海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/ケニアにて開始3ヶ月で単月100万円売上を達成した精鋭チームでのインターンシップ

ケニアにて開始3ヶ月で単月100万円売上を達成した精鋭チームでのインターンシップ

/

ケニアにて農家と小売業者をつなぐ販売プラットフォームを展開しています。ストリートベンダーへの交渉から農家のマネジメントまで上流から下流まで全て管理しています。設立3ヶ月のケニア・ナイロビのスタートアップ企業で事業経営を経験していただきます。生半可な気持ちはいりません。ご応募をお待ちしています。

  • 期間:3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • ケニア
  • 複数職種に携わる

インターンシップ内容

ケニア・ナイロビのスタートアップオフィス、IHubにオフィスを構えるスタートアップ企業でのインターンシップです。

ナイロビはアフリカ諸国に比べれば、スタートアップに対する投資や人脈を形成する環境は整っており、アフリカでの事業経営には最適な場所です。現地のチームはケニアのトップクラスの大学出身の方のみ。 

経営者直下で、様々な内容のインターンシップをして頂きます。時期・スキルによってインターン内容は異なりますが、以下の例をご参考ください。アフリカで事業を経営する力をつけたい方に来ていただければ後悔はさせません。

 

◆インターンシップ内容

・ストリートベンダー/八百屋への営業(交渉)、受発注管理、資金回収、データ入力

・顧客の課題理解/抽出、共有

・農家を束ねる公共機関への営業

・農家への買い付け

・KGI/KPIマネジメント

・チームビルディング

・新規事業のリサーチ/立ち上げ(能力的に十分だと判断した場合のみ)

 

  

身に付く力・得られる経験

・ケニアで働く厳しさや課題を把握し、グローバルビジネススキルを身に付けることができる

・ボランティアではなく現地の方々からどのようにお金を生み出すかを考え、実行する力

・現地の方々の課題に密着し、そこから課題を抽出し、ビジネスを紡ぎ出す力

・グローバルで活躍する覚悟の日本人と一緒に働くことができる

・現地の人との英語で物怖じせずに交渉できる力

こんな人を求めています

・自身の現状に不満がある方

・ハングリー精神のある方

・何かをやりきりたいを思っている方

・厳しい環境の中で結果を出したい方

・ロジカルに物事を捉え、思考できる方

・起業したい方

 

募集要項

インターンシップ先国
ケニア
インターンシップ先都市
ナイロビ
インターンシップ期間

6ヶ月以上が理想ですが、3ヶ月以上であれば応相談とさせていただきます。

インターンシップ日数、時間

月曜~金曜 9:00-17:00

(業務によっては6:00-14:00の場合もあります)

報酬・手当

要相談

必要なスキル・資格

英語力(日常会話レベル以上)

担当者からのメッセージ

ラストフロンティアと言われているアフリカの中でもビジネス環境が整っており、成長している国はダントツでケニアです。ここで結果を残すことができれば、グローバルに活躍するという点において圧倒的な成長が望めます。

 

まだ始まったばかりの会社ではありますが、我々は本気でアフリカにインパクトを出したいと考えておりますので、それに賛同していただける方は絶対に後悔させませんので、絶対に来てください!

 

企業紹介


弊社はREAPRA PTE.から出資を受け、2017年5月に設立した会社です。弊社のMissionは「アフリカにおける課題を解決し続け、全産業を対象とした持続可能なコングロマリットになる」です。そのための通過点として2027年(10年後)のVisionが下記2点になります。

 

1, 各拠点・各事業で利益を生み出し、圧倒的なスピードで成長し、営業利益1,000万ドルを達成する。

2, アフリカを代表する事業創出、起業家輩出(社内も社外も)企業になる。

 

その為にアフリカで1年に最低1つの新規事業を立ち上げ、最長1年で黒字化することを目指しております。

弊社のビジネスディベロップメントの基本方針としては

・搾取しないと成り立たないビジネスは行わない

・顧客やステークスホルダーに対しても利益が出るようなビジネスを作る

・先行投資が大きいものではなく、少ないHR/資金で始めることができ、かつ黒字化へのリードタイムが短く、高速で経験学習ができる領域であること

・アフリカ進出国はケニア、タンザニア、ウガンダ、ルワンダ、ナイジェリア、南アフリカ

 

Vision達成のマイルストーンとして2020年までに、近隣国であるタンザニア、ウガンダ、ルワンダに進出し、5年以内にナイジェリア、南アフリカへとサービスを展開していきます。

 

事業内容
ケニアにて農家と小売業者をつなぐ販売プラットフォーム「Yasafi」を展開しています。実際に農家から野菜を仕入れ、販売までを一貫して行っています。本事業を立ち上げてから3ヶ月ではありますが、単月で100万円以上の売上を達成しており、更に流通量を増やすことはもちろんのこと、今後はストリートベンダー(路上で野菜を販売されている方)のフランチャイズ化、自社農場の展開も視野に入れております。
本事業においては2018年内に黒字化、2022年に営業利益60万ドルを目指して、チームメンバー全員で奮闘しています。
従業員数
従業員数 10名
(日本人1名、ケニア人9名)
使用言語
英語、日本語、(できれば)スワヒリ語
経営者プロフィール

河野邦彦(かわの くにひこ)

1990年埼玉県生まれ。2012年東京学芸大学教育学部卒。新卒で株式会社OPENHOUSEに入社。新築戸建ての営業を経て、最年少人事として同社の新卒採用に従事。2014年にインドの語学学校MISAOの立ち上げに参画。その後、フィリピンのスタートアップYOYO Holdings.にて採用責任者として従事。日本、ベトナム、インドネシア、フィリピンの4カ国の人材の採用立案、実行までを行う。2017年5月にケニア(ナイロビ)で弊社を設立しCEOへ就任。

タイモブからのメッセージ

河野さんが描く企業スケール・熱量・徹底する数字管理、全てケニアでしか体験できないものばかり。現場で泥臭くチャレンジ出来る環境はここにあります。今しかない創業期を楽しみ、結果を出すことに挑戦したい方にはとてもオススメなインターンシップです。

このインターンに応募する タイモブに相談する
応募する 相談する