海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/メキシコの体験談:メキシコ✖️日本酒✖️私

メキシコ✖️日本酒✖️私

えの@Mexico
  • 2018/08/06 00:00
  • メキシコ
  • 営業
  • インターン前

Hola! こんにちは!

8月末にメキシコにて日本食の卸売事業における営業としてインターンを予定している、えのです!

 

早速ですが皆さんはお酒は好きでしょうか? 

お酒といってもビール、ワイン、ウィスキー、日本酒など世の中にはたくさんの種類がありますよね。

 

今回のインターン先では日本酒を商材として扱う機会が多いので、メキシコのお酒事情に触れつつ日本酒に絞って簡単に紹介して行きたいと思います!

 

日本酒はお米と水で作るお酒です。歴史は弥生時代にまで遡ると言われています。

 

日本酒はアルコール度数が高く、酔いやすいイメージがあるのですが、アルコール度数が15度前後であり、ワインより少し高く焼酎より低いぐらいで特別キツイというわけではありません。(ちなみにテキーラは40度前後)

 

すぐに酔ってしまう原因は単に「飲みすぎてしまうから」です。

日本酒は口当たりが良いため飲みやすく、御猪口(おちょこ)など小さな容器で何杯も飲んでしまうので酔っ払ってしまうようです。

 

また日本酒は温度によって味が変わるという特徴があります。

その時の気分に合わせて冷やして飲むのもよし、熱燗で飲むのも良いでしょう。

 

海外でも年々「ジャパニーズSAKE」として主にアジア圏やアメリカで、そのブランドを確立しつつあるようですが、私が行くメキシコでは果たしてどこまで認知度があるのか?これは私自身に命運がかかっているのではないかと勝手に思っています(笑)

 

一般的にメキシコ人はお酒が大好きで、とりわけビールの消費量は日本を上回ります。

 

これは私の経験上ですがホームパーティがある時は尋常じゃないほど彼らは飲みますし、飲まされます。(笑)

そしてメキシコ人はとにかくお酒に強いです。飲み比べしたら絶対に勝てません。

 

member_blog_2180_5b68360ba376c.JPG

色鮮やかな容器に入ったテキーラ(著者撮影)

 

2013年に日本食が無形文化遺産に登録され、また2020年には東京オリンピックの開催が決定しており世界中から日本が注目されている今、日本酒もメキシコで拡販できると自分は思ってます。

 

日本を代表してメキシコに行くような強い意志を持って現地で戦ってきます。

そして今より一層パワーアップして帰国したいと思います。

 

最後は決意表明みたいになってしまいましたが、これで終わりにします。

 

ご拝見ありがとうございました! Gracias por ver a mi articulo!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えの@Mexico

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 メキシコにて日本食の卸売事業を展開する会社での営業インターンシップ

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP