海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/インドネシアの体験談:東南アジア滞在記 6ヵ国目 世界人口第4位!!多民族国家インドネシア

東南アジア滞在記 6ヵ国目 世界人口第4位!!多民族国家インドネシア

YAZASHIN@Indonesia
  • 2018/12/31 00:00
  • インドネシア
  • 営業
  • インターン前

     

こんにちは!1月からインドネシアの人材事業会社でインターンに参加する

中央大学4年の矢崎慎弥です。

タイトルにも記載した通り、今回のインドネシアへの渡航をもって

私にとって東南アジア6ヵ国目となります。

今回は旅行ではなく、仕事での渡航となるので正直とても緊張しています。

その反面憧れであった海外での仕事ということもあり、とてもワクワクしています。

 

東南アジアは6ヵ国目ということもあり、生活にはある程度慣れており、

初めての国であれ、すぐに現地での生活に順応出来るという自信はあります。

 

しかし!!

私がどうしても毎回苦戦するものがあります、、

それが「」です。

恥ずかしいながら、私は人一倍好き嫌いがあります。(特に野菜全般、、)

 

ということで、今回のブログのテーマは「インドネシアの料理って何?」とします。

ぜひ気軽な気持ちで読んでみてください!!

 

まずは写真を1枚。

 

member_blog_3957_5c28f64da431e.jpg

これは既にご存知の方も多いと思いますが、

インドネシアの代表料理の1つ、ナシゴレンです。

インドネシア、マレー語の nasi(ご飯) に goreng(揚げる) がくっついた

料理名で具や調味料を変えた様々なバリエーションがあるとのことです。

日ごとに味を変えたり工夫すれば、何度でも楽しめるため飽きることはなさそうですね。

 

続いて。

member_blog_3957_5c28f65f827fd.jpg

 

こちらもインドネシアの代表料理の1つ。ミーゴレンです。

こちらは mie() に goreng(揚げる) がくっついた料理名で、

ケッチャプマニスという調味料を使うため甘口ではあるものの、唐辛子も入っているため

甘辛い味付けとなっています。

 

以上簡単にインドネシアの代表的な料理を2つ紹介しました。

見た目は100点です。肝心の味がどんなものか実際に食べてみるのが楽しみです。

少々盛り付けされている野菜が気になりますが、触れないでおきましょう。

 

この2品以外にも、インドネシアの代表料理と呼ばれているものは

数多くあります。(ナシクニン、ガドガド、バクソ、ソトアヤムetc..)

ぜひ、気になるものがあれば直接調べて見てください。

 

せっかくなので滞在中はローカルなお店に積極的に足を運び、代表料理としては取り上げられないような料理にも挑戦したいと思います!!

では、行ってきます。 Selamat tinggal

 

YAZASHIN@Indonesia

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 世界No.4の人材サービス会社インドネシア拠点でのインターンシップ

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP