海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/【会計士志望の方、必見!!】次世代クロスボーダー・CPAのキャリアパス

【会計士志望の方、必見!!】次世代クロスボーダー・CPAのキャリアパス

/

世界を股にかけたプロフェッショナルを目指すみなさまへ!アジアで活躍されている、またはその後経験を活かして活躍されている会計プロフェッショナルの方々をお呼びし、パネルディスカッションを実施します。さあ、クロスボーダー・プロフェッショナルへの一歩を踏み出そう!

  • インド
  • イベント情報

【会計士志望の方、必見!!】次世代クロスボーダー・CPAのキャリアパス

 

プロフェッショナルこそ、アジアに行くべき。

 

公認会計士の活躍の場は、いまや日本国内のみならず、世界中へ広がっています。特に熱い視線を浴びるのが、経済成長著しいアジア。専門知識をもったプロフェッショナルにこそ、アジアを舞台に活躍していってほしいと、私たちは考えております。

 

アジアがどれだけインパクトの大きい地域であるか、ご存じの方も多いはず。2016年時点において、「アジア全体での総人口は44億人以上」、「GDPは20兆ドル以上」、そして、「2050年には世界全体のGDPのおよそ60%以上を占める」とも予測されております。

 

いまから30年後、みなさんがビジネスの中心にいる時代に、アジアはまさに「世界の中心」となっているのです。

 

しかし、ネットやメディアの報道からは、なかなか現場感を掴むことは難しいものです。

特に会計/監査といった分野は、教科書から学べる知識と、それを現場に落とし込んだ知見とに、大きな乖離があります。

だからこそ、現場にフィットしたアウトプットを出せることに、専門性が求められるはずです。

 

今まさに会計/監査を勉強されているみなさまは、勉強したことをどう活かしていくか、社会に出た後の具体的なイメージはできているでしょうか。

 

・専門知識を使って、アジアで働く意味とは何か。

 

・会計士としての、アジアでの経験の価値とは何か。

 

・そして、プロフェッショナルとして、クロスボーダーに活躍するために必要なこととは。

 

今回、お呼びしたプロフェッショナルの方々は、いずれもアジアを舞台に仕事をした、あるいは仕事をしている方々ばかりです。

 現場の第一線で活躍されている方々の生の声を聞いて、クロスボーダー・CPAとしてのキャリアを考えてみませんか。

 

 

 第一線で活躍するプロフェッショナルたちに出会える。

弁護士会計士プロジェクト

 

今回は、アジアで活躍されているまたはその経験を活かして活躍している会計士の方々をお呼びし、パネルディスカッション形式でキャリアについて語っていただきます。

 

国内大手の監査法人や会計事務所の先輩方には、周囲のご友人などを通じてお会いすることは簡単です。

そこで、みなさんが普段お会いできない、アジアで活躍されたご経験のある、面白いキャリアの方々を集めました。

 

この機会を逃すことのないよう、ご興味ある方はぜひお越しください!

 

 

■登壇者プロフィール

 

・八田 拓三/Takuzo Hatta

 <公認会計士、公認内部監査人、公認不正検査士、英ポーツマス大学不正汚職対策理学修士>

 大手監査法人勤務後、バングラデシュNPO、インド現地会計事務所、英国における犯罪学研究後、クロスボーダーに特化してアジア及び欧米各国に跨る財務アドバイザリー業務に従事。2017年4月、新興国・途上国における不正監査、不正調査に特化したプロフェッショナルファームAccfam Ltd.を創業。

 

・石川 桂太/Keita Ishikawa <株式会社エアークローゼットCSO 執行役員 社長室長>

慶應義塾大学在学中に会計士試験に合格した後、インドの大手会計事務所でインターンを経験。新卒で野村総研インド法人に就職し、海外進出戦略コンサルタント・M&Aアドバイザーとして活動。当時史上最年少でシニアコンサルタントに就任。airClosetの”新しいライフスタイルを創る”という理念に共感し、2015年6月に入社。CSO 社長室長として、全社の戦略策定を担うとともに、新規事業/アライアンス・事業推進・解析/データサイエンスを管轄。

趣味は野球、サッカー、ウイイレ、釣り。
座右の銘は、「成功するまで諦めなければ失敗することはない」

 

・木村 義弘/Yoshihiro Kimura <AsiaWise Group Co Founder>

 

 2006年に国内ベンチャーキャピタルに入社。ベンチャーにてインド子会社立ち上げを経て、2011年グローバル大手監査法人系コンサルティングファームに入社。同ファームのミャンマー拠点設立に唯一の外国人として参画し、コンサルティングだけでなく、監査・税務等全てのファンクションを現地で対応。2015年事業会社のM&Aチームに参画し、国内外のM&Aを実行し、CFOとしてシンガポール子会社を経営。2017年、Cross Borderに特化したプロフェッショナルファームグループであるAsiaWise Groupの立ち上げに参画。

 

 

■イベント概要

 

 ー開催日程ー

 

 2018年1月14日(日) 15:30~17:30

 

15:00~     会場集合、受付開始

15:30~16:30 パネルディスカッション

16:30~17:00 質疑応答

17:00~17:30 CPPプログラム概要説明

17:30~     希望者のみ懇親会

 

※CPPとは

世界を舞台に活躍するクロスボーダー・プロフェッショナル(法律・会計/監査)を目指す人の為の養成プロジェクト、Cross-border Professional Project。インドを舞台に行われる、1週間の短期プログラムです。現地で活躍する方々との出会いや課題解決ワークを通じて国際士業への一歩を踏み出します。CPP 1期生 プログラム詳細はこちら!

 

 

ー開催場所ー

 

東京CPA会計学院 水道橋校

会場HP→https://cpa-net.jp/access.html

 

 

ー最寄り駅ー

 

JR線 水道橋駅 西口出口左 徒歩1分
都営地下鉄 水道橋駅A2出口 徒歩7分
東京メトロ 飯田橋駅A2出口 徒歩7分(東西線・有楽町線・南北線・大江戸線)

 

 

ー参加費用ー

 

無料(懇親会参加者は、別途参加費を徴集いたします。)

 

 

ー定員ー

 

40名

 

 

ー注意事項ー

 

当日連絡先:上原(080-6888-0373)または support@tigermov.com

 

 

ー協力団体ー

 

・東京CPA会計学院

 

学校法人東京CPA会計学院。公認会計士の資格支援スクールとして日本で最初にできた歴史ある学校。質の高い教材と講義で、高い支持を得ている。2017年度は、公認会計士試験の合格率44.8%を達成している。

 

 

■登録方法
 
下記「イベントに参加する」よりエントリーをお願いします。

 

タイモブからのメッセージ

今回のイベントは、CPP本プログラムにも負けないくらいの超豪華メンバーを揃えました。この機会を最大限活用し、参加された方々が学びや繋がりを得られるよう、サポートして参ります。タイガーモブ一同、皆さまのご参加を心よりお待ちしてります。

イベントに参加する

関連タイモブログ

参加する