海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/2017年一発目タイモブ祭@東京を開催しました!!

2017年一発目タイモブ祭@東京を開催しました!!

  • ニュースリリース

2017年一発目タイモブ祭@東京を開催しました!!

 

 

イベントのコンセプト

 

今回は「そうぞう」をテーマに参加者の3年後にフォーカスしたイベントを開催しました。

 

 

これからみなさんに待ち受ける未来を「想像」し、より面白い未来を「創造」することができるように、

2人1組でグループワークをしていただきました!

 

 

まず、グループでお互いにこれから挑戦したいことを宣言する。

でも、それだけじゃ面白くないから、その挑戦がもっと面白くワクワクするものになるように、

タイモブが用意した設定をもとに宣言してもらいました。

その設定については、後ほどイベントの様子と共に明らかにしていこうと思います。

 

 

イベント内容

 

  • ◆会場はこちら懐かしい「昭和」がテーマの薄利多賣半兵ヱ 上野仲町通り店です!

    

 

  • ◆代表挨拶

(菊地

「みなさん、本日は2/21タイモブ祭@東京にご参加いただきましてありがとございます!」

「まもなく春を迎える頃ですが、みなさんは今年自分は何に挑戦したいのかはっきりしていますか?」

 

 

「みなさんの心の中にある " これから挑戦すること ” という名の芽がしっかりと花を咲かすことのできるような

コンテンツを今回のイベントではご用意しています!」

 

 

「最後には、みなさんが今年挑戦する事をしっかりとぞれぞれが言えるようになり、

明日からそのための一歩を踏み出すことができることができれば今回のタイモブ祭は大成功です。」

 

 

「では、みなさんグラスを持ってください!乾杯!!」

 

 

「最後まで楽しんで行ってください!!」

 

 

  • ◆いよいよタイモブ祭がスタートしました。

 

  • ◆第1部では、2人1組を作ってもらい

「今まで何をしてきたのか」「今は何をしているのか」を自己紹介をし、

自己紹介の最後に必ず「これから何に挑戦したいのか」を宣言してもらいました。

 

 

 

  • ◆そして、第1部の自己紹介が終わるとイベントは第2部へと進みます。


(中川原)

 

「みなさん!こんばんは!タイモブインターン生の中川原です。」

 

 

「第1部で、相手のことが少しでもわかったでしょうか?」

「では、ここから第2部へと進みます!」

 

 

「その前にみなさん今回のタイモブ祭のテーマ覚えていますか?答えは ” そうぞう ” です!」

 

 

「そこで、ここからは先ほどみなさんが宣言した " これから挑戦すること " を

想像してもらいながらお互いにインタビューをしてもらいます。」

 

 

「でも、ただインタビューしても面白くないので少しある設定にみなさんに付き合ってもらいたいと思います。(笑)」

 

 

「それでは、みなさん、目を閉じてください。」




「閉じましたか?目を閉じながら、想像を膨らませて聞いてください。」

 

 

「これからみなさんには、3年後の2020年へと時間旅行に出かけてもらいます!!」

「一体3年後のみなさん何歳でしょうか?想像してください。」

「そして、僕が手を叩いたら目を開けてその年齢をみなさん叫んでください!」

 

 

「では、いきますよ・・・パチン!!」

 

 

「26!!21!!20!!31!!27!!(笑)」

 

 

「現在、ここは2020年2月21日の上野の居酒屋です!(笑)」

「世は夏に控えた東京オリンピック・パラリンピックの開催に盛り上がっています。たぶん(笑)」

 

 

「ここからは、同窓会のスタートです!」

 

 

「3年前のタイモブ祭でたまたま2人1組を組んだみなさんは同窓生として3年ぶりに再開しました。」

「まず最初にお久しぶりです。から始め、この空白の3年を埋めるためにこれからお互いに

インタビューを始めてください!」

 

 

「インタビューをする人は必ず3年前相手が宣言していた挑戦がどうなったのか。に関してツッコミを入れまくってください!」

「今まで何してたの?今何してるの?どこで働いてるの?結婚したの?子供の名前は?そんな事を聞いても

面白いかもしれません。」

 

 

「では、同窓会スターート!!」

 

 

 

  • ◆そう、冒頭でお話ししたある設定とは、3年後にタイムスリップするというものでした。

 

◆参加者の皆さんがこれからの自分を想像する事で、これからする挑戦にしっかりと向き合う時間を作りました。

そして、自分の未来にツッコミを入れられれば入れられるほど未来ははっきりと見えてきたはずです。

 

  

  • そして、お互いにインタビューをし終えるとイベントは第3部へと進みます。



(菊地)

「みなさん、それぞれの挑戦についてしっかりと向き合い面白い未来を

" そうぞう " できたでしょうか?」

 

 

「では、ここから第3部へと移らせていただきます!」

 

 

「第3部では、タイモブ祭の名物でもある。ピッチを行ってもらいます!」

 

 

「各国で様々な経験をした方々がこうやって集まっているこの貴重な場で、

代表で先着3名!挙手したからから宣言(ピッチ)をしてもらいます!

我こそはみなさんの前で宣言をしたという方ぜひここで宣言を残してください!」

 

 

「と、その前に急にピッチをしてください!と言ってもやり方がわからないと思うので、

タイモブでインターンをしている高校生びしんに見本を見せてもらいましょう!」

 

 

「いけるよね!びしん!」

 

 

(中川原)

「はい!!いけます(汗)」

 

 

 

  • ◆菊地さんの急な無茶振りで中川原が最初の代表者宣言をしました。(笑)

 

 

代表者ピッチ1人目(中川原びしん)

 

①高校生が、大学生や社会人と対等に自分の意見や夢を語ることが当たり前になる世界を作る!

②そのために、3年後までに参加者が高校生のみのタイモブ祭を開催して高校生が活躍するコミュニティを作る!

③現在、タイモブ生が集うタイモブコミュニティを海外インターンに挑戦するなら、

タイモブのコミュニティに属するべきだと誰もが思うような価値のあるものに進化させる!

 

 

 

代表者ピッチ2人目(大学生:中川原けいかさん)

 

①大学生に、海外とつながるようなインターンやバイトなどを紹介していく!

②海外から日本に来る留学生には、コンビニや居酒屋のバイトではなく、

その人の外国人なりのセンスが使える雑務ではないインターン・バイトを紹介する仕組みを作る!

③高校生に「縦の繋がり×国際交流」のような仕組みを提供したい。

そのために、高校生の周りにも留学経験者や海外につながりのある人がいる

コミュニティを作る!



代表者ピッチ3人目(大学生:鈴木貴也さん)

 

①自分がIT人材として力をつける!

②経済情勢が不安定なために、日本人があまり進出していないロシアで日本人初となる大きい事に挑戦する!

③今後3年間で、力をつけて独立をする日本でロシア人のコミュニティに飛び込んで行き、3年後にロシアもしくはロシア語圏内に進出する!




代表者ピッチ4人目(高校生:安田くるみさん)

 

①大学へ進学する!

②東南アジア諸国へ大学生の間に全て行く!

②周りにいる高校生たちの海外へのイメージを変えて、少しでも多くの高校生が海外に飛び出していける仕組みを作る!

 

 

  • ピッチをしてくれた方々ありがとうございました。

ぜひ、3年後の2020年にこのブログを見返してみてください。

3年後は遠いようで、あっという間にやってきます。

当たっている未来があるか3年後がいまから楽しみです^ ^

 

  • 最後にタイモブの古田から参加者の皆様にメッセージを送りました。

 

(古田)

「みなさん本日はお越しいただきありがとうございました。」

「タイモブの中の人として、ひとつみなさんにメッセージを送りたいと思います。」

 

 

「タイガーモブは去年できたばかりの会社で、まだまだなところもたくさんあります。」

「でも、その分成長していける余地もあります。」

「今日は、みなさんに自らの未来にフォーカスをいてもらいましたが、それは、タイモブも同じです。」

 

 

「これからもタイモブは、みなさんと一緒に成長をしていきたいと思っています。」

 

 

「なので、ぜひ明日から今日宣言したことへどんどん挑んでいきなにか成果が出た時は教えてください。」

「それが、私たちタイモブにとっての原動力なります。」

 

 

「また、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!改めまして本日はご参加いただきありがとうございました。」

 

 

  • ◆イベントの最後にみなさんで集合写真を撮りました!

 

参加者の感想

 

【大学生のNさん】

タイモブ祭、参加させていただきありがとうございました!

やはりタイモブの方向性ですごくやりたいことと集まる人を見て重なる部分がとても多いというのを

今日改めて感じました!!すごく楽しかったです!

 

 

【大学生のTさん】

本日は、タイモブ祭ありがとうございました。

かなり楽しく、刺激にもなりました!

やはりタイモブのコミュニティーには面白い人が集まりますね!

勢いある高校生、経歴が謎な大学生、社会にまみれた新人社会人などコミュニティー内の人の量も質も年々高まっていて

感動です! 

僕もエネルギー満開でやっていきます!

これからも、どうぞよろしくお願いします!!

 

 

【高校生のMさん】

改めて自分と向き合うことが出来て、また先輩などの経験を聞いたことで自分の中の目標がより明白になりました!

若いうちにいろんなことにどんどん挑戦していきたいと思います!

 

 

 

後記

 

改めて参加していただいた皆様ありがとうございました。

また、今回のタイモブ祭で宣言をしてくれた方々ありがとうございました!

ぜひ、このブログを3年後に振り返ってみてください。

きっと、みなさんの中に当時の記憶が蘇ってくると思います。

 

 

当たっている未来はありましたか?意外な未来が待っていましたか?

どちらにせよ、それを原動力にこれから先の未来も面白くなるよう歩んでいってほしいと思います!

タイモブ一同応援しています!

 

 

また、このブログで代表者ピッチをしている方の宣言に興味を持ったらコメントなどを残してみてください!

関連タイモブログ

参加する 話を聞く