海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/オーストラリアの経済情報を日本語で発信するメディアの営業・編集インターンシップ

オーストラリアの経済情報を日本語で発信するメディアの営業・編集インターンシップ

/

業界大手メディアでの営業&編集業務を担うインターンシップ。正確で公平な情報を、いち早く伝えるべく毎日奮闘しています。「将来はメディア業界で働きたい」「報道の現場を見てみたい!」「営業や編集のスキルを磨きたい」そんな好奇心旺盛な方にぜひ来ていただきたいインターンシップです。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • オーストラリア
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,日本の価値を伝える,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆グローバルビジネスに関わるすべての人と企業に貢献するメディアを創る

 正確で公平な情報を世界中に届けるため、日本語だけでなく英語・中国語・韓国語の4ヵ国で配信。世界中にあるグループ全体で発信する記事は1日で約1500本にものぼります。1998年に設立された大手メディアのシドニー支局で、インターンシップをしてみませんか?将来、メディア制作の仕事に挑戦したい方にぜひお越し頂きたいインターンシップです。

 

◆インターンシップ内容

新規事業立ち上げの為の、仕事量の増加により一緒に支局を作って行ってくださるインターン生を募集します!

既存のメディアの事業に関わっていただくインターンシップです。

 

①営業アシスタント
営業部のアシスタントとして、書類作成や事務作業アシスト、イベント取材同行など

②編集アシスタント
新聞記事の翻訳サポートや、グラフ作成、取材同行など

 

 

身に付く力・得られる経験

・高度な英語読解力
・魅力的な写真の撮影方法
・一般的な会社で必要とされるPCソフトの使用方法と応用
・新聞記事の書き方
・英語または日本語でのインタビュー方法
・イベント取材の方法
・多国籍国家での仕事の仕方と考え方

こんな人を求めています

・新聞やメディア業界に少しでも興味があり、多国籍文化や英語に触れてみたいという好奇心を持っている人物
・素直で真面目に業務を行う人物
・わからないことは質問し、自ら考え行動する人物

募集要項

インターンシップ先国
オーストラリア
インターンシップ先都市
シドニー
インターンシップ期間

最低1カ月から

※応相談

インターンシップ日数、時間

月曜~金曜 10時~16時(勤務日・時間は希望により調整可能)

報酬・手当

交通費のみ支給

昼食一部支給

必要なスキル・資格

日本語(ネイティブレベル)
英語力(大学卒業レベル以上)特に読解力を重視 
初級レベルのPCスキル(エクセル・ワード、パワーポイント)

担当者からのメッセージ

英語のニュースが常に流れ、英語新聞が飛び交うオフィスで、あこがれのマスコミ業界を体験してみませんか?
平均年齢30代の若い職場で皆、和気あいあいと働いています。
インターンの受け入れ実績も多いため、業務は皆丁寧に教えてくれますし、働きやすい職場です。

企業紹介


共同通信グループのビジネスメディアとして、
オセアニア経済情報紙、オセアニア農業専門誌の有料紙を発行しています。
オーストラリアの日系企業への独自取材による記事や法律や会計に関する連載コラム、著名人へのインタビューなど幅広く情報を網羅し、オーストラリアの最新経済情報を毎日、日本語でわかりやすく伝えています。
おかげさまで、オセアニアの日系企業の約9割から支持、購読されているトップクラスのメディアです。

事業内容
オセアニアの経済全般、農業・酪農業ニュース配信
従業員数
日本人10名
使用言語
社内:日本語9割、英語1割 
社外:英語
経営者プロフィール

西原哲也
1968年長野県須坂市生まれ。早稲田大学社会科学部卒業後、時事通信社入社。徳島支局、外国経済部記者を経て、香港大学大学院アジア研究修士課程(MAAS)修了。2001年に当社入社。香港華南版編集長、中国総合版編集長を経て、豪州&オセアニア版編集長兼豪州法人社長

タイモブからのメッセージ

アジア各国をメインとしてビジネス情報を発信している大手のメディアのオーストラリア支局が挑戦の舞台です。オーストラリア経済情報に精通出来ます。将来、広報・プロモーション・メディア作り等をやりたい方にぜひ行っていただきたいインターンシップです。

このインターンに応募する タイモブに相談する
応募する 相談する