレスチナ問題についても学びます。

 

2. ”壁”の向こう側の生活について学ぶ

また、"壁"の向こう側にある、パレスチナ自治区・ヨルダン川西岸地区(※)にも訪問し、パレスチナ人の生活の今を体感します。(パレスチナで起業家育成プログラムを実施している機関にも訪問予定)

 

 

◆インターンシップ期間

 

3月15日 プログラム開始

3月19日 プログラム終了

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/433

 

 

 

 |短期インターンシップ

 

 

11.【最短数日~】バングラデシュで日本語学校の教師と企画立案を行うインターンシップ

 

バングラデシュの首都ダッカで、日本語学校の先生と新規ビジネスの企画や運営を担うインターンシップです。日本語を使って働くためには?日本の文化は?商習慣の違いは?そんな日本にいるからこそ分からないことを実践的に学ぶことができるインターンシップです。ものごとへの追求心が高い方の応募をお待ちしてます。

 

◆インターンシップ内容

 

(日常的にお願いしたい内容)

・日本語の授業 

・日本語教材作成 

・改善提案 

・翻訳 

・リサーチ 

・留学コンサルティング

・学生カウンセリング  

・面接指導 

・書類指導

・その他事務 

 

(期待される自発的なインターン内容) 

・新規ビジネスの企画と提案 

・会社PRの資料作成など

 

 

◆インターンシップ期間

 

最短数日からでも受け入れ可能 

 

  

 

詳しくはコチラ>>> https://www.tigermov.com/internship/detail/311

 

 

 

12.フィリピン国内最大手の人材会社で営業インターンシップ

 

舞台は、フィリピンにある企業向け人材紹介サービを展開している企業。人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、コンサルティングなど幅広く展開している、フィリピン国内最大手の人材会社です。インターンシップでは、英語を使って新規/既存のお客様に対しての営業を担当していただきます。

 

◆インターンシップ内容

 

営業アシスタント

・既存取引先のリスト整理

 ➝ホームページをみて、企業情報を調べる

・新規取引先の新規アポイントメントを獲得

 ➝テレアポをしていただき自社サービスのご提案を営業の方としていただきます。

・会議の議事録作成

 ➝毎週月曜日会議があるため議事録を作成していただきます(日本語)

・求人広告の作成

・媒体に求人を掲載

・求人の翻訳 (日➝英)

 

営業

・新規既存のお客様に対して、採用労務に関わる相談のヒアリング

・求職者と面談をし仕事の紹介、マッチング業務

 

◆インターンシップ期間

 

2か月以上

 

 

 

 詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/549

 

 

 

13.スリランカで唯一の日本語フリーマガジン会社でのインターンシップ

 

会社も事業も立ち上がったばかりのスタートアップにて、営業職からデザインまで幅広い職種に触れることができます。海外で結果を出す成功体験を積みたいと思っている方にオススメのインターンシップです!

 

◆インターンシップ内容

 

⑴営業職

弊誌に広告出稿してくれる企業を開拓し、契約を獲得していただきます。スリランカ人は英語があまりできない人とも話をしてくれますのであまり英語力が高くない方でも契約を獲得することができています。英語で商談することを通じて、英語で仕事をする自信を身につけてもらいたいと思います。また途上国では、契約を結んでもそれ通りに実行されないこと、支払いがスムーズに行われないこともあります。それを粘り強くコミュニケーションしてなんとか形にする、やり切る経験はどこに行ってもやっているという自信を持てるようになります。

  

(2)編集、ライター、ウェブマーケッター

弊誌「Spice Up Sri Lanka」の編集、企画、取材、記事作成、そして、弊社ウェブサイト 「スリランカ観光・生活情報サイト -Spice Up-」の企画、取材、記事作成、SNS運用、動画作成などを担っていただきます。範囲が広いため、雑誌、ウェブ、SNS、動画など自分の興味のある分野を決めていただき、その担当コンテンツを企画し、作成していっていただきます。雑誌は形となって残る仕事をすることができます。ウェブサイトはすぐに数値となって結果が出る仕事をすることができます。

 

(3)デザイナー

弊社発行のフリーマガジン「Spice Up Sri Lanka」のデザインを担当いただきます。現在、弊社はデザインは外部のスリランカ人スタッフに依頼していますが、日本人ならではの感性、センスを活かして作ってもらいたいコンテンツがあります。長く滞在される方には段々と担当いただく範囲を広げて、よりクリエイティブな仕事に取り組んでいっていただきます。

 

(4)プログラマー

弊社ウェブサイト 「スリランカ観光・生活情報サイト -Spice Up-」は2018年8月~9月にゼロからインターン生が立ち上げたサイトです。そして、2019年8月~9月に全面リニューアルを行ったのもインターン生です。プログラミングを教えることはできませんが、お持ちのプログラムスキルを発揮していただく環境を用意いたします。

 

◆インターンシップ期間

 

※1ヶ月未満も相談可能!

1ヶ月以上

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/328

 

 

14.ルワンダにてアフリカ唯一の日系会計事務所でのインターンシップ

 

舞台は、アフリカのルワンダで会計税務に携わる会社。現在、ルワンダ共和国はIT立国を掲げる大統領の下で目覚ましい発展を遂げ、多くの日本企業が進出し続けています。インターンシップ生は、熱量のある日本企業の進出を間近で感じ、会計の立場からサポートを行い、アフリカのビジネスにチャレンジできます!

 

◆インターンシップ内容

 

1,会計税務

現地の日本企業を主な対象としています。記帳やデータの整理、法律の確認作業等を行ってもらいます。
2,ファイナンシャルアドバイザリ

外資系戦略コンサルや投資銀行出身者とともに立ち上げたコンサルティング事業です。日本にかかわらず全世界の企業が対象です。現地事業会社のソーシング、デューデリジェンスなどに対するサポートを行ってもらいます。

3,日本企業進出支援サポート
現地の日本企業を主な対象としています。各種アポ取り、ホテルやレンタカーなどのロジ周りなどを行ってもらいます。
4,各種調査案件
案件ごとに応じた、各種調査を行ってもらいます。
5,民芸品の買取・輸出
アフリカ伝統インテリア&アート・バッグ・アクセサリを生産開発するフェアトレードブランドを運営しております。現地のサプライヤーに対し、トレーニング・買取交渉、輸出手続き等を行ってもらいます。

6,画像加工/Web制作/アノテーション代行等オフショア事業
画像加工/Web制作/アノテーション代行等をオフショアで請け負う事業です。ろうあの子など障害を持っている子や孤児などのトレーニング・雇用を行っており、社会的事業としての側面を持っています。こちらでは、画像加工技術を学んでもらった上で、従業員の管理をしてもらいます。
7,その他
新規事業の立ち上げなど、適宜業務を行ってもらいます。

 

◆インターンシップ期間

 

1か月以上

 

 

 

詳しくはコチラ>>>https://www.tigermov.com/internship/detail/459

 

 

 

他にも短期間で参加できる海外インターンは多数あります。

海外インターンシップ情報のページより、

参加可能期間が「1、2か月以上~」の条件で探してみてくださいね。

>>>https://www.tigermov.com/internship/5-7/0/0

 

 

 

LINE・Skypeで気軽に相談!あなたにマッチしたインターンシップはどれ?

 

世界35カ国、260件以上の海外インターンシップ情報はこちらから! 

公式フェイスブックはこちら 公式ツイッターはこちら 公式インスタグラムはこちら

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP